2012.06.05 (Tue)

顔面に7つの巨大な腫瘍をもつ女性―陝西省

120605c1.jpg

新浪網(中) ほか―
画像は、陝西省乾県天晁村に住む、今年40歳になる女性、李紅芳。

もとは美しい顔立ちでしたが、20代のとき、突如として顔面に膨らみができたものの、痛みを伴わなかったため、そのまま放っておいたそうです。
ところが腫れがどんどん大きくなってきたことから、さすがに心配になった李紅芳は、2005年に病院で診てもらい、手術を受けて腫れを切除してもらいました。

彼女の地獄の始まりでした。腫れは半年後に再発します。同年、夫が病死。学校に通う2人の息子を抱える李紅芳は、日雇いで生計を立てるも、腫れはその数を増していきました。

120605c2.jpg

外出すれば、すれ違った人から異様な視線を浴びせられ、化けもんと陰口をたたかれるようになった李紅芳は、70キロ離れた西安と50キロ離れた咸陽のいくつかの病院に通い始めました。

中国では初めての例とされる「骨骼肌脊索瘤」。多大な治療費にわずかばかりの貯金はすぐに底をつき、あちこちに借金を重ねた李紅芳はこれまで通院のために通っていた西安で物乞いを始めます。

冬には麻袋に毛布を詰めて西安に通う李紅芳の姿がありました。食事は家でまとめて蒸した饅頭を水に浸して食べ、夜は毛布にくるまって屋外で眠ります。なかなか寝付けませんが宿に泊まればお金は出ていきます。
安宿でさえ20元。それだけあれば子供の数日間の生活費になると李紅芳は言います。

西安に通うため、乗車するバスの運転手にも顔見知りができました。ただでいいよと言ってくれる運転手、そしてほかの乗客がおびえるからと彼女を拒む運転手、さまざまです。

120605c3.jpg

小さな家はどこもかしこも壊れかかっています。
しかしこの家には幸せがあります。2人目の夫、郭応平が彼女をずっと見守ってくれるからです。

夫は、村の大工仕事で80元の手間賃を稼ぐことができます。李紅芳の病院代に何百元使っても文句を言わない夫は、自分が風邪をひいて熱が出ても1元のお金さえ使うのを惜しみます。

120605c4.jpg
120605c5.jpg
120605c6.jpg

Medical | (43) comment  EDIT

Comment

1
裸族のひと | 136603 | 2012年06月05日 17:59 | URL 【編集する】

中国でこういう病状が多いと思うのは報道のせい?
環境問題がやはりあるんだろう。
裸族のひと | 136604 | 2012年06月05日 18:14 | URL 【編集する】

家族の愛に支えられてるなぁ
自分がお荷物に感じたりするかもしれないけど
諦めず頑張って生きてほしいな
qtyam | 136605 | 2012年06月05日 18:15 | URL 【編集する】

女で 1人で 病気と小さい子供二人も抱えてよく生き抜いてこれましたね。 すごい 素直にすごい
そして二人目の夫もすごい
肉 | 136608 | 2012年06月05日 18:23 | URL 【編集する】

中国で奇形病が多いのはやっぱり環境だろうな
工場の汚染された物質の不法投棄とか排出が主な原因だろう
大体中国は貧富の差つけすぎだし、上のやつらは下なんかまったく気にしてないしな
裸族のひと | 136609 | 2012年06月05日 18:30 | URL 【編集する】

>外出すれば、すれ違った人から異様な視線を浴びせられ、化けもんと陰口をたたかれる・・・

どうして即座に本人の苦しみを察することができないのだろう。
小学生しかあるいてないのか?
つ | 136612 | 2012年06月05日 18:50 | URL 【編集する】

小学生だって人の苦しみが分かる子はいる
だが、分からないやつは小学生だって老人だってずっと分からないんだよ
裸族のひと | 136616 | 2012年06月05日 19:01 | URL 【編集する】

>外出すれば、すれ違った人から異様な視線を浴びせられ、化けもんと陰口をたたかれる・・・

どうして即座に本人の苦しみを察することができないのだろう。
小学生しかあるいてないのか?
つ | 136612 | 2012年06月05日 18:50 | URL 【編集する】



こうゆうこと言ってる人に限ってこうゆう人を差別するんだよ
ベーゼクト | 136618 | 2012年06月05日 19:15 | URL 【編集する】

ご主人、いい人だ。
kain | 136622 | 2012年06月05日 19:22 | URL 【編集する】

むしろ子供のうちの方が、(初めは人を馬鹿にするような子でも)理を分けて話せば理解する(できる)子が多い気がする

しかしこのひともまた大変な生活になっちゃってて、本当気の毒
何か救いの手というか打開策というか見つかればいいね
いつも思うんだけど、中国って経済成長してる割に、国民への還元というかこういう難病に対しての補助とか医療費免除とか、そういう制度ってないのかな
それともあるのに周知が行き届かなくて、届け出をしないのかな…どっちなんだろ
裸族のひと | 136623 | 2012年06月05日 19:23 | URL 【編集する】

おまえら 国民保険に入れよ 「1」
日本の良いところは まっとうな生活していれば
中国にならない点だと思う
裸族のひと | 136625 | 2012年06月05日 19:54 | URL 【編集する】

中国でこのようなのが多いのは不衛生な水を飲むことが原因の一端をと何かに書いてあったようなないようん!!
オロスコ平八郎 | 136637 | 2012年06月05日 21:07 | URL 【編集する】

今年40歳・・・同い歳か・・・・
住む世界は違えど同じ時間を歩んで来たんだよね・・・

同い歳といえば菊地直子容疑者の40歳、こちらは同じ世界で同じ世相の中で
生きてきたんだよね・・・

李紅芳ちゃんも菊地直子ちゃんも何が彼女達の人生を狂わせたのか?

同じ歳同士なんでなんか・・・胸に来るなぁ・・・

最後の画像が胸に来るものがあるなぁ。果樹園での袋掛けかな?
日々の生活の為に働かないと生きてゆけないもんだよね。
裸族のひと | 136648 | 2012年06月05日 22:15 | URL 【編集する】

と。こんな貧困と病気にあえぐヒトが居る一方で超高級スポーツカーをポンと買っちゃう人がいるわけだ。中国は。

毛沢東は泣いているだろう。
地球外のヒト | 136649 | 2012年06月05日 22:17 | URL 【編集する】

病気前の写真、ほんとに美人だな…
まったく面影もない…
裸族のひと | 136659 | 2012年06月05日 23:18 | URL 【編集する】

2人目の旦那さんも格好良いなぁ・・・
手術代だって馬鹿んなんないのに何も謂わないでちゃんとくれるんだ
家族全員で協力して頑張って治していって欲しい
ちゅっちゅ | 136661 | 2012年06月05日 23:21 | URL 【編集する】

いうを「ゆう」って……

なんでいつも昔話みたいな印象なんだろう。皆保険でないからか
名無しさん@ニュース2ちゃん | 136665 | 2012年06月05日 23:39 | URL 【編集する】

目鼻口のパーツはハッとするほど美しいよな
何とか治療できるようになるといいが
いくら家族に恵まれて幸せでも、これではなぁ
裸族のひと | 136672 | 2012年06月06日 00:58 | URL 【編集する】

大丈夫、ネットに出れば募金が集まるから手術できる。

病院も有名になるなら医療費も考えてくれるし、視力や呼吸に影響出る前に治療受けるといいね。加油!
上海の裸族 | 136673 | 2012年06月06日 00:59 | URL 【編集する】

日本人だったらすぐ自殺すると思う…
無名 | 136674 | 2012年06月06日 01:05 | URL 【編集する】

環境問題だけではなくて、病院にかかれないという経済的な要因も多い
日本ではネットやテレビでさらし者になったりしないけど、中国は容赦ないもんね
それでお金が集まって治療を受ける事が出来る事もあるようだけど・・・
日本にもHEAVENに取り上げられるような病気を患っている人は存在する。
裸族のひと | 136678 | 2012年06月06日 03:13 | URL 【編集する】

いい伴侶に恵まれたわね。

治療のための宿代を子供の為に使いたいと思う優しい人。
そんな優しさが優しい人と巡り合う運命を呼んだのでしょうか。

お子さんは苛められていないかしら?
陰口が無くなり治療に専念できる環境になることを願います。
タナトス | 136680 | 2012年06月06日 03:41 | URL 【編集する】

病気に耐える彼女もスゴイが、彼女を支える旦那もかなりスゴイ
裸族のひと | 136684 | 2012年06月06日 06:35 | URL 【編集する】

中国、ひそかに核実験やりすぎたせいかなぁ。犠牲者
になるのは弱い人だよ
裸族のひと | 136686 | 2012年06月06日 07:28 | URL 【編集する】

もちろん、中国のほうが割合は多いが、日本にだって同様の例、もっとひどい例が
たくさんある。ただ日本人はあまりそういうのを表に出したがらないだけ。
昔なら座敷牢でずっと幽閉とかだろ。
裸族のひと | 136692 | 2012年06月06日 09:05 | URL 【編集する】

そうか二人目の旦那が・・・
捨てる神あれば拾う神ありだな
  | 136696 | 2012年06月06日 10:41 | URL 【編集する】

>痛みを伴わなかったため、そのまま放っておいたそうです。

これが、原因と云う希ガス。放置して、こんな状態になってから慌てるのか??
う | 136711 | 2012年06月06日 15:37 | URL 【編集する】

トータルリコール
裸族のひと | 136719 | 2012年06月06日 17:12 | URL 【編集する】

見方のよっちゃ愛嬌のある可愛い顔だけどね。
裸族のひと | 136721 | 2012年06月06日 17:33 | URL 【編集する】

胸に七つの傷だったら北斗伝承者だったのにな
裸族のひと | 136739 | 2012年06月06日 20:21 | URL 【編集する】

むしろひでぶ直前だね
童貞☆ | 136761 | 2012年06月06日 22:16 | URL 【編集する】

1枚目がちょっと野田総理っぽい
人口が多いのと治療費出せないんで
最悪な状態になるのが出てきやすいんじゃないかな
裸族のひと | 136780 | 2012年06月07日 01:41 | URL 【編集する】

汚染大国中国!!
こんなの序の口!!
名無しさん@ニュース2ちゃん | 136784 | 2012年06月07日 02:36 | URL 【編集する】

まぁ・・・・・



良くなってほしいね・・・
裸族のひと | 136797 | 2012年06月07日 10:32 | URL 【編集する】

巨大戦艦 サンファンウルフ
裸族のひと | 136869 | 2012年06月08日 08:07 | URL 【編集する】

すばらしい伴侶に恵まれたんですね。
裸族のひと | 136648 さんが、菊地直子容疑者と並べていたのを読んで思ったのですが、
彼女も苦しい境遇にいながら、それを理解し、すべてを知った上で愛してくれる伴侶に出会ったんですよね。

彼女の罪は許されることではありませんが、まさに「世界中を敵に回しても、あなたを愛する」って、
小説や映画みたいな本当の話があるんだなーと、変なことに感動してしまいました。

平田信容疑者も、すべてをなげうってでも愛して守ってくれる伴侶がいたんですよね。
そんな人と巡り合える人生って、なかなかないと思います。
もちろん、事件の被害者の気持ちを考えれば、こんな考え方は許されないことですが、
こんな風に誰かに愛される人たちは、きっと芯からの悪人じゃないと思ってしまいます。
最良の伴侶とともに、残りの人生を贖罪に費やしてほしいです。

話はそれましたが、李紅芳さんも、辛いことが多いかもしれないけれど、
普通の美しい奥さんでは得られない幸せもたくさんあるだろうから、前を向いて生きてほしいです。
心無い言葉をぶつける人たちにも、いつか真心が伝わると信じています。
朴念仁パンダ | 136902 | 2012年06月08日 15:03 | URL 【編集する】

これからはあちこちで奇病は増えてくんじゃないか。
テレビでみたけどどこの国だったか、
携帯電話の基盤から金を取るために危険な薬品を大量に使ってて、
それがそのまま側溝に流れてゆくゆくは海に流れ出すって内容だった。
フィリピンのマニラだったかな。
似たような話は他の国にもあるだろうし、
天然資源でもそのままでは人体に有害な物質があるんだよな。
裸族のひと | 136932 | 2012年06月08日 21:42 | URL 【編集する】

確かに目鼻立ちがくっきりしてて
美人だった面影が見える
それだけに余計切ないわなぁ
裸族のひと | 137121 | 2012年06月11日 20:16 | URL 【編集する】

>>136612
そういう思想は教育によって育まれる。
つまり中国は…きっと500年くらい遅れてるんだな。うん。
裸族のひと | 137554 | 2012年06月15日 15:57 | URL 【編集する】

首の腫瘍がすごいな
ノドがつぶれたりしなきゃいいけど
ピー汰 | 138266 | 2012年06月22日 11:49 | URL 【編集する】

ちなみに陝西省の秦嶺山脈に
大規模な核弾頭の貯蔵施設がある
裸族のひと | 139241 | 2012年06月30日 15:17 | URL 【編集する】

辛いだろう。
本人はもっと辛いってわかってるのに涙が出てきた。
美味しいものも食べられず。
あ | 140313 | 2012年07月08日 21:16 | URL 【編集する】

経済システムの犠牲者か…
裸族のひと | 140322 | 2012年07月08日 23:28 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |