--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2011.03.23 (Wed)

妻のおじいちゃんだったら日本に対して黙祷は捧げなかったかもしれない―英紙

110323g1.jpg

Mail online
東日本大震災に対しては、15日の時点で88の国・地域と6国際機関が支援声明を発しました。「Pray for JAPAN」は大きなムーブメントとして、外国の企業などにも波及しつつあります。
しかしその反面、ネガティブな論調も数多くあります。今回はデイリーメール紙に載せられた「戦時捕虜となった妻のおじいちゃんだったら日本に対して黙祷は捧げなかったかもしれない」と題された記事を紹介します。



日本から送られてきた画像、つぶれた家屋のがれきの中から救い出された高齢の女性と、戻らぬ両親を待ちわびながらおびえる子どもたちの写真を見て、一片でも人間性をもっていれば心揺るがない人はいないにちがいない。

惨害はまさに聖書に描かれるほどの規模で、広島や長崎の原爆にも匹敵する。どうしたら役に立てるだろうと思い巡らすのは、ごく普通だろう。

しかし捜索隊を送って心からの同情を示すことのほかに我々ができうることはそう多くない。日本は先進国かつ裕福な国であり、いずれ立ち直り、時間と共に復興することだろう。そしてその過程において我々のお金は要しない。
部屋には日本の家電製品があふれ、ガレージにはトヨタやニッサン車があり、テレビやネットなどで鮮明な映像が伝えられる現在でも、日本は遠く、よくわからない国のままである。

日本を訪れるか、または日本で働いたことのある人は誰でも、まるでほかの惑星にでも行ってきたようだと話す。野球帽をかぶり、西洋風に着こなしているものの、日本は独自の文化をもち、我々の文化とはほとんど相容れない。
彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。

彼ら、現代の子孫に前の世代の罪をかぶせるのは間違っているのかもしれない。しかしイギリスの左派は常に一世紀も前の奴隷売買やアイルランドのジャガイモ凶作に対して罪の意識をもつよう我々に強いた。
VJデー(Victory over Japan Day:対日戦勝記念日)65周年にあたる今日でも、ビルマ・スター協会(Burma Star Association)の生き残りは日本に対して深い憎しみを抱いている。
ビルマのジャングルで戦った退役軍人にとっては、今回の地震と津波は同情といった感情にリンクしないのだ。

110323g2.jpg

誰が彼らを咎めることができよう。
日本軍の捕虜収容所で拷問をうけた何千というイギリス兵と同じ思いで、最近亡くなった妻の祖父、ハロルド・タックは黙祷には決して加わらなかったにちがいない。
ハロルドは夏の盛りの浜辺でさえもシャツを脱ごうとはしなかった。サディスティックな日本兵が、日の目にさらすにはあまりにも醜い傷痕を彼の体に刻みつけたからだった。もしハロルドが今日、生きていたなら、日本の被災者に対する黙祷の瞬間でも席に座ったまま、立ち上がることはなかったと思うのだ。

私自身、上の世代が感傷や、悲痛をわがことのように礼讃する風潮を疑問に思う。例をあげればダイアナ妃だ。およそ国民の半分が弔意をあらわし、ヒステリックに嘆き悲しんだ。

たとえば週末のプレミアリーグ。スタジアムの観衆は起立して日本のために1分間の黙祷をおこなうことを強いられた。
私は儀式上、または喪失感といった深い哀しみに支えられるならば、人前で死者に敬意を表することには異議がない。つい最近でも、我々はホワイトハートレーンスタジアムにおいて、スパーズの歴代のスターに対して別れを告げた。観客の多くがそれぞれよく知っていた選手たちを失ったことに対し、心からの哀しみを表した。
しかし、日本に哀悼した何十万人ものサポーターのうち、いったいどれほどの数の人間が、地図の上で正確に日本を指し示すことができただろう。ここにもうんざりするような感傷性がある。

プレミアリーグにして商業的な要因があることは確かだ。日本からの放映権獲得といった流れもあるだろう。しかし虐殺のあったルワンダやジンバブエのムガベ政権によって餓死者が相次いだことは無視され、なぜ「日本」なのだろう。
私はハイチのために黙祷を捧げた記憶はない。我々の同胞、ニュージーランド、クライストチャーチの被災者に対しても1分間祈った記憶はない。私は、世界で起こるさまざまな悲劇に対して、勝手気ままに無償の祈りを捧げる現代の風潮を忌み嫌う。

ノーサンプトンシア、スタンウィックの読者、サム・カークパトリックは、先週末に「Pray for the Japanese people」と書かれたTシャツを着けてロードレースに参加した女性を見たという。
それは、彼女が慈悲深い心の持ち主だということをまわりに示すだけではなく、日本のために祈らなければ薄情な人間だということも意味する。
ぜひ日本のために祈ってやってくれ。しかしその祈りは個人的なものだ。2005年のロンドン同時爆破事件で日本人は黙祷してくれただろうか。

日本人は日本人ですでに復興のプロセスに取りかかっている。東京においては日々の暮らしはほとんど変わらない。
キャロライン。グレアムは日曜日、東京からのリポートとしてこう言ってよこした。
「日本人はここ東京においてはイギリス人以上に動じない。混乱も混沌も過剰に報道されている」
それはとりもなおさず、我々が日本人のことをあまり知らないのと同じように、日本人も現代のイギリス人を知らないことを端的に示している証左なのかもしれない。

strange | (183) comment  EDIT

Comment

 いろんな人がいるものですね。
Shizz | 105911 | 2011年03月23日 22:44 | URL 【編集する】

複雑だな
パイソン | 105912 | 2011年03月23日 22:45 | URL 【編集する】

冷たいな
裸族のひと | 105913 | 2011年03月23日 22:52 | URL 【編集する】

なんでも文句を言う奴はいるさ

どの国の人の多くが、本音がどうとか、昔は気にしたが、最近は全く気にならない。
同じ言葉、文化、慣習をもつ日本人でも、まったく被災者に同情しない人もいれば、日本とどんな過去の経験を持つ人でも、こういう場面では深く同情する人もいる。
どれが本当の本音なんか、人間は当人すらあやふやだったりする。
まぁ、いろんな人がいるもんです。気にしない気にしない。
古い過去のことを持ち出して、こんな場面で愚痴られても、いい加減にしろとしか言いようがない。
永遠のギター小僧 | 105914 | 2011年03月23日 22:55 | URL 【編集する】

長いからまた今度じっくり読むね
ベゼン | 105915 | 2011年03月23日 22:56 | URL 【編集する】

こいつには永遠に日本に関わらないでいただきたい
で、記者の名前は?
裸族のひと | 105916 | 2011年03月23日 23:00 | URL 【編集する】

日本の現状を思ってくれるだけでありがたい、自分達は窮状訴える避難民であっても乞食ではない。
歓喜天 | 105917 | 2011年03月23日 23:03 | URL 【編集する】

複雑な気持ちになるけど、なんだかんだ言っても
私たちだって被災した国に支援の手を差し延べる。
津波の映像、犠牲になった人々の写真
国が違っても胸を痛めて支援してくれる人がいるんだよね。
名無し | 105918 | 2011年03月23日 23:04 | URL 【編集する】

いいよ。
その代わり、中国人、インド人、アラブ人、
ペルシア人、トルコ人、スコットランド人、アイルランド人、アフリカ系全般、
ネイティブアメリカン、その他いろんな人達への償いも忘れないでね。 

全てのイングランド人の
全ての財産と全ての命を
容赦無く取り上げても

それでもまだ足りないけど
裸族のひと | 105920 | 2011年03月23日 23:08 | URL 【編集する】

イギリスの口から差別とか言われても困るっちゅうに。
お子ちゃまだな~
裸族のひと | 105921 | 2011年03月23日 23:14 | URL 【編集する】

韓国だってケンカ中でもそれとこれとは別だ、がんばれって言ってるように
こういう桁はずれな自然災害でここまでダメージ受けてたら歴史云々抜きにして
がんばれって思うんじゃないのかね。爆破テロは今回のケースとは別だと思う。
そんなこと言ってたら毎日どこかに黙祷しなきゃならないよ。
裸族のひと | 105922 | 2011年03月23日 23:17 | URL 【編集する】

言いたいことはわかった。
みんなで祈ろうぜってのは確かに不思議。所詮他人事。
過去の話を持ち出し始めたら、何も話にならないじゃない?
ナンセンス。
裸族のひと | 105924 | 2011年03月23日 23:22 | URL 【編集する】

さすが世界中で騙したり人殺したりして回ってる連中は発想が違う
裸族のひと | 105927 | 2011年03月23日 23:36 | URL 【編集する】

さすが鬼畜と呼ばれていただけのことはある
人間味の欠片も無ぇ
名無しさん@ニュース2ちゃん | 105930 | 2011年03月23日 23:52 | URL 【編集する】

日本人というアイデンティティを持つ人に対して
どういう感情をもつかという側面だけを語っても
あんまり良い結論はでないよね。

たとえば国籍バラバラの3万人が移住した無人島があったとして
その全員が地震で亡くなったとしよう。
無人島の外からそれを眺めている人は、何を思うのかな。

亡くなった人全員に黙祷を捧げるか
自分と同じ国籍の人に対してのみ黙祷を捧げるか
あるいは、どうせ他人なんだからと、何もしないか。

いろいろ考えると、黙祷を捧げるか捧げないかは、
大きな問題として取り上げるに値しないと思う。
むしろ直接被災者と対面したときに、何をするかだと思うんだが。
裸族のひと | 105932 | 2011年03月23日 23:56 | URL 【編集する】

じいちゃんはまぁ実際嫌な目に遭わされたからしょうがないとしてこいつ何なの?
黙祷を捧げたいのか悪口を言いたいのかはっきりしろって感じだな。
裸族のひと | 105933 | 2011年03月24日 00:01 | URL 【編集する】

日本が好きな人だけ思ってくれればいいよ別に。
裸族のひと | 105934 | 2011年03月24日 00:03 | URL 【編集する】

分からないでもない、興味深い表現。。。
東京に住んでいて、今も変わらない生活をしようと努めることは、
自分とは違う畑で起こっていることと敢えて弁えて、自分の畑をしっかりと耕し続けること。

黙祷は独りでやってもいいし、ましては強要されるものでもない。
全員でやろうという場で、嫌々ながらでも黙祷の恰好ができるのも、人の心器の大きさでしょう。

こんなに近くにいる私たちは、どれだけ黙祷をしているでしょうか‥

遠くに離れている異国の何百という場でいま、日本に対して黙祷がされ続けていることを思うと、
『もういいんじゃないの』とこちらが思ってしまいます。
同情されるほど弱くないし、落ちてもいない。同情ほど立ち上がる力をくじくものもない。

ましては天災なのだから、(人災も天災のうち)、誰のせいにもできない。

後ろめたさを感じれるなら、温かい。
過去の記憶は、許すように消していくのがいい。
rayconic | 105938 | 2011年03月24日 00:06 | URL 【編集する】

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。

???????????????????????????


  | 105939 | 2011年03月24日 00:13 | URL 【編集する】

純粋な祈りは心で行うもので、大衆に見せびらかして行うものではないと思う。
人に見せびらかして行う祈りは、祈りの内容以外の願望があるはず。

だけど細かいことはどうでもいいんだよ。
他人が祈ってくれる。見てくれている。そうすると安心したり元気が出る人もいるだろうからね。
といいつつ俺は人前では祈らない
ちーくん | 105940 | 2011年03月24日 00:18 | URL 【編集する】

祈りたい人だけが祈ればいいと思うよ

何をどう考えようと、良心はそれぞれ自由
裸族のひと | 105941 | 2011年03月24日 00:20 | URL 【編集する】

至極真っ当な意見だけど、奥さんの御祖父さんに関しては全くの予想でしかないよね。
感情をあおる不確かな要素に過ぎない。そこだけがちょっと引っかかる。

かくいう僕は今は日本よりも、カリフォルニアで起こるかもしれない地震に備える方を優先してるけどね。
住んでるアパートだと潰れるの確実だからな。
裸族のひと | 105944 | 2011年03月24日 00:26 | URL 【編集する】

日本に対して、嫌、各国に対して誰がどう思うが、個々の自由。

なのに、それに対して一々文句を付けるのはおかしい。

世界中の人それぞれは、マスターベーション(自己満足)で生きているのである。

くだらない。
裸族のひと | 105945 | 2011年03月24日 00:27 | URL 【編集する】

いつまでたったら戦争などとリンクされなくなるのだろう。災害時だけではなく何かあれば日本は昔ああしたこうしたって言われ続けてる気がしますが。確かに歴史は変わらないけど、昔は昔で今は今でしょと思う。
昔過ちを犯していた人達が亡くなっていようが、現在日本に生まれさせられ生きているというだけで今回の地震や津波は当然の報いですか?過去の過ちの天罰ですか?
この先幾ら新しい世代になっていこうと永遠と言われ続けるのでしょうね。
怖い。
初 | 105946 | 2011年03月24日 00:29 | URL 【編集する】

中にはこういう人も居るってだけの話だろ
十人十色ってだけ
この人がこうだからってイギリスに云々言うのもまたナンセンス

それ以上に不快なのはそれをわざわざ記事にしてる事
裸族のひと | 105948 | 2011年03月24日 00:39 | URL 【編集する】

日本人としてではあるが
災害時にも協力し合える。一部愚民が窃盗やら犯罪に走っているが
こんな災害がおきても被災者に温かくそして節度ある行動がとれる民度を保って貰いたいものだ。

過去にどれだけの間違いを犯したとしてもそれを非難されても
認めて背負える国であってほしい。独特の文化を守りつづけられる国であってほしい。
節電ではないけど、一人一人が弱いながらにも協力すれば本当に大きなちからになるんだと今回の事で解った
ささみ | 105949 | 2011年03月24日 00:44 | URL 【編集する】

アメリカやヨーロッパの歴史は虐殺の歴史だろうに。
人に危害を加える奴ほど根に持つという典型。
いろんな意味で浅い知識の記者だね。
裸族のひと | 105950 | 2011年03月24日 00:46 | URL 【編集する】

>>105921
まさにそうだね。子供過ぎる意見だ。
内容はともかく、浅い意見だと思う。
裸族のひと | 105951 | 2011年03月24日 00:49 | URL 【編集する】

この記事に対して嫌悪感を抱く意味がわからない。
それこそおこちゃまですね^^
どこの国だろうと同じでしょ。
十人十色。
裸族のひと | 105952 | 2011年03月24日 00:54 | URL 【編集する】

記事に対してじゃなくて
記事にしたという事ね
記事自体はどうでもいいんです

簡単に言うとマスゴミうぜぇ
わかりました?
裸族のひと | 105955 | 2011年03月24日 01:04 | URL 【編集する】

つか
>>105952
は全投稿で句読点の付け方がおかしいぞ?
日本語も変だし・・・・
裸族のひと | 105957 | 2011年03月24日 01:08 | URL 【編集する】

哀しいかな、愚民政策によるKY思想が今の日本には蔓延っている。
海外の人達は、皆自立しているからなぁ・・・日本人は行政に頼りきっている。
O | 105958 | 2011年03月24日 01:08 | URL 【編集する】

2005年のロンドン同時爆破事件で日本人は黙祷してくれただろうか。

この一言に尽きるな
確かに「そんな事あったっけー」くらいな反応しかできんし、だからってイギリス人に日本人は冷たいとか言われても困る
イギリス人だってそれは同じってことだろう
裸族のひと | 105960 | 2011年03月24日 01:13 | URL 【編集する】

じいちゃんを引き合いに出して、代弁しているようだが、ようは日本が嫌いなんだろ。
もしかしたら・・・
「戦時捕虜となった妻のおじいちゃんでさえ日本に対して黙祷を捧げたかもしれない」
「酷いことはされたが、生き残ってイギリスに帰り、孫の顔を見ることが出来たのだから。」
・・・だったかもしれないのに。
裸族のひと | 105962 | 2011年03月24日 01:17 | URL 【編集する】

その捕虜ジジイも日本兵殺すか殺そうとしたんだろうに。
裸族のひと | 105963 | 2011年03月24日 01:17 | URL 【編集する】

なかなか、深いことが書いてあるなあ。
戦時中の日本軍の蛮行を未だに許していない英国人がいる一方、ハイチの地震にもNZの地震にも黙祷しなかった英国人がなぜ日本には黙祷するんだ、地図上で日本の場所さえ当てられないくせに?と。
(日本は場所も分からない「遠い」国なんだ、かの地では)。
確かに今回、諸外国の pray for Japan が目立つなあ。なんでだろう。被害の規模の問題ではなさそうだし。
長いから今度読むねとか言ってるやつ、本なんて読んだことないんだろな。気の毒に。
訳者はここの管理人さんですか? よくこなれた良訳ですね。
裸族のひと | 105964 | 2011年03月24日 01:17 | URL 【編集する】

結論は「別にいいんじゃない?」

黙祷は、死者へのある思いを形にしたものだから、
その思いが黙祷と一致するものでなければ、する必要はない。
する必要は無いということは、してもいいということ。

ただ「拒否」もある思いから来るもので、拒否したければ拒否すればいい。

「黙祷します。起立願います」など声をかけるけど、
全員が起立するまで黙祷しないなどの強制はない。

ならば、その人のこれまでの人生への思いに従い、
黙祷を勧める団体の思いを鑑みて、自由にすればいい。


強制された「思いを伴わない行動」にあまり意味はない。
それ故に人と接する時、行動からその思いを汲んでやることは大事だと思う。
タナトス | 105965 | 2011年03月24日 01:18 | URL 【編集する】

確かに私も同じ事を考えていました。
なぜ今回は世界中でみんなが黙祷を捧げてくれたのか・・・?

各国に日本人のスター選手が居るから?
日本からの援助を感謝している事の表れなのか、どうなのか?
幾度の災難/困難にも果敢に立ち向かって行った過去を讃えているから?
それとも何か裏があって、建前として捧げているだけ。。。?

いずれにせよ、我が日本は必ず復興する。
裸族のひと | 105966 | 2011年03月24日 01:19 | URL 【編集する】

誰も同情してくれとは言っていない
嫌いなら嫌いで結構
ただその考え方は周りにも通用するかは分からんがな
仮にもおたくの国の女王も追悼の意を表してるんだから
裸族のひと | 105967 | 2011年03月24日 01:23 | URL 【編集する】

戦争を憎むのはかってだけど、罪のない人を憎んじゃいけない。
jyo-ken | 105968 | 2011年03月24日 01:36 | URL 【編集する】

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。

英国人が過去にしてきた一切を棚に上げ、ロンドン同時爆破事件と自然災害を同列に考えるノータリン。
裸族のひと | 105970 | 2011年03月24日 01:51 | URL 【編集する】

世界のあちこちで哀悼の言葉をかけてくれ、
各国から救援隊をよこしてくれたことも(思惑はあるだろうが)、
緊急時の日本人の行動について賞賛してくれたことも、
この記事のような見方があることも、
どれも日本に対しての思い。

ヒステリックに反感を持つことなく受け止めることで
これが今の日本人だということを示そうじゃまいか。

お金に関してだけど、義援金はこの先、絶対に足りなくなる。
だからといって世界的に見れば裕福なのは間違いない。
貧しい国から資金援助してもらうなんて申し訳ない。
日本の中でやり繰りしていかなくてはいけないんだと思う。
有効に使うことを条件に災害復旧支援の為の特別税を提案したいけどどうか。
裸族のひと | 105971 | 2011年03月24日 01:51 | URL 【編集する】

戦争捕虜のじいさんの話は関係ない気もするが、筆者の言わんとする結論には一理ある気もする。
3 | 105972 | 2011年03月24日 01:58 | URL 【編集する】

どの国にもこういった思想の人はいるとは思う、が
相も変わらず自分は特別なんだなぁ。自国が似たような事をした事については触れないのね。

こんな下卑た感情論を新聞が取り上げる所に狂気を感じる。
普通は、公の場でこのような私怨丸出しは恥ずかしいと思うんだけどな。

どの国でも大概過去に似たような侵略の歴史があると思うんだけれど
日本ばかりが槍玉に挙げられるのは「先進的で豊かで恵まれている日本」に対するルサンチマンもあるのかねぇ?

裸族のひと | 105973 | 2011年03月24日 02:03 | URL 【編集する】

一種の流行ともとれる 'pray for Japan' への批判と、個人的な日本嫌いがアタマん中でぐちゃぐちゃになってしまっているだけだろう。きっと自分では「するどい指摘」とでも思ってんじゃないかな。
まあ、生暖かく見守ってやればいいんじゃないの?
裸族のひと | 105974 | 2011年03月24日 02:04 | URL 【編集する】

所詮、タブロイド紙でしょ。
裸族のひと | 105975 | 2011年03月24日 02:05 | URL 【編集する】

読者が自社の考えを代弁してくれている手記・投書を採用掲載する、どこの新聞社でも同じ事しますよね。
デイリーメールの方向性でしょうか、所謂反日ニーズに応えるのが社是みたいな。
じゃなかったら、‘日本の震災を気の毒とは全然思えない、何故なら祖父さんが捕虜で苦労したから日本が嫌いなんだもん黙祷とか無理・・’って屁理屈こねまわしただけの投書をこんな時期に扱わないと思いますんで。
被災した人達が、このデイリーメールの記事の存在に気づかずに過ごされますように。
裸族のひと | 105976 | 2011年03月24日 02:05 | URL 【編集する】

さらりと

白状しちゃってるじゃない
我われの同胞 ニュージーランドて

こいつの頭はそれだけだ

上に日本嫌いってホイップがたんまりのってるよね
いち | 105980 | 2011年03月24日 02:16 | URL 【編集する】

こっちみんなよ腐れレイシスト。
エゲレスなんて没落貴族誰も相手にしないってーの。
裸族のひと | 105981 | 2011年03月24日 02:19 | URL 【編集する】

そんなん知らんよ。って話だわな
裸族のひと | 105982 | 2011年03月24日 02:20 | URL 【編集する】

「戦時捕虜となった妻のおじいちゃんだったら日本に対して黙祷は捧げなかったかもしれない」

かもしれないって言われてもねぇ
ああそうですかとしか言いようがない
題の原文はわからんが英語にはこういう言い回しがあるのかな?
コイツの記事は物事をマクロで捉えたりミクロで捉えたり一貫性がないからイマイチ主張が伝わらん
ツギハギだらけの駄文だね
童貞~MemoryOfLastSummer~ | 105983 | 2011年03月24日 02:40 | URL 【編集する】

上のイギリス人捕虜の写真、ここの管理者が勝手に貼ったモノかと思ってたんだが、原文から落としてきたものだったみたいで。どんだけ酷いんだ、この新聞?
ってことで、この記事を書いた奴よりも、この写真を掲載した新聞社に強い憤りを覚えます。

ちなみに、原文の写真の下には
War crime: British soldiers suffered horrific deprivation at the hands of their Japanese captors during World War Two
と、あります。訳すと、「戦争犯罪:第二次世界大戦中に(彼らを捕まえた)日本人によって恐ろしい栄養失調を被ったイギリス兵」(違ってたらスイマセン)

「60年前、我々イギリス人は日本人にこんなにも酷いことをされたんだから、今、東日本大震災で亡くなった人や被災民に同情する必要は一切ない」と、『新聞』が言っております。
裸族のひと | 105984 | 2011年03月24日 02:49 | URL 【編集する】

過去の戦争等のことをいうなら、日本が負けたから日本のことばかりいうが、イギリスも日本の捕虜を虐待しただろう。
それにそもそもアフリカやアジアに植民地を作って、長い間そこで何をしてきたのかを良く考えろ。
Naga | 105985 | 2011年03月24日 02:50 | URL 【編集する】

訂正:一貫性はないけど主張は伝わって来るね

このデイリーメール紙ってのはどんな位置づけの新聞なんだろ?
スポーツ新聞みたいなもんなのかな?
権威ある新聞だったらがっかりだな
童貞~MemoryOfLastSummer~ | 105987 | 2011年03月24日 02:59 | URL 【編集する】

感情だけで、これに対して喧嘩腰に反論(というレベルですら無いけど)してる奴とか、全然この記者が言いたいことを理解してないんだろうな。
これを日本人に置き換えたって同じ事が言えるだろうに。それをイギリス人だからとか白人だからとか、意味の分からない反論してる辺りに読解力の低さが窺える。そういうレベルの話じゃねぇから、これ。

個人的には中々興味深い話だと思った。そういう歴史的な傷跡といったものがまだまだ世界各地にはあるんだよなぁと。それを今の人たちは知らないままで良いという事でも無いんだろうな。それを引け目に感じることは無いけど、何が有ったかというのを知らないっていうのはいけない事なんだろうな。良い事でも悪い事でも。
高田馬場 | 105989 | 2011年03月24日 03:14 | URL 【編集する】

いや、そういうレベルの話だろこれ
読解力が低いのはアンタだよ
アンタはこの記者の歴史を知れという建前をそのまま受け取ってんだろうけど
この記事の主張はあくまでアンチ日本だよ
彼らは好戦的な人種差別主義者って言われてんだぜ?
野球帽をかぶり、西洋風に着こなしているもののなんてのも言いたい事はわかるだろ?
童貞~MemoryOfLastSummer~ | 105991 | 2011年03月24日 03:35 | URL 【編集する】


言いたいことはわかる。
記者が差別的なバックグラウンドを持っているのもわかる。
でも差別主義者じゃない人間に関しても一定の説得力を持つ記事だと思うよ。
まあ納得はしないけど、こう考える人がいてもいい位いま世界中が日本に優しすぎ。
とてもありがたいけど、こういう反動としての意見はバランスの為にもあってしかるべき。
裸族のひと | 105992 | 2011年03月24日 03:44 | URL 【編集する】

>私自身、上の世代が感傷や、悲痛をわがことのように礼讃する風潮を疑問に思う。

この人はこれが言いたいだけじゃないのかと思います。日本人自体を嫌ってそうでもあるけど…。
英国人やニュージーランドの人が全員こういう考え方ではないので、私達も妙な先入観を持たないようにしたいですね。
私の身の回りだと真っ先に電話をしてくれたのはロングステイしてるニュージーランド人でしたし。。

今回のpray for Japanですが、アジア圏では
お気に入りのクラブチームの選手が怪我をしてしまったからみんなで応援メッセージ送ろうぜ!!
みたいな感覚な人が多いように感じます。
そんなに本気で考えているわけではないが全くどうでもいい事だと思っているわけでもない、という感じです。
私と話す時のトピックが増えたなぁと思っているかもしれません。
裸族のひと | 105993 | 2011年03月24日 03:50 | URL 【編集する】

ヒステリックに「死の帝国」とか「日本人は絶滅するのか」とか東京が無人だなどとデマを堂々と書かれるよりはマシかな。海外での風評被害が本当に深刻だ。
裸族のひと | 105996 | 2011年03月24日 04:42 | URL 【編集する】

こういうふうに考えてる人もいていいしいろいろな考えがあっていい
裸族のひと | 105999 | 2011年03月24日 04:48 | URL 【編集する】

どう思ってようが別にいいけど、わざわざ表に出して言う事ではないと思う
  | 106000 | 2011年03月24日 04:57 | URL 【編集する】

今自分はアメリカにいるけど、会う人会う人が日本の家族は大丈夫か、友達はどうかと聞いてくれる。
それが心からの哀悼なのか、ただの流行的感傷によるものなのか、私には分からない。

けれども、少なくとも私はそれに対し心から感謝した。
それで十分ではないのか。
私は世界には日本のことを一刻でも考えてくれる人がこんなにもいるのかと思い、ただただ、感謝した。
そして、今後どこの人が困っていても自分の手を差し伸べれるならば差し伸べようと思った。

おそらく、これこそが流行的感傷なのだろう。
しかし、それで何がいけない。
偽善的な言い回しで申し訳ないが、善意の輪がつながる可能性を生み出す、この感傷が悪であるというのか。

今日本に対して思いを寄せてくれている人々の殆どはすぐに日常に戻ることだろう。
けれども思いを寄せられた私たちはそれを忘れない。
少なくとも私はこのことを忘れないし、いつか必ず返さねばと思う。
それが連鎖すれば世界は少しだけ良くなる気が私はする。

そしてまた、誰も哀悼を強いることはできない。
哀悼を捧げるのか否か、それは個人の自由であるべきだし、筆者の言うとおりだろう。
されなかったからといって恨むこともないだろう。
ただし、それが例え本心でなくても私たちには大きな支えとなっていることは
感謝を込めて伝えたい。


過去のことに関しては、別の話だ。








裸族のひと | 106001 | 2011年03月24日 05:08 | URL 【編集する】

うーん
日本は過去の事は置いといて世界に無償の援助をしてきた国なんだがね?
敗戦で色々と痛い目にあっても決して恨まずに誠心誠意世界中のあらゆる国に対して無償で支援してきた
世界に類のない支援援助大国なんだけどね・・・
ここまでやってもこんな恨み言を言われるなんて日本も方向性を変えなければ行けないのだろうか・・・

困った時ほど相手の真実が見えるという!?
そう言った意味ではアメリカや特に台湾が日本にとって最大のパートナーで間違いないな
台湾人は日本に過去の恨み言もあるけどそれ以上に日本には恩があると言って40億の義援金をチャリティー番組で集めてくれた
困ったときの親切は日本人は決して忘れない気質は持っているぞ?!
裸族のひと | 106002 | 2011年03月24日 05:13 | URL 【編集する】

例にするなら

じゃあこちらも、「ビルマ戦で父を亡くした祖父だったら、イギリスに黙祷なんてしてほしくないだろうな」
なんて言えばいいのだろうか。
戦争中の話と今回の被災を同じ土俵で話すのは間違っている。

あなたが黙祷をしたくなければしなければいい。
日本という国をよく知らないのであれば調べればいい。

傷つき疲れきっている被災地の人々の現状、それを救うために
活動している人々の状況を少しでも知って、なおそれでも、いやそれでも戦争中は・・・と言うなら、

無理に黙祷をしなくてもいいんです。
要は過剰な黙祷ブームにイラッとして批判しているんだね、ってことで。
サイダー | 106003 | 2011年03月24日 06:10 | URL 【編集する】

軍人になった奴はだいたい狂ってるし、ほぼ差別主義者
そんな奴らにいちいち黙祷なんてしてもらいたくないね
どうせその爺どもはそろそろ死ぬ
記事にする必要なし
yu | 106004 | 2011年03月24日 06:51 | URL 【編集する】

戦時中の事を持ち出されたら一歩も前に進めない。

アメリカに原爆投下の事を話すと、
真珠湾の出来事で切り返されるのと一緒。
裸族のひと | 106005 | 2011年03月24日 07:13 | URL 【編集する】

私はなんとも思わない
って一言をがんばって膨らましたって感じの記事だな。
裸族のひと | 106006 | 2011年03月24日 07:24 | URL 【編集する】

どんな国であろうと(少なくとも先進国と呼ばれる国は)一枚岩ではないだろう。
民主党政権をもってして日本国を代表されてはたまらんからな。
だから個人主義的な判断をしてほしいとは思う。
でも、どうしても許せんというアレルギー感覚もわからんではない。
裸族のひと | 106008 | 2011年03月24日 08:09 | URL 【編集する】

などと意味不明な供述を繰り返しており、日本人からダメ出しを喰らいまくっております。
まさに裸族のひと | 106011 | 2011年03月24日 08:49 | URL 【編集する】

尿健康法って本当にいいのか、つらいんだけど!!?  とりあえず今日はやめとく、3日坊主・・・
チンジャルぽんち | 106012 | 2011年03月24日 08:53 | URL 【編集する】

最近のスルースキルは我が身でも驚くほどついた、  そうか、募金5000エン以下はブザマなのか・・

皆さん5000以下はブザマですぞ
チンジャルぽんち | 106013 | 2011年03月24日 09:28 | URL 【編集する】

正直に「ザマミロ」って一言で表現しろよ。
叩かれるのが怖くてもったいぶった理由並べてるだけ。
臆病者でへそ曲がり。
S | 106015 | 2011年03月24日 10:22 | URL 【編集する】

大英帝国軍は、その戦争捕虜をまるで家畜の如く扱った、
断っておくがそれは良い意味で・・・。

移動中の食料、水の確保などはお手のもの、
だが大日本帝国陸軍にはそれが無かった、
なぜなら彼らは大量の家畜を扱う歴史に欠けたから・・・。

彼らは緒戦の思わぬ勝利で生け捕った大勢の英国兵の、その処遇に戸惑ってしまった、
結果として戦後、欧米の価値観によるBC級戦犯に問われてしまった・・・。
ヴィルヘルムスハーフェン | 106016 | 2011年03月24日 10:27 | URL 【編集する】

やられたことの数百倍、他国に対して
ひどいことをしているのに、後々まで
やられたことだけを取り上げ、自分ら
が行ってきた罪に対しては何も言わず

白人特有の自己都合主義
どす恋 | 106017 | 2011年03月24日 10:38 | URL 【編集する】

「彼らは好戦的な人種差別主義者」
この人が日本についてどれだけのことを知っているのか、この一文がよく表している。
裸族のひと | 106018 | 2011年03月24日 10:39 | URL 【編集する】

日本兵がイギリス兵拷問してたのは知らなかったなあ
ベゼン | 106019 | 2011年03月24日 10:40 | URL 【編集する】

桜の木を嫌いな人がいても
それは桜のせいではない

そして、多くの人が日本の震災に同情を示してくれているのも事実
     | 106021 | 2011年03月24日 10:53 | URL 【編集する】

この記事書いた人少なくともそう若い人じゃないよね。
祖父が戦争世代なら。
現代っ子との差を感じます。
裸族のひと | 106024 | 2011年03月24日 11:23 | URL 【編集する】

そりゃそうだ、捕虜を丸々と太らせるほどの食糧なんて
第二次世界大戦時の日本軍は持ってなかったんだもん。
兵站が恐ろしく貧弱で、日本兵だって栄養失調だったし。
別に捕虜を餓死させる気なんてさらさらなかった。
そのへんは日本国内では言い尽くされた話だけど。
やっぱ有色人種にああいう扱いを受けたことをひどく根に持ってるんだろうなぁ・・・^^;
裸族のひと | 106025 | 2011年03月24日 11:29 | URL 【編集する】

よく知らん人が酷い目にあってもそんなに感情がわかないが
みんなが悲しむのは分かるし、儀礼もわかる
ただその人の国が昔したことは、どうなんだろう・・・


いやいや、こんなのわざわざ記事にするのなに?
つまるとこ「命の尊さ」がひきあいに相反する戦争行為が
常にその国、地域に引き継がれるものなら
世界平和なんていわずとしれた、戯れ言。
ププ | 106028 | 2011年03月24日 11:53 | URL 【編集する】

しらじらしい黙祷なんかより金送れ

イギリスは地震とか津波ないの?自然災害に遭う苦しみは遭ったひとにしかわからんよ
おかしな話だ、戦争とか関係ないのに。あ頭がおかしいのかw
裸族のひと | 106030 | 2011年03月24日 12:29 | URL 【編集する】

>105971
同じ意見です。
裸族のひと | 106032 | 2011年03月24日 13:21 | URL 【編集する】

元記事に寄せられたコメントでイギリス人からも「恥を知れ」と言われてる。
だけど「よく言った」ってコメントも沢山有る。

So its ok for japanese children to die because of something done by their great grandfather's leaders. What a rotten piece of "so called" journalism.
ってコメが有った。イギリス人もRICHARD LITTLEJOHNみたいな人ばっかりじゃない。
裸族のひと | 106033 | 2011年03月24日 13:21 | URL 【編集する】

レイシストはお前だろうがと。
ジャップのためにバカジャネーノ、という個人的嘲笑を、死人に口なしの代理人を盾にして正当化しているだけ。
勝てば官軍、大英帝国の中華思想ここに極まれり。
裸族のひと | 106034 | 2011年03月24日 13:32 | URL 【編集する】

ハァ?!てめーらの事棚に上げて何言ってやがるんだ?
アーロン収容所の毒蟹でも喰ってろ糞エゲレス人
裸族のひと | 106039 | 2011年03月24日 14:05 | URL 【編集する】

それを言ったら、かつてのイギリスこそ世界の敵だろ
今の国際紛争の火種、大半はイギリスが原因だぞ
裸族のひと | 106040 | 2011年03月24日 14:10 | URL 【編集する】

そんなこと言ったらみんな心に秘めてること山ほどあるだろ
うちの親戚のおじいちゃんは~~とか俺のひいおばあちゃんは~~とか馬鹿じゃねーの
せめて自分の話にしろよカス
  | 106041 | 2011年03月24日 14:10 | URL 【編集する】

こんなタイトルにしたらこんなコメ欄になるわな・・・
変なことも言ってると思うけどそこまで感情的になるようなもんでもない気がすんだけどなあ
裸族のひと | 106060 | 2011年03月24日 15:15 | URL 【編集する】

アホのネトウヨがこんなに釣れてるw
イギリスの人、アホの日本人にはそういう先進的な考えはまだ早いのですよ。
  | 106063 | 2011年03月24日 15:36 | URL 【編集する】

これだけの規模に膨れ上がったら、当然反発する力も大きくなるわけで
韓流とかと同じようなもんだと思うけどなw
良くも悪くも今の日本の影響力が理解できたんじゃないでしょうか
裸族のひと | 106064 | 2011年03月24日 15:39 | URL 【編集する】

コメ5番目のベゼンさん。

ツボりました笑
裸族のひと | 106065 | 2011年03月24日 15:40 | URL 【編集する】

別に、キモい外人に何も求めないし、構わないで結構です。
裸族のひと | 106091 | 2011年03月24日 18:21 | URL 【編集する】

過去や国際間の確執はともかく、たとえ北朝鮮でも、大災害が起きて嘆き悲しむ人達を目の当たりにしたら、やっぱり何か出来る事はないかと考えると思うけどなあ。
エラい人は別にどうでもいいけど。
裸族のひと | 106094 | 2011年03月24日 18:48 | URL 【編集する】

ジャガイモ凶作ってなんだ?(?´・ω・`)
裸の王様 | 106102 | 2011年03月24日 19:22 | URL 【編集する】

まぁ、やってくれなんて頼んだわけでもないから自己満足のいくようにでいいんじゃね?とこの記者さんには言ってみたいけども。

たださ、人にされた恨み辛みはそうそう消えないとしてもさ。
うわきっついだろなー・・・と思うか、ザマー!と思うかは国や過去を越えてただの人間性だと思うよ。
そこまでは書いてないから本心は知らんけど。

話ずれるけど写真のガリガリの姿見て、俺は多少の同情が湧いたよ。

被災地の人を自分に置き換えて考えろとは言わんけど、最初見た瞬間に大変そうだなーと思ってくれるところから「思いやり」が生まれるんじゃないかな。

そして思いやりを持って過去の過ちを繰り返さないことが重要なんじゃないかな?記者さんよ。
と聞こえないであろう叫びをあげてみる。
K | 106105 | 2011年03月24日 19:38 | URL 【編集する】

で?
そのイギリス人が遠く離れたビルマで
いったい何をしていたかはスルーなのか?
裸族のひと | 106129 | 2011年03月24日 21:35 | URL 【編集する】

過去の大戦は日本の過ち。それは間違いない。
でも、それは一度の大きな過ちであり、そこから学び、その後
平和ボケした今の日本人にもしっかり「戦争=悪」と刻み込まれている。

一方、その大戦の片方の当事者であったイギリスはどうか。
大戦後も幾度となく利己主義的な軍事行動を引き起こし
今現在もリビアへミサイルを撃ち込んでいる。
この記事を書いた奴は、まず自国がどうなのかをしっかり考える
脳みそがあるのならこんな文章は恥ずかしくて書けないと思う。
裸族のひと | 106136 | 2011年03月24日 22:38 | URL 【編集する】

右翼かぶれの中二病ってどこの国にもいるんだべなー
裸族のひと | 106146 | 2011年03月25日 00:36 | URL 【編集する】

この記事は、複雑な心境を非常によく、そして素直にあらわしていると思う。
私もこういうことは、よく思う。
でも、それはしかたないことだ。
日本からすれば、ハイチやルワンダのことは、情報もそれほど入らず知らない人も多いだろう。
でも、それだからといって、同情したり、祈ったりする人を見て懐疑的に見るのはどうだろう。
地球に人は多い。多すぎるくらいだ。
誰が誰を心配し、助けるか、それは、その人が自分で決めることだ。
疑いを持ったのなら、自分は、助けなければいい。でも、助けようとしている人の足は引っ張ては
いけない。私は小額だけど、よく募金をする。でも、募金対象は自分で選ぶ。入れない募金箱が
あってもいいと思うんだ。
qtyam | 106158 | 2011年03月25日 01:30 | URL 【編集する】

翻訳のせいかもしれないが、文学的すぎるかも。これはこれでアリだと思うが。
日本と直接に関係を持ち、日本に知り合いのいる人でもなければ、「祈り」に切実さを求めるのは難しい。
私らがアメリカ人や中国人を一つのカテゴリーでとらえて、個々人をイメージできないのと変わらんね。
要は想像力の問題で、この作者はそれが私らの期待とは違う妙な方向に向かっちゃってるってことなんだろう。
「クジラさんが可哀想」ってのを主張する人も同じだ。
ただ、キリスト教圏の「祈り」は、私らとちょっとニュアンスが違うのかも。
ともするとパフォーマンス、宣伝、営利に堕す「祈り」に対する問題提起だとすれば、よくわかるわな。
ただ、たとえ口先だけの切実さをもたない「Pray for JAPAN」であっても、当事者は慰められることがある。
それでいいんじゃないかな。
裸族のひと | 106169 | 2011年03月25日 02:50 | URL 【編集する】

植民地支配しまくってたイギリスには言われたくない。
裸族のひと | 106175 | 2011年03月25日 06:01 | URL 【編集する】

なんつーか、「妻のおじいちゃんだったら~」という設定がありえなさ過ぎる
どうやったらそういう立場の人とアイデンティファイするのか、せいぜい自分のおじいさんまでだろ
他人に義理立てして自分が損するとか無理してる分、なんか痛いね
裸族のひと | 106186 | 2011年03月25日 09:48 | URL 【編集する】

阿片戦争が抜けてるぞ、
というのはともかく。

こういう考え方の人がいるのは想像できるし、当たり前のことだと思う。
ただ、「日本人」という括りで憎むのはいいけど、
台東区の鈴木さん、札幌市の佐藤さん、といった個々人をr
理由なく憎むのは良くないかな。
まあ、この記事の人がどんな背景持ってるかはわからんけど。

ま、ともあれアフラックのアヒルは糞だな。
裸族のひと | 106188 | 2011年03月25日 10:34 | URL 【編集する】

インドに長きに渡った謀略の歴史、
香港へのだまし討ちに近い商取引による、麻薬漬けの民族略取、
アフリカへのセコイ南下、
北アイルランドへの何百年もの迫害、
国連の勝ち馬に乗り、フォークランド紛争で
自国の双子の赤字からの脱却を図ったんですよね。
上記の被害者へはどう償ったんでしょうか?

それが一度捕虜になったから、それがたまたま日本だったから、
K国のように何百年も何世代も恨み続けるんですか?
日本への気持ちなど勝手に憎むなり、イラ立つなりなんなりすればいい。
人に押し付けんなボケ。

何故、アメリカ人がイギリスを捨ててアメリカに渡ったか?
イギリスが嫌になったからですよ。
裸族のひと | 106215 | 2011年03月25日 15:59 | URL 【編集する】

<丶`∀´> アホのネトウヨがこんなに釣れてるw ニダ
<丶`∀´> イギリスの人、アホの日本人にはそういう先進的な考えはまだ早いのですよ。 ニダ
<丶`∀´> 右翼かぶれの中二病ってどこの国にもいるんだべなー ニダ
裸族のひと | 106239 | 2011年03月25日 18:14 | URL 【編集する】

すげぇwwww

証拠もなしに日本軍に拷問されたとか、まだ言ってる人いるのかwww

白人ってのは遺伝子レベルで嘘つきばかりなんだなwwww
裸族のひと | 106255 | 2011年03月25日 19:12 | URL 【編集する】

Daily Mailのソースページ読むとコメント欄でフルボッコにされてますね。

Richard, if, as you suggest, it is really true that people should suffer for the sins of their ancestors, I feel incredibly sorry for your descendants.

↑これなんか英国流の皮肉が利いてて秀逸
裸族のひと | 106260 | 2011年03月25日 19:48 | URL 【編集する】

>106239 

イギリス人の記事を非難したら…なぜか日本人が釣れた
裸族のひと | 106279 | 2011年03月25日 22:21 | URL 【編集する】

場所も知らない無知な人から 可哀想と思われなくていい。

もう自国は戦争してないのに昔の戦争をネタにする奴は
2011年現在の文明を使用するな!

一人で原始人やってろ。パソコンも使うな!

そして都内だが食料不足。被災地でもないのに情けない。(主に老人が買い占めてる)
一等地だから毅然としてると思ったのに馬鹿でがっかりした。嫌いだこんな国。
あ | 106297 | 2011年03月26日 00:03 | URL 【編集する】

カンボジア政府が、韓国人はカンボジア女性と結婚してはならないと禁止

結婚とは名ばかりで、実体は韓国人がカンボジア女性を人身売買するため。カンボジア政府は、韓国人以外の国の人びととの結婚は認めている。だめなのは、韓国だけです。世界中で韓国だけ。

あまりのひどさに、韓国の中央日報の社説でさえも、
『国の恥になる国際結婚の慣行は根絶すべき』と題名を掲げて、「まったく恥ずかしくて顔をあげることさえできない」と述べている。

中央日報の社説を、どうぞ直接、見てね。ほんと恥ずかしいよね。
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=127423

実際は、もっと以前から多数発生していたが、韓国政府は知らんぷりをしていたので、がまんできなくなったカンボジア政府が公表したとのこと。
裸族のひと | 106309 | 2011年03月26日 00:56 | URL 【編集する】

なんだこりゃ!
韓国の中央日報を見ると、
韓国人との結婚を禁止したのは、カンボジア政府だけじゃねえぞ。

中央日報によると、2005年にフィリピン政府、2007年にはベトナム政府が韓国人との結婚を禁止しているじゃねえか。
韓国人て、東南アジアで人身売買やりすぎ! 

韓国軍がベトナムを50万の大軍で侵略して600万人を死傷させただけじゃなく、廃墟となったベトナムが復興資金を必要とすることにつけこみ、札束で顔を叩いて黙らせて、侵略した謝罪も賠償もせず、その上さらにベトナム女性も売り飛ばすとは!
恥知らずもいいとこだ!

在日よ、恥ずかしいからって、中央日報に記事を削除して隠蔽しろなんて抗議するんじゃねえぞ

裸族のひと | 106311 | 2011年03月26日 01:24 | URL 【編集する】

まあなんだ、どこの国も新聞っつうのは文字が書いてある窓拭き紙なんだな。
裸族のひと | 106314 | 2011年03月26日 01:58 | URL 【編集する】

どこの国にもこういうウザイ奴っているのよね
できれば日本を語って欲しくは無かったが。
過去の日本に対する感情(しかも嫁のじいさんの)を今の被災者の方たちに
向けて考えられてもね。
ララトス | 106316 | 2011年03月26日 02:14 | URL 【編集する】

自分と直接関係ない時代や世代の
事柄を引用して、今の時代に適用する人というのは
情念や感情が理性に先行する人なのだと思う。
昔の価値観と今の価値観が同一であるという前提自体
おかしなものであるのに、気がつかないのか気がつかないふりをしているのか…。
芸術の方面には、こういう感性先行の人が必要だと思うけど、
マスメディアや政治の世界にこういう人がいれば、扇動者にはなりえても
平和推進の障害にしかならないと思う。
名無しさん@ニュース2ちゃん | 106326 | 2011年03月26日 09:41 | URL 【編集する】

>過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。
>ハロルド・タックは黙祷には決して加わらなかったにちがいない。
>黙祷の瞬間でも席に座ったまま、立ち上がることはなかったと思うのだ。

いわれているとかちがいないとか思うのだとか、言い回しは分かるが記者の妄想オナニーだなこれは
裸族のひと | 106340 | 2011年03月26日 11:28 | URL 【編集する】

まぁ、外国人と付き合うときには少し注意した方がいいかも、ってことでしょう。
日本人ってちょっと頭の中が平和すぎると思う。

>この記事書いた人少なくともそう若い人じゃないよね。
今年私は31になりますが、父方の祖父は空母信濃に乗っていて辛くも生還しました。
そういう、今子どもを育ててるであろう世代がこういう考えを持っているというのは
けっこうこわいことだと思うんですよねぇ。
オープンスペース | 106353 | 2011年03月26日 12:42 | URL 【編集する】

日本人、イギリス人、中国人、といった風にいっしょくたにできないよ。

イギリス人でも、日本の災害に喜ぶやつもいれば、
日本人でも、中国の震災に喝采したやつもいた。

どこにでも、こういうやつはいる。ほっとけばいいだけの話だ。
だからイギリス人は~なんて論調は、相手とレベルに陥るだけだよ。
? | 106355 | 2011年03月26日 13:14 | URL 【編集する】

裸族のひと | 106260 さん

本当ですね。 秀逸。 久しぶりに大きく頷きました。
吊り人 | 106362 | 2011年03月26日 13:38 | URL 【編集する】

オッペケペ~
裸族のひと | 106405 | 2011年03月26日 21:55 | URL 【編集する】

イギリス人に好戦的な差別主義者とか言われたら泣いちゃうわ
薄屋 | 106414 | 2011年03月26日 22:53 | URL 【編集する】

イギリス人に好戦的な差別主義者と言われる日が来るなんて光栄です。
松 | 106415 | 2011年03月26日 23:19 | URL 【編集する】

歴史認識の差があるといえども
好戦的な人種差別主義かw偏見もいいところだな
こういう奴は日本を知る気もないのに日本を語るから迷惑なんだよね
裸族のひと | 106435 | 2011年03月27日 01:06 | URL 【編集する】

イギリス人のレイシストがレイシスト呼ばわりされないように注意を払ったら、
この記事みたいな文章になるんだろうな。

差別目的だから自分たちの事を棚に上げても平気、というか当然。
だって同格という認識が無いから。
裸族のひと | 106444 | 2011年03月27日 01:45 | URL 【編集する】

どこの国にも現代みたいなクソ記事で埋め尽くされた雑誌はあるんだな
  | 106450 | 2011年03月27日 04:06 | URL 【編集する】

写真の人達、確かに痩せてるけど拷問を受けていたって割には綺麗な体をしているな・・・
名無しさん@ニュース2ちゃん | 106452 | 2011年03月27日 04:44 | URL 【編集する】

まぁ正論だけどムカつくのはその見下した文章

これも俺達日本人がイギリス人をよく知らないからなんだろうけどな
  | 106453 | 2011年03月27日 04:51 | URL 【編集する】

戦争と災害、政治と道徳、そんな例で比較をしたら百万通りに怨念が書けるだろう。
事実として日本は世界中の殆どの災害復興に資金や人を送っているし、アジアだけでなく本当に様々な国に
資金技術、人的貢献をしている。確かに経済絡みもあるが日本が政治的に圧力をかけられる国は少ない。

大昔から世界中に戦争と文化を押し付けてきたイギリス及び西欧諸国には言われたくはない。
石原莞爾が「ペリーを呼べ!奴が鎖国を解くからこうなったんだ」と言ったように西欧諸国には
ソロソロその欲望とおせっかいのツケを払ってもらわなくてはならんだろう。
イスラム圏が沸騰する遠因はなんだろうな…

なぜビルマでそんな目にあったのか?良く考えてみるがいい。
西欧を目指した日本にも非はあるが、世界に火種をまき散らした西欧を許してならんだろう。
裸族のひと | 106454 | 2011年03月27日 05:00 | URL 【編集する】

いわれてみると、世界の人が何でこんなに日本に関心もってるんだろうって思っちゃうな
わたしたち日本人は同じようにスマトラ島沖や、ニュージーランドの地震に対して
祈れたのかな・・・
ぽお | 106455 | 2011年03月27日 05:19 | URL 【編集する】

「人の振り見て我が振り直せ」

世界中に戦火の種、禍の種を撒き散らしてきたイギリス人が言える事かね?
名無しさん@零周年 | 106463 | 2011年03月27日 10:58 | URL 【編集する】

植民地支配を続けてきた報いとも言われてるロンドン同時爆破テロと
天災とを同一に語ってる時点で馬鹿丸出しです。
名無しさん@零周年 | 106464 | 2011年03月27日 11:02 | URL 【編集する】

106102

 誰も答えていないので僭越ながら私が・・・

 「ジャガイモ凶作」でなく「ジャガイモ飢饉」の名前の方で有名だと思います。
ジャガイモを主食としていたアイルランドで、ジャガイモの疫病が流行し不作となったため、100万人以上が死んだとされる飢饉ですが、英国の政策による人災的な側面が強く、アイルランドの英国不信の根底にある大事件とされています。

Wikiにも出てます;
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%83%A2%E9%A3%A2%E9%A5%89

 ちなみに、シンニード・オコナー(シネイド・オコナー)というイギリス嫌いのアイルランドの女性ミュージシャンの"Unversal Mother"では"Famine(飢饉)"という曲があり、ここでは「飢饉は実際にはなかった」「アイルランド人はジャガイモを食べることしか許されていなかった」「あらゆる他のたべものは、アイルランド人が餓死する中、武装した警備隊に運び出されていった」(There was no "famine". See Irish people were only ALLOWED to eat potatoes, all of the other food, meat fish vegetables were shipped out of the country under armed to England while the Irish people starved....
)と歌っています。
 ラディカルな人ではありますが、「アイルランド人の視点」ではそんな感じなのかもしれませんね。ちなみに、このCDは1994年の作品で、BookOffの250円のコーナーでよく見かけますよ。結構いい作品と思いますよ。
http://www.amazon.co.jp/Universal-Mother-Sinead-OConnor/dp/B000003JCR
ジャガイモ凶作(ジャガイモ飢饉) | 106467 | 2011年03月27日 11:40 | URL 【編集する】

「アーロン収容所」でも読め
vsdf | 106470 | 2011年03月27日 13:13 | URL 【編集する】

戦争や拷問は経験がないので理解できない部分があるけれど、
そういう感情があることについてはある程度納得できる。
ただ、こういう人は公の発言をしない方がいいと思う。
黙っていろと言いたいのではないけれど、
ルワンダやジンバブエのときに異議申し立てをせず、
日本のときになってにわかに文句を言うという態度は、
後だしジャンケンに等しい。
そういう意見はあってもいいけれど、公にすべきじゃない。
裸族のひと | 106472 | 2011年03月27日 13:28 | URL 【編集する】

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。
これが事実だったとしても
お前が言うか?って感じですよね。
裸族のひと | 106474 | 2011年03月27日 13:40 | URL 【編集する】

スマトラ沖でも、ニュージーランド地震でも、祈ってる団体いただろ。報道されてないだけで。
日本人のために祈ってる奴ばかりじゃないだろ。 祈ってる奴報道してるだけで。

日本の場合は、海外ではこう見られてる的なのを異常なまでに気にしている。
取材の量も段違いだし、日本人がわざわざ来て取材させてくれとかいわれれば、
軽い黙祷程度だったとしても、ちょっと大げさにやってみせるわな。

それが段々、鼻についてくるのは、日本に対してあまり良いイメージもっていない
奴にとっては、しかたがないこと。

例えば9.11テロでも最初は、同情一色だったけど、その後のイラク戦争とか諸々みてれば、
反対意見もでようってもんよ。 それが正常な社会だろ。
名無しさん@ニュース2ちゃん | 106478 | 2011年03月27日 14:46 | URL 【編集する】

