2012.10.25 (Thu)

ブラジルの女子大生が処女をオークション、日本人男性がこれを78万ドル(6240万円)で落札

121025a1.jpg

Daily Mail(英)
ブラジルの女子大生が処女をネットでオークションにかけ、日本人がこれを780,000ドル(6,240万円)で落札しました。
処女をネットでオークションにかけていたのは、体育学(Physical Education)を専攻する20歳の学生、カタリーナ・ミリョリーニで、15名が参加したオークションは今朝方閉じられたということです。
落札したのは「ナツ」という名の日本人男性で、アメリカからの入札者ジャック・ミラーおよびジャック・ライト、インドのルドラ・チャテルジーとの間で、激しい争いが行われましたが、78万ドルの高値で日本人男性が落札しました。カタリーナはお金の使い道を、貧しい家族のために家を建てると述べています。

Read more...

Weird News | (1) comment  EDIT

Comment

かわいいとは思うが6000万の価値は見いだせないな
裸族のひと | 148598 | 2012年10月25日 19:36 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |