2013.10.01 (Tue)

London Tattoo Convention 2013 (50p)

131001d0.jpg

Baltimore Sun (US), Daily Mail (UK)

画像は9回目を迎えたロンドン・タトゥー・コンベンション。
25のブースに300人近くのタトゥーアーチストが集結。主催者のマーカス・ベリマン(Marcus Beriman)は、満足げにタトゥーアーチストのプレミアリーグであると述べています。

それこそ主婦から年金生活の高齢者までひろく浸透し、新しい靴を買うようにタトゥーを施す人々ですが、専門家はタトゥーのインクががんを引き起こす可能性があるとも警告しています。


131001d1.jpg
131001d2.jpg
131001d3.jpg
131001d4.jpg
131001d5.jpg
131001d6.jpg
131001d7.jpg
131001d8.jpg
131001d9.jpg
131001d10.jpg
131001d11.jpg
131001d12.jpg
131001d13.jpg
131001d14.jpg
131001d15.jpg
131001d16.jpg
131001d17.jpg
131001d18.jpg
131001d19.jpg
131001d20.jpg
131001d21.jpg
131001d22.jpg
131001d23.jpg
131001d24.jpg
131001d25.jpg
131001d26.jpg
131001d27.jpg
131001d28.jpg
131001d29.jpg
131001d30.jpg
131001d31.jpg
131001d32.jpg
131001d33.jpg
131001d34.jpg
131001d35.jpg
131001d36.jpg
131001d37.jpg
131001d38.jpg
131001d39.jpg
131001d40.jpg
131001d41.jpg
131001d42.jpg
131001d43.jpg
131001d44.jpg
131001d45.jpg
131001d46.jpg
131001d47.jpg
131001d48.jpg
131001d49.jpg

Tags : Fetishism | Pics | UK | Tattoo |

Fetishism | (15) comment  EDIT

Comment

クラッシック柄が多いな
裸族のひと | 158510 | 2013年10月01日 19:02 | URL 【編集する】

日本来ても温泉入れないから。
裸族のひと | 158512 | 2013年10月01日 19:27 | URL 【編集する】

カラーのはいかにも体に悪そう。
刺青してるとMRI受けられなくなるらしい。
裸族のひと | 158514 | 2013年10月01日 19:34 | URL 【編集する】

あの皮膚が浮き出るやつは見た目痛そうでかなわん。
裸族のひと | 158517 | 2013年10月01日 20:00 | URL 【編集する】

顔にまでびっしり刺青を入れている人がいるけど、仕事はどうしているんだろう。日本であのレベルだと、怖がられて仕事がないような気がする。が、イギリスでは問題にならないのかな。
Humpty.A.Dumpty | 158524 | 2013年10月01日 20:50 | URL 【編集する】

MRIは病院によると思う。
大きなタトゥーを何個か入れてる自分はMRI普通にいけたし。
裸族のひと | 158527 | 2013年10月01日 20:55 | URL 【編集する】

MRIやると変色する可能性があるよ
裸族のひと | 158530 | 2013年10月01日 21:38 | URL 【編集する】

っていうか、肌を変色させてるし。
タナトス | 158535 | 2013年10月01日 22:15 | URL 【編集する】

身體髮膚、受之父母。不敢毀傷、孝之始也。
と言う文化がない。
日本でも最近は著しい。親不孝者は嫌いだ。
裸族のひと | 158552 | 2013年10月02日 00:41 | URL 【編集する】

一生取れないボディーペインティングって楽しいの書くやつだけだな。
キャンパスはどんどん向こうからやってくるわけだから。
裸族のひと | 158569 | 2013年10月02日 13:32 | URL 【編集する】

昔は刺青っていうと、大きく腫れ上がり数日間のたうちまわるような痛みを伴うため、大きな刺青はその痛みと苦しみに耐えられたほど強くたくましい男だ!という証明となったから、やくざさんがこれ見よがしに見せびらかしたと聞いたものだけれど、最近は若い娘さんでもワンポイントしているし、痛まない技術や腫れの少ないインクが開発されたのだろうか。

谷崎潤一郎の「刺青」を読むと、背中がゾクゾクしちゃうけれど。
カジュアルになったものだなぁ。
極楽パンダ | 158573 | 2013年10月02日 13:49 | URL 【編集する】

彫師って絵が上手ずらねぇ。
しん | 158598 | 2013年10月02日 17:23 | URL 【編集する】

西洋のタトゥは技術が進歩した現在でも2次元の絵画を肌に描いただけでキレイだけど芸術性を感じない。
日本の伝統的な刺青は人の体の立体を活かしたデザインで死後に剥がしてもその美しさは取り戻せない。
裸族のひと | 158636 | 2013年10月02日 22:06 | URL 【編集する】

刺青嫌い
qtyam | 158647 | 2013年10月03日 00:48 | URL 【編集する】

刺青好き
yamyam | 158707 | 2013年10月03日 21:45 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |