2013.11.16 (Sat)

マンションの4階から飛び降りようとした妻の足を間一髪で夫がつかみ、自殺を食い止める―海南島

131116a0.jpg

Daily Mail

中国南部の海南島で、マンションの4階から飛び降りようとした妻の足を間一髪で夫がつかみ、自殺を食い止めました。

夫の話によると、2人の間で口論があった後、突然妻がバルコニーから身を投げ出したといいます。
間一髪で夫は妻の脚をつかむことができましたが、ズボンは半分脱げてしまい、消防が到着するまでの間、この格好のまま妻を支え続けました。命をとりとめた妻は無事、消防に救助されたということです。

131116a1.jpg


131116a1.jpg
131116a2.jpg
131116a3.jpg

Tags : Weird_News | China |

Weird News | (19) comment  EDIT

Comment

1GET♪
裸族のひと | 160300 | 2013年11月16日 02:57 | URL 【編集する】

生理中で精神不安定?
1枚目の映像、透けて見えている・・・?
裸族のひと | 160302 | 2013年11月16日 03:09 | URL 【編集する】

よくぞご無事で。何年か後、ご家族にとってただの笑い話になっているといいですね。
レ点 | 160304 | 2013年11月16日 03:17 | URL 【編集する】

服を脱いで裸で抗議したり、飛び降りる振りをしたり、飛び降りたり、焼身したり、
中国人もたいがい直情的だよな。でも自己完結型。
韓国人のヒステリーは物を投げたり、包丁振り回したり、対外的暴力が多い。

裸族のひと | 160306 | 2013年11月16日 03:59 | URL 【編集する】

この命、絶対に救うために!

フルおっきしてアンカーになっている
山田@あーりんは反抗期 | 160322 | 2013年11月16日 10:27 | URL 【編集する】

いいケツしてんなwww
裸族のひと | 160323 | 2013年11月16日 11:10 | URL 【編集する】

自分ならこんな状態で助かったら逆に死にたくなるw
裸族のひと | 160325 | 2013年11月16日 13:37 | URL 【編集する】

そらこの高さで落ちても凄く痛いだけで死ねないからな。
後遺症残されて苦労させられるんだったら助けるわい。
裸族のひと | 160327 | 2013年11月16日 13:50 | URL 【編集する】

>5
尻が見えなかったら、アンカーが無くて落ちたのか
裸族のひと | 160328 | 2013年11月16日 14:31 | URL 【編集する】

本気で飛び降りる気なら、足を持たれたくらいでも
暴れれば落ちられるのでは?
逆さになりながら「やり過ぎちゃった…」と
思ったとか思わなかったとか
裸族のひと | 160329 | 2013年11月16日 14:33 | URL 【編集する】

みさえのスケスケおパンツ発見!
座布団はない方がよかったな…
裸族のひと | 160330 | 2013年11月16日 14:35 | URL 【編集する】

壮絶
裸族のひと | 160332 | 2013年11月16日 20:33 | URL 【編集する】

上半身は自分の手で持っているとはいえ、なかなか足を持って人体を支えられるもんじゃない。愛だね。
地球外のヒト | 160333 | 2013年11月16日 20:57 | URL 【編集する】


こんな醜態さらしたら自殺もんだなw

名無しさん@ニュース2ちゃん | 160335 | 2013年11月16日 21:33 | URL 【編集する】

>こんな醜態さらしたら自殺もんだなw




     またやんのか?
裸族のひと | 160336 | 2013年11月17日 00:06 | URL 【編集する】

っていうか
自殺の原因となった事象を解決しないと、
また自殺するのではないかと・・・
タナトス | 160344 | 2013年11月17日 03:37 | URL 【編集する】

『健やかなるときも、病めるときも、喜びのときも、悲しみのときも…うんぬん』
旦那さん、ご苦労さまです。
カオリン | 160353 | 2013年11月17日 12:15 | URL 【編集する】

死なずに(&死なせずに)済んでなにより…。
passerby | 160356 | 2013年11月17日 19:45 | URL 【編集する】

>またやんのか?

もっとセクシーな下着で再挑戦w

名無しさん@ニュース2ちゃん | 160362 | 2013年11月17日 21:02 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |