2012.06.24 (Sun)

中国の有人深海探査艇「蛟龍号」が水深7,000メートルの潜水に成功

120624b.jpg

新浪網(中) ほか―
24日早朝、中国の有人潜水器(深海探査艇)「蛟龍号」が今年4回目となる7,000メートル級潜行試験で、水深7,000メートルの突破に成功したことがわかりました。

「蛟龍号」は、中国初となる有人潜水器として7000メートルまで潜ることができるよう設計され、2010年8月に南シナ海で試験潜行を実施。当時3,759メートルまで潜水したと報じられていました。
また、今年1回目の7,000メートル級潜行試験では6,671メートルまで潜水、日本の「しんかい6500」がもつ6,527メートルの潜水記録を抜いていました。

深海探査艇「蛟龍号」の諸元は、全長8.2メートル、全幅3.0メートル、全高3.4メートル、乗員数は3名で、最大潜行震度は7,000メートル。最大速力2.5ノット、潜行時間は12時間、乗員生命維持時間は84時間とされています。

r5.gif
中国初となる有人の深海探査艇「蛟龍号」が南シナ海での試験潜水に成功

120624b1.jpg
120624b2.jpg
120624b3.jpg
120624b4.jpg

Weird News | (41) comment  EDIT

Comment

よゆうの1ゲト
裸族のひと | 138544 | 2012年06月24日 14:34 | URL 【編集する】

しんかい6500って造船されてから20年くらい経ってると思うが、新型を作る気はないのかな。改造は何度かしてるみたいだけど。

安全に潜航できるなら立派なもんだ。
あっぱれ。
豚 | 138545 | 2012年06月24日 14:41 | URL 【編集する】

韓国の深海潜水艇とはエライ差だね

伊達に図体がデカイ国じゃないw
(。・(エ)・。) | 138550 | 2012年06月24日 15:24 | URL 【編集する】

素朴な疑問
・7,000mあたりでは真っ暗? 
・深海探査艇の照明灯って可視光の全ての波長をカバーできるのが
普通なの(赤い板、マニュピレーターの赤い配線)
・マニュピレーターの赤い配線って、単なる配線に見えるけど、
水圧で壊れないの?
・純粋な水は水圧で圧縮、膨張されないけど、溶け込んでる酸素、
2酸化炭素は水圧で圧縮、膨張する(潜水病の原因)
土壌に含まれている物質もそう、円筒形のガラス? 
プラスチックにしても、そんなペラペラな容器で大丈夫なの?

(日本の)しんかい6500のマニュピレターの関節部、
不測の事故時の切り離し機構、土壌サンプルの採取装置は
マル秘なのか、画像が見つからない・・・
裸族のひと | 138553 | 2012年06月24日 15:47 | URL 【編集する】

ロボット深海探査機を使ったほうが効率がいいと思うのだが。
歓喜天 | 138554 | 2012年06月24日 16:08 | URL 【編集する】

日本の場合は潜って見てみるのはしんかい6500で既に達成している
今は深海掘削船ちきゅうによるプレート内部の調査に移行してるんじゃないか。
裸族のひと | 138557 | 2012年06月24日 16:43 | URL 【編集する】

時間が圧倒的に違うのに抜いた事を誇りに思う国だからなぁ
裸族のひと | 138558 | 2012年06月24日 17:06 | URL 【編集する】

日本の記録を抜こうと必死だった様が窺える。
しかし耐久性や安全性に甚だ疑問を感じる。
恐らく記録さえ抜ければ後先考えていない国だと予想出来ます。
壊れた場合、電車は地中に、船は海中に沈めます。
裸族のひと | 138560 | 2012年06月24日 17:18 | URL 【編集する】

671メートルじゃないの?v-520
裸族のひと | 138563 | 2012年06月24日 17:31 | URL 【編集する】

>>7,000mあたりでは真っ暗?
どういう発想で明るいかもって思ったんだよwww
名無しさん@ニュース2ちゃん | 138564 | 2012年06月24日 17:33 | URL 【編集する】

中国って、失敗したり事故った場合は報道しないから、宇宙開発にしても、海洋実験にしても、成功までにどんだけの犠牲を払ったのか考えると、複雑、、、
上海の裸族 | 138565 | 2012年06月24日 17:45 | URL 【編集する】

で いつ爆発するんだ?
ボンバーマン | 138566 | 2012年06月24日 17:47 | URL 【編集する】

>>7,000mあたりでは真っ暗? 
100mくらいで、もう天然光は届かなくなるよ
>>深海探査艇の照明灯って可視光の全ての波長をカバーできるのが
普通なの(赤い板、マニュピレーターの赤い配線)
色の3原則を調べろ 
白い光はどの色の波長からなってるのかよく考えてみればいい

>>マニュピレーターの赤い配線って、単なる配線に見えるけど、
水圧で壊れないの?
もちろん耐圧だけれど、水圧で壊れる事はないんじゃないかな?

>>純粋な水は水圧で圧縮、膨張されないけど、溶け込んでる酸素、
2酸化炭素は水圧で圧縮、膨張する(潜水病の原因)
もちろんその通りだけれども何を意図して聞きたいのかわからない

>>土壌に含まれている物質もそう、円筒形のガラス? 
プラスチックにしても、そんなペラペラな容器で大丈夫なの?
圧縮されるものが素材に含まれてないから大丈夫
裸族のひと | 138570 | 2012年06月24日 18:54 | URL 【編集する】

JAMSTECの高井研が言ってたことが全てだと思うけどね。
HOVにしかできないことは数多いし、より深く潜れることの利点は大きい。
特に、深海生物や化学合成生態系などの研究においては、現時点では日本がリードしてるけど、この先中国においてかれるかもよ。
これを機にJAMSTECも新型開発に注力して欲しい。
裸族のひと | 138572 | 2012年06月24日 19:09 | URL 【編集する】

日本の深海探査の軸足は 「ちきゅう」と、
深海無人探査機「かいこう7000-II」に移行してるのかな?
裸族のひと | 138573 | 2012年06月24日 19:16 | URL 【編集する】

どこの特撮スタジオかな?
裸族のひと | 138574 | 2012年06月24日 19:52 | URL 【編集する】

この潜水器は、ソ連性?それとも日本のパクリ?
本当に記録塗り替えたのかなぁ・・・
日本の技術つかった新幹線が脱線した時は、土に埋めちゃったけど。
海なら、その必要も無いし合理的だね。
裸族のひと | 138584 | 2012年06月24日 20:47 | URL 【編集する】

材料・技術は丸パクリです。だろ?
裸族のひと | 138589 | 2012年06月24日 21:23 | URL 【編集する】

最近のブログのコメント欄は日本人が韓国人みたいに自分の国と比較して
ケチつけるの増えたな。素直に褒めておけばいいだろ
爆発したらまた記事になるしその時に煽れよ
裸族のひと | 138591 | 2012年06月24日 21:55 | URL 【編集する】

到達深度7000mオーバーは素直に良く頑張ったわねと認めていいんじゃないの?

しんかい6500は1989年から2007年までに1000回の潜水作業を越えて、現在も作業中。
蛟龍号もどんどん潜って研究結果を世界の為に役立ててね。

&100回くらいは潜っても壊れないように。
壊れたら正直に発表してね。
タナトス | 138595 | 2012年06月24日 22:36 | URL 【編集する】

ケチと言えばケチかもしれないが…。
記事を読んで各々が感じたコメントを書く欄なので、それはそれで良いのではないかな。
色んな意見ありきで。
裸族のひと | 138603 | 2012年06月25日 00:36 | URL 【編集する】

おもしろい質問があったから答えようと思ったけど
裸族のひと さん | 138570
が答えてくれてたから、ツッコめない。

7000を信じるとすれば、これは、すごいことだよ
立派だし、世界が中国の技術を真剣に認めるべきだと思うよ。


んで、私も思う事
南シナ海て、深いところで4キロくらいじゃないの?
写真見ると金属が腐食してる?塗装かな?錆びてるように見えるけど、、
結合部の錆とかアカンやろ、そもそも、溶接やん、つっても本体じゃないとこは
コストから、仕方ないか、、
どっかツッコミどころないかなー

いい仕事したなぁ、誰も死んでないんだし、学術的研究にこれから活躍することを
大いに期待する。政府の海洋資源とかの、政に踊らされないようにだけ注意かなー
qtyam | 138605 | 2012年06月25日 00:55 | URL 【編集する】

日本が技術の蓄積で深海6500を制作したのに、
中国はいきなり独自技術で7000m級の潜水艇を一発で造ったと言われても信じる方が難しい。
技術と設計を盗んだのなら納得できるが。
裸族のひと | 138608 | 2012年06月25日 01:05 | URL 【編集する】

日の丸みたいな潜水艇だね。
故障して沈んだままの潜水艇の写真が出回ったら、
「あれは日本のですよ」というつもりだな。
吊 | 138611 | 2012年06月25日 01:12 | URL 【編集する】

素直にすごいと思った。今後どう活用されていくのかが心配だったり楽しみだったり。
373 | 138618 | 2012年06月25日 02:05 | URL 【編集する】

真偽のほどはさておき、
深海に行く技術って、宇宙に行く技術くらい高い技術が要求されますよね。

地球の表面の70%以上を覆う海をもっと有効に使う技術開発にも、国は
力を入れたら良いと思うのだけど、なかなか実用化までは漕ぎ付けられないねぇ。

やはりコスト高になってしまうのかなぁ。
Rust | 138621 | 2012年06月25日 02:22 | URL 【編集する】

名前がかっこいいな。蛟龍号。
蛟龍で検索したら、旧日本海軍の特殊潜航艇にも蛟竜(通称)があったんだな。
中国語読みでは何て発音するのかな。
passerby | 138628 | 2012年06月25日 03:19 | URL 【編集する】

イカ!?

いた・・。
げーったーちゃーんす♪ | 138633 | 2012年06月25日 04:43 | URL 【編集する】

潜るだけならトリエステが1960年に1万メートル以上潜ってるし。問題は潜航深度ではなく何分くらいその深度に留まっていられるかと行動範囲だと思う。潜航時間12時間が本当ならすごいな。しんかいは確か8時間。

浮力材に何使ってるかも気になるけどこれはJAMSTECでしんかいの浮力材公開してるから同じようなものを使ってるかもしれない。(ガラスの微小球だったと思う)

配線はかいこうなんかだとチューブの中に入って油浸けになってた。このマニュピレータの配線もそうかもしれない。樹脂そのものが圧縮されるから海水が入って絶縁が悪くならないように・・・だったと思う・

金属部分に塗装してないのは、塗装すると塗装剤と金属の圧縮率の違いで塗装が剥げるんだそうな。日本でも塗装はしたものの鉄の部分の塗装がはげたって話があった。

宇宙といい。深海といい。バブルがはじけ出してる中でよくやると思う。もう日本じゃこういう形での国威発揚はできないだろうな。
地球外の人 | 138635 | 2012年06月25日 04:55 | URL 【編集する】

映っている半透明な生き物はセンジュナマコっぽい。
こいつね。
http://www.kotaro269.com/archives/51086733.html
地球外の人 | 138636 | 2012年06月25日 04:59 | URL 【編集する】

日本の”深海○○シリーズ”は、日本の行政のお達しによって、最大潜水深度能力の半分までしか、実用潜水深度を認められていないからな
つまり、日本の”深海○○”は、現在の達成深度の2倍程度は、軽く達成する能力を既に持っている、という事
中国のイイカゲンな潜水艇と比較するのもアホらしい
裸族のひと | 138644 | 2012年06月25日 08:35 | URL 【編集する】

裸族のひと | 138644 さん
ありがとう、何か救われた感じがしますw

でも、まぁパクッたにしろ技術が流出したにしろ
中国がこれだけの技術力を有する国家となったのだから
もうODAを無くしてOK!
『政府開発援助』って言葉がもうおかしいだろ?
sasa | 138656 | 2012年06月25日 11:53 | URL 【編集する】

passerby さん

発音はピンイン表記だと、

蛟龍 jiao1 long2 

カタカナで書くと ジャオ ロン といった感じです。
なお以下で発音聞くことができます。1文字づつですが。
http://www.chinese1.jp/pinyin/gb2312/jp.asp

腰痛部 | 138663 | 2012年06月25日 16:04 | URL 【編集する】

素晴らしい。良いことだ!
海の底なら、高精度爆発装置作動後の
火災は起こらない。
red303 | 138666 | 2012年06月25日 16:24 | URL 【編集する】

裸族のひと | 138570 | 2012年06月24日 18:54 | への返信

>白い光はどの色の波長からなってるのかよく考えてみればいい
普通、この手の光源には効率とか、耐久性(交換するのが大変だから)の問題で、
狭い波長(青系だけとかね)の光源、LEDとかを使うのが普通では?
他の深海の画像を見てもそうだし、 で、この中華の探査艇の光源
(赤い波長:長い波長も含まれた白色光源)には疑問がある

>>マニュピレーターの赤い配線って、単なる配線に見えるけど、
水圧で壊れないの?
>もちろん耐圧だけれど、水圧で壊れる事はないんじゃないかな?
おいおい としか言い様がございません

>>土壌に含まれている物質もそう、円筒形のガラス? 
>>プラスチックにしても、そんなペラペラな容器で大丈夫なの?
>圧縮されるものが素材に含まれてないから大丈夫
貴方は、深海の土壌にはガス成分が含まれていないとでも?
貴方は、深海の海水には、酸素、2酸化炭素などのガス成分が含まれていないとでも?
深海魚はどうやって呼吸してるんでしょう?

説明してくれるのは有り難いが、あまりにお粗末な説明でポカ~ン
知らないなら、書かなきゃ良いのに

これって、浅い海底で撮影したのかもね
裸族のひと | 138553 | | 138677 | 2012年06月25日 18:32 | URL 【編集する】

陸上でめっちゃ明るいLEDライトも
海中では光が吸収されて遠くは照らせないです
僕が試した中ではハロゲンとHIDが良いです。
って言っても5気圧(-40m)位までの話ですけど

あと、薄暗い海中では赤色は吸収されて濃茶~黒に見えるので撮影の際には
ストロボかライトで赤色を補正する必要があります。
肉眼でもライトで照らさないと本来の色が何色だかよく解りません。
水深10mは赤色のない世界だと言っても過言ではありません。

潜水艦のライトが青く見えるのはライト自体は白色光を発光していても
それを写真に撮ると赤が吸収されて吸収されにくい
青色が残って写ったものだと考えられます。

海中ではストロボ光も吸収されて良く飛びません
GN32×2灯焚いても実用域はせいぜい実測で5m(見た目3.75m)までです。
山田@かなこぉ↑↑ | 138697 | 2012年06月25日 20:05 | URL 【編集する】

138553と138677の書き込みを見て、学生時代にいためっちゃガリ勉なのにめっちゃ成績悪かったやつを思い出した
裸族のひと | 138754 | 2012年06月26日 03:43 | URL 【編集する】

コメ蘭なんぞみんな気軽に書いてんだから気にすんな
裸族のひと | 138817 | 2012年06月26日 20:54 | URL 【編集する】

中華の発表じゃ
「研究結果を世界の為に」なんてサラサラ思っていないよーです。
海底地下資源を我が国が利用する為の潜水…と言っていたな。
裸族のひと | 138920 | 2012年06月27日 21:24 | URL 【編集する】

中国は「大きな途上国」と発言したりして技術支援を無償でしてもらったりしている、日本はその中でも断トツの支援国
、すでに中国は有人飛行で宇宙に出たりと、そのスキルは日本の圧倒的上をいくものもある、だがもっとくれ~もっとくれ~っとのたまう、そこで民主がホイホイまた支援・・・、見返りなんてないのにハァ~~
裸族のひと | 139190 | 2012年06月30日 05:31 | URL 【編集する】


三菱重工さん社内にスパイ居ますよ~

裸族のひと | 139193 | 2012年06月30日 08:13 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |