2012.04.20 (Fri)

鉛筆千本のビーズ編み (7p)

120420c01.jpg

Daily Mail(英)
画像は数年前にも話題を呼んだマサチューセッツの鉛筆アーチスト、ジェニファー・マイスター(Jennifer Maestre)の作品。今回はイギリスのデイリーメール紙が取り上げています。

彼女によるとこれらの作品は制作に最高で2ヶ月ほどかかり、それぞれ600から5000ポンド(約8万円から65万円)で売れるそうです。また鉛筆同士をつなぎ合わせるのは丈夫なビーズ糸で、ペヨーテステッチ(Peyote Stitch)を用い、互い違いに組み合わせているということでした。

以前、素敵なアミュレットバッグを見つけたの。高くて買えなかったわ。でもすごく気に入って、独学でオフルーム(手編みの)ビーズワークを身につけたの。1999年から始めた鉛筆アート(pencil sculptures)はこのとき学んだ手法が元になってる、と語る彼女によると、鉛筆は1本も無駄にならないようカットしているとのことです。

120420c06.jpg
120420c02.jpg
120420c03.jpg
120420c04.jpg
120420c05.jpg
120420c07.jpg

cool | (13) comment  EDIT

Comment

いーじゃん。
げーったーちゃーんす。 | 131765 | 2012年04月20日 13:53 | URL 【編集する】

昔よく授業中に鉛筆削っていろんなの作ってたの思い出した。考えてみればあれもアートだったんだな。
com | 131766 | 2012年04月20日 14:21 | URL 【編集する】

イソギンチャクか食虫植物のようだ。
編んであるっていうことは、触るとくにゃくにゃ動くのね。
これに8万円以上の価値を見出す人がいるなんて。

人の審美眼って面白いな。
朴念仁パンダ | 131785 | 2012年04月20日 16:51 | URL 【編集する】

オレは先端恐怖症なんだwww
裸族のひと | 131790 | 2012年04月20日 17:29 | URL 【編集する】

鉛筆が1本も無駄に?全部無駄じゃんww

そして埃たまったら掃除面倒すぎる
名無しさん | 131794 | 2012年04月20日 17:54 | URL 【編集する】

名無しさん | 131794 の考え方では、絵画に使った絵具は無駄ということになるらしい。
ほう、ほう。・・・・・・・・・・・・ほう。
吊 | 131796 | 2012年04月20日 18:04 | URL 【編集する】

ビーズ編みは時々するけど・・・

これは難しいと思う。

何が難しいって鉛筆の先端。
編むまでに「尖らせる」「穴をあける」「同じ長さに切る」という作業があるでしょ?
ぶっちゃけ先端が折れるってば・・・

それなのにどこも折れていない。
後ろ側も軽く削って角度を出したりで、独創的。
最高で2か月65万円も理解できます。
素晴らしい作品だと思います。
タナトス | 131816 | 2012年04月20日 20:38 | URL 【編集する】

生首が並んでいるような印象…こええ…
裸族のひと | 131821 | 2012年04月20日 21:38 | URL 【編集する】

作業の様子を見ると、本当に大変そうですね。
ちょっと失敗すると手に刺しちゃったりしますよ、きっと。
造形といい、色遣いといい、私は結構好きかも。
Rust | 131860 | 2012年04月21日 03:12 | URL 【編集する】

凄い芸術とは思うけど
なぜか尖ってない方のが気持ち悪く感じるんですけど……
裸族のひと | 131865 | 2012年04月21日 04:56 | URL 【編集する】

技術はすごいなと思うし、こういうクラフト?アート?もアリなんだろうなとも思うんだけど、
鉛筆のおしりの方が蓮コラっぽく見えてちょっとぞくっとしたww

でもこれ、うっかり芯を折っちゃった~なんて時は削り直すのめんどくさそう
裸族のひと | 131911 | 2012年04月21日 19:35 | URL 【編集する】

全部ラフレシア的に見えてしまう。
不思議な感じですね。
qtyam | 131936 | 2012年04月22日 01:30 | URL 【編集する】

先端恐怖症故ゾクゾクするが
画面越しはダメージが少ない

でもやっぱソワソワするww
ピー汰 | 131982 | 2012年04月22日 18:23 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |