2011.11.03 (Thu)

悪魔払いと称し、娘の腹から腸をひきずり出した後、腹を踏みつけて殺害した夫婦―ロシア

111103a.jpgNEWS 24(南非)中新網(中)
悪魔払いと称し、娘の腹から腸をひきずり出した後、腹を何度も踏みつけて殺害した夫婦の裁判がロシアでひらかれています。

この夫婦はロシア中部、ボロネシに住むタクシードライバー、セルゲイ・コーシムビトフ(49)と、教師のエレーナ・アントーノワ(51)で、ロシア正教のクリスマスである1月7日の晩に26歳の娘を拷問の上、殺害しました。

調べによると、夫婦は娘の体内から悪魔を追い払うため、まずは殴打した後、彼ら自身「聖水」と称する水を5リットル、強制的に飲ませた上、娘の腹をアントーノワが手で引き裂き、腸の一部をひきずり出した後に、夫婦で何度も腹を踏みつけて殺害に至ったということです。
その後、遺体に毛布をかぶせた2人は、娘は3日後に復活すると親戚などに話していました。事件が発覚したのは翌日。娘の妹が警察に通報したことによるものでした。

勾留されてから精神鑑定をうけ、その結果、精神病院に送致される可能性もありましたが、夫婦はこれを拒否。テレビなどのインタビューに答えて「娘を救おうとした」と主張しました。
娘の夫が悪魔となり、夫を愛する娘が悪魔に憑かれたのをみて追い払おうとしたというのです。

法廷で聖書に宣誓を誓ったアントーノワは、精神病院での治療が望ましいという結果が提出されていることに対し、「どうして精神病院に行けなどというの。訳がわからないわ。あたしはいたって普通よ」と宣ったそうです。

Weird News | (45) comment  EDIT

Comment

こ れ は ひ ど い
ムクロ | 124046 | 2011年11月03日 12:09 | URL 【編集する】

やっぱりおそロシア
裸族のひと | 124048 | 2011年11月03日 12:10 | URL 【編集する】

宗教とは何ぞや…
裸族のひと | 124049 | 2011年11月03日 12:22 | URL 【編集する】

逆に憑かれているよね
裸族のひと | 124050 | 2011年11月03日 12:22 | URL 【編集する】

一度当院へ御来院くださいませ。
検体として非常に興味があります。
もょもと | 124053 | 2011年11月03日 12:35 | URL 【編集する】

とりあえず、おそロシア
no-mad | 124054 | 2011年11月03日 12:47 | URL 【編集する】

いたって異常ですね。
宗教とはなんぞや。幸せの邪魔になるものなら、いらないんじゃないのか。
qtyam | 124055 | 2011年11月03日 12:49 | URL 【編集する】

うおーーーーーーーーーーーーーーーー!!!
とつげきうお | 124056 | 2011年11月03日 12:56 | URL 【編集する】

当人達は至って幸せ
ただし関係ない周りからすれば迷惑この上ない
宗教なんてそんなもんだ
宗教なんてラララ | 124057 | 2011年11月03日 12:59 | URL 【編集する】

なぜ食べなかったのか?
歓喜天 | 124058 | 2011年11月03日 12:59 | URL 【編集する】

「娘の腹をアントーノワが手で引き裂き、腸の一部をひきずり出した」

...って...!手でどうやって人のお腹開けるの?娘さん痛かっただろうな...
こんな死に方いやです。
ぅ | 124059 | 2011年11月03日 13:03 | URL 【編集する】

怒りが激しくなると、静かに冷徹にと変わるタイプDeath

>「どうして精神病院に行けなどというの。訳がわからないわ。あたしはいたって普通よ」
>「聖水」と称する水を5リットル、強制的に飲ませた
>娘の腹をアントーノワが手で引き裂き、腸の一部をひきずり出した
>夫婦で何度も腹を踏みつけて殺害
>その後、遺体に毛布をかぶせ、娘は3日後に復活すると話していました。

あたしもいたって普通だから。
セルゲイ・コーシムビトフもエレーナ・アントーノワも世間の好奇な目で晒されて大変でしょ。
可愛そうね。アタシが

          救 っ て あ げ る 。


 
小鯵を捌くのと変わらない。
手で腹を引き裂いて、ハラワタを引きずり出して、寝かせればいいんでしょ?

それとも自分たちで互いに救いあう?
タナトス | 124062 | 2011年11月03日 13:44 | URL 【編集する】

妹が一番可愛そうだ。
しかも教師って、学校の先生?
  | 124063 | 2011年11月03日 13:52 | URL 【編集する】

解剖学の実習したことあるやつ、知ってるよな?
動物の体って、たとえ薄皮一枚でもスゲー丈夫なんだぜ・・・
ぷ | 124065 | 2011年11月03日 14:09 | URL 【編集する】

「私は普通よ」って言えることそのものが異常やんな。
人間、ちょっとは、性格異質を自覚してるもんやのにね。

それよりも、人の皮膚って、
そんな簡単に手で破れるもんなん?

漫画「修羅の門」で、
陸奥九十九がレオン・グラシエーロの腕を噛みちぎるシーンがあるけど、
あれだって、よっぽどの咬合力が無いと不可能って聞いたぐらいやし、
もしかしたら、ジャッキー・チェンの「酔拳」でデモしてた、
クルミを指2本で割るぐらいの握力があったら、分からんけど…どやろ?
に | 124071 | 2011年11月03日 14:45 | URL 【編集する】

逆にお前の方が取り付かれてるだろ
ロシアは未開拓地域なみに悪魔に敏感な国だなほんま
      | 124080 | 2011年11月03日 16:29 | URL 【編集する】

ひえぇぇ~

ビビりのおらには想像もでぎねぇっすよ~!
百姓のセガレ | 124081 | 2011年11月03日 16:36 | URL 【編集する】

あ~みんな言うんだよ 私は正常だってw
裸族のひと | 124088 | 2011年11月03日 18:10 | URL 【編集する】

これは・・・酷い・・・。
臭いがキツそうだ。
被害者はロシアの女性ですか、是非とも動画が欲しいところですね。
娘の年齢があと10年若ければいうことはないんですけど
日本でも最近娘を水攻めにして殺した宗教狂いの父親がいましたね。
いやはや宗教は怖いですね
裸族のひと | 124092 | 2011年11月03日 18:33 | URL 【編集する】

人間の皮膚はとても薄い。
丈夫とはいえ、指を立て、爪先に力を集中すれば切れると思う。
(喧嘩の時引っ掻いて敗れるもん。)

腹筋が出てきたら、筋繊維に逆らわず、沿うようにして裂いていけば内臓に達すると思う。
(筋肉に逆らって千切るのはさすがに無理かと思います。)




想像だけど、
娘は妊娠してある男と結婚。
そして結婚した娘の夫と両親の意見が違った。


で、
それを巡って娘と両親が喧嘩したんでしょ。
「あんないい子だったのに、親の言うことを聞かないなんて・・・
  きっと悪魔に憑りつかれているに違いない。
  あの男は悪魔だ!お腹にいるのは悪魔の子だ!」


本当の悪魔の声が聞こえるようだわ。



        中 に は 誰 も い ま せ ん よ 。


 



タナトス | 124103 | 2011年11月03日 21:31 | URL 【編集する】

なんてオソロシアコワ
死刑にスルゲイい
赤 | 124118 | 2011年11月03日 23:14 | URL 【編集する】

>娘の夫が悪魔となり、夫を愛する娘が悪魔に憑かれたのをみて追い払おうとしたというのです。

ああ娘の夫ね
てっきり旦那さんが娘とできちゃったから
娘に嫉妬し逆上して狂っちゃったのかと思った
  | 124133 | 2011年11月04日 01:11 | URL 【編集する】

また狂信者の事件か…
ここでは宗教の立場がどんどん悪くなるな~;;;

今日はテレビでマヤ族の暮らしを見て、その敬虔な念の深さに敬意を感じていたというのに。

宗教に限らず、何かを熱心に信仰する気持って、人間の根本だと思っている。
無神論者のほとんどは、神でない何かを信仰していると思っている。
科学信者然り、2ちゃんねる信者然り、HEAVEN信者然り。

人々を不幸にするだけならば、こうも古今東西世界中いかなる社会にも信仰の対象があるはずがない。
私は土着の宗教や信仰心にとてもとても興味があって、信仰のある人はとても好き。

でも、選挙活動とか勧誘とかする人は嫌。
信仰するのは自由だが、人にまで強要するのはよくない。
あと、宗教組織についていうと金や権力の亡者になってろくでもないのがほとんどだから嫌い。
坊主丸儲けの税制度を何とかしろ!と心から思う。

そして、狂信者は大嫌い。
一部の狂信者のせいで宗教全体のイメージが悪くなる。

ただ、人々の信仰心というものは、とても美しい。
何度も同じこと言っちゃうけれど。
不信心パンダ | 124134 | 2011年11月04日 01:16 | URL 【編集する】

まぁアレですわ
今回はマズイ

でもな
これを虐待としてみるか
それとも本当に悪魔祓いとしてみるか
そう言う事ンなると大変難しいお話です
ちゅっちゅ | 124152 | 2011年11月04日 03:21 | URL 【編集する】

>パンダさん

勧誘には二種類あります。

「商売的」に
勧誘すれば報奨金が貰えるとか、「地位」が上がるとか、
もっとストレートに「会費」「入会金」をもらうためとか。

もう一つは「好意的」に
自分の信じる宗教に入れば相手は救われる。
「相手を助けてあげたい」一心で勧誘する。

前者は論外ですが、後者は自身も幸せになれるのです。

もしパンダさんが勧誘されたら、
後者だったらできたらでいいです、話だけでも聞いてあげてください。

タナトス | 124161 | 2011年11月04日 04:05 | URL 【編集する】

っていうか、宗教云々って問題じゃないしね。
この手の人間は民間療法だろうが医療だろうが同じような事を行うよ。
宗教云々のせいにするのは単なる話題逸らし。
裸族のひと | 124164 | 2011年11月04日 04:51 | URL 【編集する】

スーパーで牛スジ買って来て素手で引き裂けるか試してみれば可能かどうかわかると思うよ。
あと、「どっちが」悪魔に憑かれてるのかも。
裸族のひと | 124177 | 2011年11月04日 11:07 | URL 【編集する】

神や悪魔、幽霊の存在って百害あって一利なし。
名無しさん@ニュース2ちゃん | 124190 | 2011年11月04日 13:03 | URL 【編集する】

画像懐かしい

よくビックリ系で出てきたな
裸族のひと | 124217 | 2011年11月04日 17:28 | URL 【編集する】

へそに指突っ込んで穴あけたら腹なんて簡単に裂けるよ
名無しさん@ニュース2ちゃん | 124242 | 2011年11月04日 20:13 | URL 【編集する】

腹の一部に穴をあけ、飲ませた聖水をそこから出してクリーニング、
という段取りを考えていたのかも。
大怪我だけど死にはしないだろう、とタカをくくって。
何にせい、悪魔が憑いていたのはこの夫婦の方だったに違いない。
空缶 | 124254 | 2011年11月04日 21:56 | URL 【編集する】

なんだ、悪魔が憑いてたのは娘じゃなくて、親のほうだったか。
  | 124259 | 2011年11月04日 22:45 | URL 【編集する】

人間を大きな群で見たときは、宗教は統率するために便利なものだと思うが
だからといって必要とは思えない、人類の成長での足枷になっているとも思う。
私は科学信者であって、いわいる一般の宗教は基本的に信じないし、嫌いだ。
でも、便利なので、仏教徒として冠婚葬祭は宗教の決まり事をまもってたりもする。
神社とかお参りするし、お守り買ったりするし、クリスマスは楽しむし
ハロウィーンもかぼちゃ飾ったし、イスラム教の本があったりもする。
でもでも、やっぱり宗教は嫌い。知識を得た人間には必要が無くなるものだと思ってる。
イベントはイベントで楽しんで、でも本気では信じないくらいの大雑把さが必要じゃないかな
qtyam | 124266 | 2011年11月04日 23:07 | URL 【編集する】

↑いわいるとかw

もっともらしい事を言う前に、
国語力をつけましょうw

ハズッwww
裸族のひと | 124296 | 2011年11月05日 11:53 | URL 【編集する】

悪魔が乗り移ったのはこの夫婦にだった。
名無し | 124326 | 2011年11月05日 22:51 | URL 【編集する】

>qtyamさん
まずは宗教というものの目的や本分を理解することをお勧めします。
宗教の目的はオカルトや神秘主義を崇拝する事ではありません。
宗教の本分を逸脱して宗教=狂信的なものだと思っているようではこの夫婦と何ら変わりありません。
宗教神話なんて所詮イソップ物語と同じ教訓めいた御伽噺です。その事を忘れてオカルティズムと混同しているようでは、狂信者も否定論者も発想が同レベルですよ。

ブッダやイエスがまさかこのような狂った人間を産み出す事を目的としたわけじゃないでしょうに。
裸族のひと | 124333 | 2011年11月06日 01:02 | URL 【編集する】

>タナトス | 124161 さん
ご心配なく。
私は勧誘する人の話はじっくり聞くのです。
だって、人の信仰心に興味があってたまらないのですから、信仰のある人から話を聞くのは大好きです。

じっくり聞いて、こちらからも感じたことを話したりするもんだから、若いころ、一時期もの○みの塔の勧誘員にすっかり気に入られちゃってずいぶん通われて困ったことがありました。

でも、布教は宗教の基本かもしれませんが、手当たり次第に突撃訪問してまでの勧誘をする手法は嫌です。
例えば私なら、何かとても困っていたり苦しい状況に会って信仰がその人の状況を少しでも救うことが出来そうだと思ったら、勧誘するでしょう。
とても価値観の近い友人が出来て、この人なら私の信じる教義を理解してくれるかもしれないと思ったら、勧誘してみるかもしれない。
でも、見ず知らずの家庭を訪問しての勧誘は納得できない。
そこには明らかに組織的な利益追求の意図が見えるからです。

私は、大きな宗教は教義を知るのは興味深いし純粋に信仰している人はきらいじゃありませんが、組織としては好きじゃありません。
それよりも土着の自然崇拝のような素朴なものが大好きです。
そういう人たちは、むやみに勧誘したりしないでしょう。
朴念仁パンダ | 124338 | 2011年11月06日 02:36 | URL 【編集する】

俺も古事記に嵌まって神道崇拝してるけど、神道の意義は自然や祖霊に対する敬意であり、それこそが神道の正義だと認識している。
そして仏教の正義は因果応報であり、キリスト教やイスラム教の正義は禁欲であることもわかる。
要は宗教ってのは民族による正義や倫理観を体現化したものなんだよね。アメリカでは無神論者は国のトップとして支持されないって言うけどつまりはそのため。

科学も行き過ぎると人間を単なるたんぱく質の塊としか見なさないし、心の存在すら否定する人だって出てくるし、科学技術が人間の命を大量に奪うことだってあるし、大切なのは何を信じるかではなく、どう信じるかの問題だよ
裸族のひと | 124342 | 2011年11月06日 04:52 | URL 【編集する】

こういうのって精神病院に入れて、もし良くなってまともな人間に戻ったら、普通自殺すると思うんだけど。
精神病院に入れて国が金かけたあとに死なれるよりさっさと死刑にしたほうがいいと思う。
裸族のひと | 124357 | 2011年11月06日 12:45 | URL 【編集する】

>裸族のひとさん | 124333
誤解を与えた書き方で申し訳ない。宗教=オカルトだとそのまんま思っているわけではないなー。
俺は科学信者だけども、宗教無視しては生きていけないし、便利だとも思ってるしなぁ。
宗教も結局は学問としていろいろな角度から考えていかなければならないよね。

宗教を必要としている人もいるだろうし、道徳、思想と密接に関わっているため
現在の人類においては多くの人が混乱なく生活するためには必要でしょう。
ですが、教えの根本の部分を捻じ曲げて解釈し、人を不幸にすることも必要だとする
宗教は嫌いですね。
本人たちは救われていると思っているし、いいことをしてると思ってても
・勧誘行動がすでに迷惑。俺はかまわんが、弱者を洗脳すんな
・お金集めが主目的にすり替わってたりする宗教団体
・勝手に悪霊や徳の大小を判断してお祓いを強行、時に死人まで出す。
・聖典に書かれたことと違うことを唱えたら、異端者、魔女狩り、断罪、、
・聖戦こそ真の道と突き進む人たち
まぁ、宗教に属する人たちのごく一部でしょうが、いつか、不必要になる時代が
来てくれないかなと思っています。

私自身は、宗教が嫌いだからこそかもしれませんが、宗教勧誘の方とお話することが
まま多いです。嫌いだし、なくなればいいと思うが、なぜそれほどまでに没頭するのか
知りたいので、ついつい長話してしまうことがある。

宗教はそもそも人が幸せにいくために道しるべとなるような教えを説いたものが多いと思う
天国地獄もそう、倫理感や、働き方や、貞操観念、誕生、葬式、供養などいろいろなことを
教えとしてある程度の決まりがあることで、混乱せずに、スムースに人生やっていけてるってのも
あるんでしょうね。

あ、ついでに!キリストのある宗派の最初から選ばれているのは決定!てのは教えとしてどうだろうかとは思うんだけど、、うさぎってやつの聖書を語るとかって本で読んでより不思議に思ったな
自分が神に選ばれてるのはすでに決まってるって本心で思ったら、努力するんだろうか、、
自堕落になってしまいそうなんだけどなぁ~
qtyam | 124366 | 2011年11月07日 01:53 | URL 【編集する】

新興宗教はやばいけど、最近日本であった娘を滝にうたせて殺した馬鹿親の宗教は100年以上の伝統のある宗教。どこにでもやばいのはいるみたい。
キリスト教も信者は頭がおかしい。主張したら教育するのはおかしいと言い放ち、うちは仏教だからと言ったらイエスの力は強いから聖書を読めだとか、全てのメタルは悪魔の音楽だとか、挙句の果てには主張の違う人間とはやり取りをしないって言った後にあなたは殺人の歌やエロ動画が好きって言いやがった。


奴らの言う悪魔ってどの悪魔だよw
濁点名無しさん | 124985 | 2011年11月19日 21:28 | URL 【編集する】

ブッダやイエスがまさかこのような狂った人間を産み出す事を目的としたわけじゃない・・・けどね何千年たった今、
それを利用して金もうけや政治権力を握ってるのが現実。つまり、最初はキレイな一滴でも中流から下流にかけて
どんどん汚れていくわけよね。その汚れた川の水を飲むか飲まないかは自己判断。オレは飲まんよ。

宗教の最初の一滴はたいていキレイらしいけどね。(オウムを除く)それを理由に今の汚い宗教組織を弁護する奴には???

映画が好きなので大作の多いキリストものをよく見るが、
そのたびに思うのが法王のキンキンキラキラの衣装だな。
イエスはスッポンポンの全裸で死んだというのに。
裸族のひと | 125175 | 2011年11月23日 11:11 | URL 【編集する】

アウターゾーンにこういう話あったなぁ。

母親が悪魔払いと称して息子を虐待するのだけど、
ミザリーが本物の悪魔払いの道具を渡して悪魔払いをしようとしたら、
実は悪魔が乗り移っていたのは息子ではなく母親のほうで、母親は悪魔祓いをされて消滅してしまう、

…なんかそんなうろ覚えの話。
fだsfだs | 126016 | 2011年12月18日 08:00 | URL 【編集する】

誰かこいつらの悪魔払いをしてやれよ…。
裸族のひと | 126360 | 2011年12月21日 22:09 | URL 【編集する】

宗教が悪いんのではなくて、その宗教を自分の都合のいいように解釈した結果でしょ。
しかし、本当に、こういう類いは怖いな。
裸族のひと | 126643 | 2011年12月30日 14:15 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |