2011.09.12 (Mon)

Heavy Footed Man in Shenyang(瀋陽) video

110912j.jpg

Pics | (16) comment  EDIT

Comment

象皮病ですな。
裸族のひと | 119754 | 2011年09月12日 19:49 | URL 【編集する】

なんかさぁ、CHINAってこういうの多いよね。
人口が多いから割合が高いのかな?
しん | 119763 | 2011年09月12日 20:03 | URL 【編集する】

人口が多いから割合が?

人口が多いから割合が?

人口が多いから割合が?
吊っ? | 119774 | 2011年09月12日 20:49 | URL 【編集する】

長靴くん

バンクロフト糸状虫によるリンパ管閉塞がおこり後遺症として慢性刺激で象皮症(陰嚢水腫やむくみ)に至るのよね、特効薬スパトニンの投与で寄生虫は駆除できても体には障害は残る。戦前の沖縄では県民の1/3が保虫者であったことからしても特別に珍しい症例ではない。幕末の維新の志士である西郷隆盛は、この病気に感染したため、晩年は陰嚢が人の頭大に腫れ上がっていたという。藤田紘一郎の『空飛ぶ寄生虫』によると、西南戦争で自害し首のない西郷の死体を本人のものと特定させたのはこの巨大な陰嚢であったという。
歓喜天 | 119776 | 2011年09月12日 21:03 | URL 【編集する】

って…………


コイツ、ふくらはぎから太ももにかけて、
足の裏ぜんたいにファスナー付いてるよね。
で、帰りはそれを脱いで担ぐんだぜ、きっと。
に | 119778 | 2011年09月12日 21:24 | URL 【編集する】

クラクション五月蝿い
裸族のひと | 119781 | 2011年09月12日 21:33 | URL 【編集する】

ちょっと前のデータですけど、中国の奇形率は高く新生児全体の奇形率は4~6%位、毎年80~120万人の奇形児が誕生しているそうです。
先日のTVでミヤネが中国レポートしてましたが、空気が肌にべとつく感じって言ってましたし
あのモヤッとした空を見れば納得できます。やはり水質や空気汚染が原因なんでしょうね。
ソース
http://datefile.iza.ne.jp/blog/entry/305181/
dars | 119782 | 2011年09月12日 21:41 | URL 【編集する】

本当に乞食がたくさんいる国だな。
社会保障はどうした
   | 119788 | 2011年09月12日 21:54 | URL 【編集する】

おお、象皮症か
昔ブラックジャックで読んだ奇病の数々
ホンマかいって思ってたけどHEAVENだけで結構見たな
童貞〜MemoryOfLastSummer〜 | 119792 | 2011年09月12日 22:12 | URL 【編集する】

つるりん

人口が多いから(見かける)割合が高い

という意味かと
タナトス | 119795 | 2011年09月12日 22:43 | URL 【編集する】

ポパイだ
裸族のひと | 119799 | 2011年09月12日 23:00 | URL 【編集する】

画像の方よりクラクションすごいなって印象が強い…
向こうでは鳴らすのがデフォなのか

画像の人、未知の公害病ってことはないのだろうか
イメージ的にそういう人達が出てきそうなのだけど…
猫な名無しさん | 119820 | 2011年09月13日 00:29 | URL 【編集する】

なんか活かせない?少林サッカーとか、香港映画とか。
コンボイケーキ | 119833 | 2011年09月13日 02:01 | URL 【編集する】

寄生虫に感染する機会がまだ多いんだろうね。
蚊なんかによって媒介されるから広がりだせば日本でもまた広がるかもしれない。

しかし感染しても診断できる医師が今はいないかもしれない。HEAVENでよく症例を勉強して疑う目を養いたい、
地球外のヒト | 119843 | 2011年09月13日 02:52 | URL 【編集する】

リンパ浮腫かな?
 
jyo-ken | 119885 | 2011年09月13日 13:41 | URL 【編集する】

>>吊っ?

鬼の首を取ったように
三回もコピペしてるけど

「人口が多いから(記事になるor目にする)割合が高いのかな?」
とも十分読み取れるのでは?

勝手に
「人口が多いから(発生の)割合が高いのかな?」
と読み取った貴方の解釈にも問題があると思う。
裸族のひと | 120020 | 2011年09月14日 11:44 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |