--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2011.06.13 (Mon)

点滴をうけながら勤務。「吊瓶交警」が感動をあつめる―武漢市

110613d1.jpg

国際在線
交差点の街路樹に吊した点滴びん。ここから点滴をうけながら勤務を続けた警官が「吊瓶交警」として静かな感動を集めている、そうです。

警官の名前は焦建武(50)。武漢市交管局青山交通大隊に所属する彼が、10日午前青山友誼大道三弓路に乗車した8615番のパトカーを停め、街路樹に点滴びんをを吊るし、点滴をうけながら勤務を続けているところをそれに気づいた市民から新聞社に情報が寄せられました。


聞くところによると、焦は前の晩、大荒れの天気で腰のあたりまで水に浸かった青山21号公路の渋滞を整理。午前2時にようやく帰宅しましたが、朝起きたところ両脚に力が入らず、熱っぽかったそうです。
ところが仕事熱心な焦はかゆをすすって出勤。青山友誼大道三弓路付近でパトロールをおこなっていました。
しかし1時間後に目まいと冷や汗に悩まされた焦は近くの病院で診断をうけ、結果病院側では点滴が必要と判断。ベッドで点滴を受けるように説得しましたが、焦は持ち場を守るのが仕事と、点滴びんを掲げながらの勤務となった次第。

「吊瓶交警」の画像はネットで広まり、人々の感動を呼んでいる、のだそうです。

110613d2.jpg
110613d3.jpg

Weird News | (37) comment  EDIT

Comment

感動
裸族のひと | 111032 | 2011年06月13日 18:43 | URL 【編集する】

いちんこ
裸族のひと | 111033 | 2011年06月13日 18:47 | URL 【編集する】

全中が泣いた
童貞~MemoryOfLastSummer~ | 111035 | 2011年06月13日 18:52 | URL 【編集する】

ワロタw 完全にパフォーマンスだろ わざわざ街路樹になんて下げなくても
ルームミラー当たりに吊るせば十分点滴できるw
裸族のひと | 111036 | 2011年06月13日 19:01 | URL 【編集する】

はっ!?ばかじゃね?と言う感想が始めの意見で今は・・家でねてろよ馬鹿じゃね?可哀想じゃねえよが今の感想
\(x。x)/ | 111039 | 2011年06月13日 19:06 | URL 【編集する】

点滴終了後医療廃棄物をゴミ箱へポイしそうな気がする。中国の場合使用後の点滴用のガラス瓶はどのようにしてリサイクルされているのだろう。
歓喜天 | 111043 | 2011年06月13日 19:32 | URL 【編集する】

どう考えても過労で体だるい時に病院で打たれる栄養剤の点滴だろ?
こんなもん病院で打っても30分くらいで終わるだろ…
あからさまなパフォーマンスですね…
m | 111045 | 2011年06月13日 19:40 | URL 【編集する】

感動?同情じゃないの?
哀なる裸族 | 111046 | 2011年06月13日 19:41 | URL 【編集する】

こんなこと美談でもなんでもない。
点滴が必要な状況でまともに出来る職務ってある?  ない!
困った市民が警官を頼った時に頼りになるのか?ということ。
寝とけ。

\(x。x)/
 ノノしし     タコも寝とけ!
まさに吊り人 違うか | 111051 | 2011年06月13日 20:28 | URL 【編集する】

休む時は休んどいた方がええ
jyo-ken | 111065 | 2011年06月13日 21:15 | URL 【編集する】

おお!なんちゅう美談だ!感動した!
裸族のひと | 111067 | 2011年06月13日 21:22 | URL 【編集する】

むむ、静かな感動!?
げーったーちゃーんす♪ | 111073 | 2011年06月13日 21:31 | URL 【編集する】

点滴ぐらい車の屋根にでもつければいいだろ
どうみてもパフォーマンスか、ただのアホです
裸族のひと | 111077 | 2011年06月13日 21:39 | URL 【編集する】

なぜ点滴しながら仕事をしてはならないか?
体調不良時にまともに職務が遂行できない、事故になる危険性が高いなどの他に
こういう理由があります。

仕事で無理をする人は、他人にも無理を求める、強いる傾向があるからです。
深夜残業が当たり前の人は、残業を避ける人を好まない。
たとえそれが、仕事の効率化を図った成果だとしても。

自分もやってきたんだからお前もやれ。
俺が無理してるのだから、お前も無理をしろ。

そういう感覚は変えなければならないのです。
31アイ吊クリーム | 111078 | 2011年06月13日 21:39 | URL 【編集する】

全くズレた感覚を持った国だな・・・。
迷惑極まりない我侭な行為だろ。
3日間の休職処分にしとけ!!

3枚目の写真で、点滴のチューブが話しかける男の首に引っ掛かってるけど、もうちょいグイイィーと頭を突き出したら、同情買付警官が「お前はよぉー痛てぇ~だよ!! 抜けちゃったじゃねーかよ!! パーンパーン」と発砲してもっと大事になっていたかも。   すいません。。
疲れた | 111079 | 2011年06月13日 21:46 | URL 【編集する】

木につるす意味がわからない。

仕事をするなら最低限車内でしょ。

木につるすなら \(x。x)/ こいつの首。
タナトス | 111084 | 2011年06月13日 22:02 | URL 【編集する】

タコ吊り | 111099 | 2011年06月13日 22:33 | URL 【編集する】

中国にも社畜はいるのか・・・・・
裸族のひと | 111107 | 2011年06月13日 23:05 | URL 【編集する】

きちんと休まないで仕事に影響出ると困るんじゃ…
まわりだって休ませない訳ないと思うんだけど…
たま~にカン違いする人いるよなぁ…
オープンスペース | 111111 | 2011年06月13日 23:16 | URL 【編集する】

んー、、私も皆と同じ意見だね
美談だとは思うけども、休むべきときにはきちんと休みましょう。
そのほうが責任感があるように思います。

想像ですが
きっと中国では、汚職などが多いということで、公安も自分が楽することばかり
考えている人が多く、市民もそういうものだという意識があったのでは?
だから、身を削り働いているように見える彼に賞賛の声を上げたのではないでしょうか。
皆がこんな意識を持ったら逆に困るけど、爪の垢を飲ませたい人がきっと大勢いるのでしょう。
qtyam | 111131 | 2011年06月14日 00:05 | URL 【編集する】

点滴のビンにこっそり「毒品」って書いときゃ
この警官は逮捕されて美談どころじゃ無くなるぞ
ヒヒヒヒ

*毒品=麻薬
まさに裸族のひと | 111170 | 2011年06月14日 01:41 | URL 【編集する】

>つーりん

そんなに丁寧につらなくていい。

首にピアノ線かけてぶらーん。
タナトス | 111173 | 2011年06月14日 01:45 | URL 【編集する】

モロ注目を浴びるためにしてるのみえみえじゃん!!

これに感動している中国人って、単純バカ野郎だね!!
裸族のひと | 111184 | 2011年06月14日 02:24 | URL 【編集する】

中華の病院に行った時1階で座りながら
一見待合室で気軽に待つ様な感じで点滴を受けに来てる
餓鬼から年寄りまであらゆる年代の奴が大量にいる異常な光景を見た。
裸族のひと | 111205 | 2011年06月14日 06:59 | URL 【編集する】

これ見て感動とか・・

どんだけ人の不幸が好きなの
裸族のひと | 111223 | 2011年06月14日 09:50 | URL 【編集する】

ただの「かまってちゃん」だろ
  | 111239 | 2011年06月14日 13:55 | URL 【編集する】

裸族のひと | 111205さん
ソレダ!座る場所がなかったというね

しかし何の点滴なんだろナゾな国すぎる
赤 | 111305 | 2011年06月15日 00:48 | URL 【編集する】

>赤さん

点滴の内容はブドウ糖だと思います。
疲れた | 111316 | 2011年06月15日 02:58 | URL 【編集する】

>~「吊瓶交警」として静かな感動を集めている、そうです。
 ↑記事冒頭のこの一文の「、」に、このネタを選んだ時の心情がうかがえて笑ってしまいました。
「間」の妙が最高です~。

とりあえず、体調が悪い時には休みましょう。
「自分がいないと!」と思っても、実際職場には、代わりはいくらでもいるものなのです。
白パンダ | 111329 | 2011年06月15日 05:01 | URL 【編集する】

>実際職場には、代わりはいくらでもいるものなのです。

白パンダさん
もの凄く嫌いな言葉を言ってくれたね。
それを上司や同僚から言われたらどう思う?
代わってあげるから休んでて。 とは違うんだよ。
その人にしか出来ないやり方、笑顔、接客、発想、アイデアがあるんだよ。
よく考えてしゃぶりやがれ! しゃべりやがれ!
吊ってみましたが如何でしょうか? | 111336 | 2011年06月15日 07:11 | URL 【編集する】

ルームミラーとか車内だと点滴をつるすには(高さが結構ないとポタポタ落ちてこない)
高さが足りないよ。

裸族のひと | 111347 | 2011年06月15日 09:16 | URL 【編集する】

疲れたさん
なんだブドウ糖ですか。
なにかの解毒剤かとおもいますた
赤 | 111411 | 2011年06月15日 19:55 | URL 【編集する】

そういわれても…どんなに優秀な社員がいなくなっても、会社って普通に存続するんですもの。
どんな社員だろうと、仕事が出来ようと出来まいと、愛想がよかろうと悪かろうと、同僚から好かれてようと嫌われていようと、会社にとっては一つの駒。
絶対にあなたがいないとこの会社は成り立たないなんて人はいません。

逆に、優秀ですばらしくて会社が手放したくないと思うような人材が、もっといい条件の会社にぷいっと行ってしまうこともあるでしょう。
たとえそうだとしても、会社は、やっぱり、普通に存続するんです。
会社だけでない、社会はどこでもそうです。

だってすべての生命体が平等にオンリーワンで、「あなただけは特別」なんて人は存在しないんだから。
吊られてみた白パンダ | 111607 | 2011年06月17日 14:31 | URL 【編集する】

前略 白パンダさん 俺 生きてます。

一人二人の社員が辞めて潰れる会社は会社と必要な機能の一つが欠けているということ。
社員の中にはいなくなっても困らない社員もいるでしょう。
駒の一つであることは間違いない。
しかし、駒一つで戦局は変わり、一つ一つの駒の集合体の動きで勝ったり負けたりする。
決して、「たかが駒でしょ」という感覚では勝ち残れない。「されど駒」なんですから。

話のポイントは「代わりはいくらでもいる」についてです。
この感覚、意識を持っている以上、社員一人一人が輝く組織にはなれません。
ロボット軍団でしかありません。
そこには、提案も、CSもない、ただの暗い人々による利益集団にしかなりません。

最後の言葉ですが、矛盾していませんかね?
こんな吊り方はどうだろうか | 111624 | 2011年06月17日 23:26 | URL 【編集する】

矛盾していませんよ。
「代わりはいくらでもいる」は、会社を組織としてみた時のことを言っています。
あなたもオンリーワンですが、代わりに入ってくる人もやっぱりオンリーワンで、駒に個性の違いはあっても、軽重の違いはそれほどない、ということです。

私が先のコメントで言いたかったのは、

「命あっての物種」

ということ。

あなたを掛け替えのない存在として必要としてくれている場所は、必ず他にあるのだから、、無理に会社のために命を削らず、その人のために体を大事にしろ、ということです。

吊りさんがおっしゃっていることも、私はとてもよくわかりますし、同じ考えです。
吊りさんも、たぶん私の言いたいことも理解していらっしゃるし、同じように考えていると思います。

二人の意見が平行線なのは、視点が違うからです。
「されど駒」として、自分にしかできないやり方で精一杯職務に当たるべき。
でも、「たかが駒」なのだから、何かあった時には、仕事よりもまず自分を大切にしなさいよと。
ここにお互い、異論はないのでは?

嫌いな言葉だったのかもしれませんが、コメント全体の中でどういう意味合いを持ってどう使われているかを考えず、その言葉だけに捕らわれて批判すると、ポイントがずれて水掛け論を呼びますから、気を付けてね。

最近の、「俺は変わるぞー!」とおっしゃってからの吊りさんのコメントには、そういう近視眼的なコメント批判が多いように思います。
白パンダ | 111635 | 2011年06月18日 01:31 | URL 【編集する】

こんなんじゃいざって言うときに動けないじゃないか
しかも襲われて拳銃でも奪われたらどうするんだ?
自己満足でしかないぞ、素人警官だわ
  | 111647 | 2011年06月18日 08:53 | URL 【編集する】

素晴らしい心構えだと思うけど
これじゃ同僚たちの仕事の支障にも来たすのではないでしょうか
裸族のひと | 112810 | 2011年07月02日 03:42 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。