捕虜虐待って・・・日本兵自身も飢えで餓死してるっちゅうに

文句あるなら輸送路絶った米軍に言ってくれ
裸族のひと | 106483 | 2011年03月27日 16:38 | URL 【編集する】

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。

自分達が世界中でやった事は?健忘症ですか?
名無しさん@ニュース2ちゃん | 106490 | 2011年03月27日 17:45 | URL 【編集する】

英語勉強してちゃんと主張しないのが悪いんだよ。

もしこの記者も疑念を覚えたら
ちょっと調べたら当時の中国軍自体が自国民や在中外国人を虐殺しまくってたことを
日本軍のせいにされたことくらいわかるし
中韓以外の日本の旧植民地はほとんど親日なことや
チベットのことを解放しただけとか色々捏造して侵略を正当化した中国のやり口考えても
言いがかりって気がつくけど
南京大虐殺とか中韓、特に中国がしつこく外国でプロパガンダしてきたせいで
疑うということもまったくない常識として日本軍は昔は残虐だったっていうのが信じられてる。
日本人自体がほとんど海外に向かって主張しないしね。

イギリスには日英の戦闘後に工藤俊作艦長に助けられた何百人て英兵もいたから感謝してくれてる人もいるし。

民主みたいな自虐史観を真に受けて
日本は罪深いとか言って自分の財布じゃなく国庫からお詫びにって金ばらまいて
英雄になりたい腐れて頭沸いてる左翼のせいもある。
海のチワワと同じで英雄になりたいから人と違うことして目立ちたいだけなの丸わかりだけど
腐れ鳩みたいに「自分が優れすぎてて愚民には理解できない」とか妄想で突っ走る屑に
票入れないように今後は気をつけて。

親が殺人者なら子供も罪があるのか?レベルで馬鹿らしいし
正直祖父母やらその上の世代のしたことの真偽がどうであれなんで
自分らが借金(延々と続く中韓への莫大な支援と国連支出金)
背負わされ続けるなんて迷惑な話だし
戦争で辛い目見たお年寄りの心晴らせるためにも
日本は「ヨーコの話」みたいに英語で出版したりして主張しないといけない。

裸族のひと | 106551 | 2011年03月28日 00:59 | URL 【編集する】

当時は戦争が合法だったわけで、あらゆる欧米各国が侵略しまくっていた。
なのに日本がいつまでも過去の戦争の事で責められるのは

1. 戦争に負けたから
2. 白人じゃないから
3. なのに経済的発展を遂げた金持ちのカモだから
ぬ | 106552 | 2011年03月28日 00:59 | URL 【編集する】

日本の自殺率の高さとか、
サービス残業のせいで労働時間実働より物凄い割り引かれても先進諸国より多い労働時間で
稼いだ金国連と諸外国にばかすかとりつづけられてること考えたら
結局言いくるめられて植民地支配されてるのと同じだよなぁ。

まーそんなこと欧米に主張しても反発くらうだけで意味ないし
ポストアメリカor中国のインドとか発展途上国とかに
日本が国連と特亜に絞りとられてなければあなた方にもっと出せて
一緒に発展できますよって誘って上手く手を結ぶか
このままにしとくとチベットみたいに日本が中国に「解放」されちゃって
欧米の取り分なくなりますよとか欧米に匂わせて上手く風向きかえるしかないな。

日本の政治家にはできないから
日本の国技ジャパニメーションと漫画活用のほうがいいか?

英語は実は日本人結構できる。
自信がなくて文章校正力ないだけ。
下手でも通じん所図解にすれば結構通じるし
有名になりたい翻訳家目指してる人間が特亜のプロパガンダの捏造の矛盾点指摘してる
説得力のある本英語化して部分的にネットに拡散してあとは電子書籍として版権持ってる作家メインで
売って手数料出すとか
翻訳家志望と漫画家志望が手を組むとかして同じようにやるとか。

北南朝鮮は平常運転なのに中国が今一部例外ありでも日本に同情的なのって
中国政府が情報操作してるのもあるけど
反日騒ぎ抑えるためにこないだの正月に「ホタルの墓」流したってのもあるだろ?

中国人は良くも悪くも単純、良い風に考えれば純粋で自国の政府が嘘つきなのも良く知ってる。
で、中国人は日本は憎くても日本のアニメとAVは別って若い世代多いしな。

大体中国人にしても韓国人にしても反日して実際利益になるのは政府とかの一部権力者だけなんだから
自国政府に騙されてたって気がついて反日が自分らの首締めてるだけってわかったら手のひら変える可能性高い。
裸族のひと | 106562 | 2011年03月28日 02:12 | URL 【編集する】

チラ裏じゃん
下着と犬着用済みの人 | 106566 | 2011年03月28日 03:11 | URL 【編集する】

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている。
当時の日本軍の一部に、あるいは1人、鬼畜な奴がいただけかもしれないのに
そいつが日本人だったってだけでこんな言われ方してしまうのかな。

一方キベラのスラム街では皆自分の家族を想うように祈ってくれていたが、
それは早川千晶さんが手厚くそこを支援し続けていたからだったそうな。
http://www.youtube.com/watch?v=0L5W5CYkbR4&feature=youtube_gdata_player
裸族のひと | 106590 | 2011年03月28日 19:19 | URL 【編集する】

戦争を引き合いに出して恨まれちゃそれまでかな。

今の外国人から見た日本人は、往々にして

親切
優しい
真面目

な民族としてカテゴライズされてると思うけど。
裸族のひと | 106597 | 2011年03月28日 21:41 | URL 【編集する】

英国人てプライドばかり高いからね。
黄色人種にされた仕打ちが未だ忘れられないの?
ネチっこいったらないね。
あんた達がしてきた数々の殺戮・侵略は棚の上かい?
都合のいい脳味噌なんだね。
裸族のひと | 106598 | 2011年03月28日 21:47 | URL 【編集する】

世界一の好戦的人種差別主義者が言うか?(呆)
裸族のひと | 106599 | 2011年03月28日 22:06 | URL 【編集する】

イギリスが植民地にした国々も、捕虜の写真見ても可哀そうとか思わないのと一緒
名無しさん@ニュース2ちゃん | 106623 | 2011年03月29日 00:44 | URL 【編集する】

まさに・・・世界の悲劇を作ったお前が言うな!
だな・・・
沖縄県民 | 106643 | 2011年03月29日 06:21 | URL 【編集する】

ガンジーがイギリスにお怒りのようですよ!!
裸族のひと | 106728 | 2011年03月29日 20:06 | URL 【編集する】

だから、その当時の日本はいまの日本人だけだったか?ってことだよ。
裸族のひと | 106744 | 2011年03月29日 22:21 | URL 【編集する】

白人の傲慢さがにじみ出たというか・・本音。
g | 106746 | 2011年03月29日 22:26 | URL 【編集する】

この文章には自分も皆さんと同じ様に強い矛盾や疑問を感じます。
しかしここで大切なのは、これを書いたのはあくまでイギリスの一個人であり、イギリス人全員ではないということ。
裸族のひと | 106772 | 2011年03月30日 01:05 | URL 【編集する】

戦争とはそういうものだからなぁ。イギリスもアメリカも同じことをやってるでしょうに
裸族のひと | 106844 | 2011年03月30日 18:29 | URL 【編集する】

どう考えても歴代にイギリス植民地帝国が殺してきた人間の数の方が多いだろwwww

やってきた戦争の数だってイギリスの方が多いし・・・。ナチに本土侵攻されて占領・植民地化されでもしなきゃ、自分達がしてきた事に気付けないのかね?
被害者面しているけど、お前らイギリス兵が日本兵と戦った場所はどこなのよ?ロンドンなの?違うだろ。イギリスが長年に渡って植民地として支配してきたアジアじゃねぇか。単純に今まで通り植民地での収奪を続けるために戦ったんだろうに。さっさと本国へお帰り下さい。

自分の文化でなけりゃ、他は理解できない異常なものという考え方って、なんて極端な民族主義?

歪んだご都合主義には反吐が出る。
裸族のひと | 106917 | 2011年03月31日 08:00 | URL 【編集する】

笑止千万。

世界のA級戦犯が言うなね。

大戦時代と現代をオーバーラップさせ、罪もない天災の犠牲者に私情を照らし合わせるような、そんな黙祷なら要りませんよ。

裸族のひと | 106927 | 2011年03月31日 11:16 | URL 【編集する】

言うほど日本アンチな記事でもないよな
ちゃんと全文読んだ?
脊椎反射でレスしてる奴多くないか?
裸族のひと | 107058 | 2011年04月01日 11:11 | URL 【編集する】

ちょっと前に、英国人歌手が「中国人は劣等人種」って発言してニュースにもなってたね。
中国の四川大地震のことを「チベット虐殺のカルマだ」と発言したハリウッド女優もいたり。
今回の日本の地震に対して、捕鯨や真珠湾攻撃を持ち出してざまあみろと言う外国人もいた。
もともとそういう人たちなんだよ。

日本は過去に『刀伊の入寇』『元寇(主力は高麗軍)』『応永の外寇』で
コリアンから何度も侵略&虐殺されたけど
それをねちねち恨んだこともない。原爆投下の件すらしつこく恨んだりしない。
このての恨み節はよく理解できないな。
裸族のひと | 107159 | 2011年04月01日 21:10 | URL 【編集する】

そこまで感情的になる記事でもないと思うけど
少し感情的な人多すぎるように思う

これに対して、あんたらも〇〇だったろって反論は賢くないよ
確かに自分が言える立場かと思うかもしれないけど
この反論の仕方は間違ってる
裸族のひと | 107306 | 2011年04月02日 21:26 | URL 【編集する】

>>107306
スマンスマン、記事をよく読まず脊髄反射しちまった。
よく知らない国に黙祷が行われていることへの違和感と国の貧富の差の問題を書いてたんだな。反省
裸族のひと | 107410 | 2011年04月04日 20:24 | URL 【編集する】

頭の悪いネトウヨばっかだな

普段情弱だなんだとか行ってるくせにこんな簡単な記事もろくに読めんのか


世界中馬鹿ばっかでホントに嫌になる
裸族のひと | 107633 | 2011年04月07日 15:42 | URL 【編集する】

自称リベラルは批判ばっかか。

おまえはこの記事をどう読んだんだ? どーせ答えられないだろ。

空き缶と同じにおまえみたいなのが隠蔽体質をつくり、想定内とか想定外とかで騒いでるだけ。
裸族のひと | 107634 | 2011年04月07日 17:21 | URL 【編集する】

この記者が本当に言いたいのは、別に日本批判が主軸じゃねーだろが

本当は日本なんてどうでもいいくせに、自己満足の為に「pray for japan!」とか叫んでるイギリス人(世界中の人)を叩いてんだろ。そのおかげで、「日本に同情しない奴は薄情な奴だ」っていう空気まで生まれてる

この何の生産性もない、ただ自分達の為の祭りを批判してるだけじゃねーか。


おまえらネトウヨ共の出る幕じゃねぇんだよ

なんで上でもさんざん書かれてる事をまた書き直さなきゃいけないんだ、馬鹿馬鹿しい

こんな奴らにかぎって、半年もすればこの地震の事なんて一切忘れるんだろうが
裸族のひと | 107667 | 2011年04月08日 00:18 | URL 【編集する】

ブサヨもネトウヨも関係ないね。

要はこの小さな島国から出ていくこともできない、必死に復興を試みている人々に対する欧米大衆紙への批判が、このスレのテーマだろ。
半年もすればおそらくニュースにもならない。だがな、日本ではこれから先、数十年単位で原発と向き合わなければならない。過去は過去で大事だが、この記事は未来を向いていないんだよ。

日本人はこれから先、子どもたちの将来を考えながら、復興していかなければならないんだ。
すでに被爆者としての日本人を差別する欧米各国の記事もちらほらあらわれている。日本人すべてに関わる問題なんだ。

おまえは自分以外はすべて馬鹿か? そんな奴はいらん。どっか他の惑星に住めや。
裸族のひと | 107670 | 2011年04月08日 01:23 | URL 【編集する】

品がないねぇ^^
こうは、なりたくないもんだよ。
どこぞに産まれてもね
yちんこ | 107833 | 2011年04月09日 04:41 | URL 【編集する】

イギリスの人間が、偉そうに言えた立場か!

アフリカや東南アジアを、殖民地とし。どれだけの黒人やアジア人を殺戮したのか!?
レイプ、監禁、暴行、殺害、奴隷と、同じ人間を人間としてあつかわなかったクズ国家が
ふざけるな。

良いにしろ、悪いにしろ。日本が、戦争をしたことで、アジアの国々は独立を勝ち得た。
イギリスの植民地であったインドは、戦後。
「日本の大東亜共栄圏なくして、インドの独立は ありえなかった。」と、発言している。

インドネシアやタイなど、多くのアジアの国々が、日本に感謝していた。

感謝しない国は、中国とフィリピンだけである。
又、自国の利益のために、歴史を偽り。強請りたかりを続ける朝鮮(韓国と北朝鮮)だけである。
裸族のひと | 107850 | 2011年04月09日 08:41 | URL 【編集する】

捕虜を虐待したのはチョンの仕業。
裸族のひと | 107906 | 2011年04月09日 21:36 | URL 【編集する】

馬鹿 馬鹿言う人が一番馬鹿なんです。
裸族のひと | 107940 | 2011年04月10日 00:34 | URL 【編集する】

日本さえいなければ今も白人様は世界の王でいられたからね
特にイギリス様はアジアの主人でいられたはずだから
それが植民地を全て失ったうえに、経済でも技術力でも引き離されて殆ど2流国扱い
そりゃ嫌味の一つも言いたくなるだろなw

  | 108038 | 2011年04月11日 01:45 | URL 【編集する】

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている

誰に吹き込まれたんだろうねぇこれ
名無し@まとめいと | 108086 | 2011年04月11日 23:18 | URL 【編集する】

よくわかんねえけど、同じ国民同士ですら平然と階級差別がある国の奴に人種差別とか言われたくはない。
裸族のひと | 108325 | 2011年04月15日 18:26 | URL 【編集する】

冷静になってみれば、外国ならこの程度の反応で当たり前だと思うし
この記事に対してヒスおこしてるヤツこそ人間味にかけると思うな
気持ち悪い
裸族のひと | 108342 | 2011年04月17日 01:31 | URL 【編集する】

良くも悪くも日本という国は大国なんだなと思ったよ
世界の歴史をドラマにしたなら、日本は間違いなくメインキャラクターの一人だな
裸族のひと | 108531 | 2011年04月22日 19:28 | URL 【編集する】

まあイギリスは差別大好きなお国柄だからねぇ
変な人多いし
日本人が動じてないというが、普段どおりの生活をしておかないと
すぐに生きていけなくなる国だからです
そりゃこっちだって暫く体と心を休めたいですが社会が許してくれません
それでも他国から見ると豊かな国なんですかね、こんなのが
電波な名無しさん | 108631 | 2011年04月25日 14:51 | URL 【編集する】

まぁイギリスは紳士の国と鼻高々なんだろうが、それを世界はお馬鹿という意味で紳士と呼んでいるだけだからな。誰もイギリスが心の底から自愛に満ちた紳士とは思っていないぜw

名無しさん@ニュース2ちゃん | 108748 | 2011年04月27日 20:01 | URL 【編集する】

ナチス | 108952 | 2011年05月03日 16:33 | URL 【編集する】

911のことが確かに大きな悲劇だったけど、
その後犠牲者数以上に報復として大勢殺しておいて
自分たちばかり被害者面して大げさだとも思うし、皮肉を言いたくもなる。
こういう気持ちと似てるんだろうな
裸族のひと | 109492 | 2011年05月13日 06:40 | URL 【編集する】

戦争は酷いもの

>彼らは好戦的な人種差別主義者で、過去にも平気で大虐殺を行ってきたといわれている
→中国のプロパガンダに侵された人の言い分ですよ。

捕虜になった方の当時の窮状には同情しますが、日本兵も飢えていました。
こういう逸話もあります。
捕虜時代に『木の根っこ』を喰わされていた。しかし、、それはごぼうの事だった。

○国連で最初に『人種差別撤廃』を訴えたのはどの国か?

○結果的に西欧による【植民地支配制度】を崩壊させたのはどの国か?

○中国、韓国。北朝鮮以外の『アジア諸国』の大東亜戦争の評価は?

○平気で『歴史捏造』を行って来たのはどこの国か?

ちょっと調べれば判る事。

戦争は悲惨で酷い事です。
戦争をしないに越した事はありません。
誰もがそう思うでしょう。

しかし、現代の価値観だけで当時の行為を全否定は出来ないでしょう。
事実、当時アジアで植民地ではなかったのは、日本とタイのみでした。
あの戦争を回避は出来なかったのですよ。

最近の中国の日本に対する行為、報道を見れば『反日国家』のやり口なんか見え見えでしょうに…
現在でもこうなのに、過去の歴史捏造なんて当たり前にやってる事、想像できませんか?
左翼思想に染まったマスコミ、日教組の影響は根深いものです。
一国民 | 109509 | 2011年05月14日 21:27 | URL 【編集する】

何をどう思おうとその人の勝手。ただそれを記事に起こして公共に訴えるのが、このライター及び会社の姿勢が問われるところだけど。まあ、それなりの覚悟を持って掲載したのでしょう。

ただ、元ネタの記事に対する、かの地の人のコメントをざっと読んだのですが、「お前、あほか」とか「何言ってんだ、てめー」とか「日本行ったことあるけど人々は本当にすばらしかった。あんたのいうような国民性を持つような人ではない」とか「ついうっかりこの記事読んじゃってすごい後悔した。読まなきゃよかった。」とか、ブーイングの嵐www(全部は読んでいませんが)

わかる人はちゃんとわかってる。ある人のコメントでは「日本人は決して、我々に同情を乞いてはいないわよ」と。あー、わかって下さってるのね~と、胸熱でした。
裸族のひと | 109562 | 2011年05月16日 04:02 | URL 【編集する】

(続き)
なので、皆さん、どうか安心して!
元ネタの方で、イギリスの方々は皆と同じくらい熱~~く反論してくれてますよ。
この記事のように思う人は、ほんのごくごく少数なんだということが、十分感じ取れますよ。
どうかこの件で、イギリス人に対して悪い印象を持たないであげてね。

と、イギリス人とは何も関係ない私が言ってみたwww

管理人さんも、後日譚(?)として、この記事に対するイギリス人読者の反応として、コメント訳の掲載で一回やってみてはいかがでしょうか。
この記事だけで終わらすと、なんかイギリス人にとってフェアじゃないような。。。
裸族のひと | 109563 | 2011年05月16日 04:15 | URL 【編集する】

確かにこれまで日本人が他国の災害に胸を痛めていたかというとそうではないと思う。
なんで日本だけ?っていうのはわからなくも無い。

そこだけを書けばよかったものの、個人的な感情を出したこいつは馬鹿だったね。
やるならうまくやればいいものをww 

元記事読んだけど、殆どの人はこの記事に批判的だよ。
今の日本と戦時中の日本は別の話。イギリスだって歴史上残酷なことしただろ。
新しい世代が、子供たちが死んでるんだぞ。気分が悪い。恥を知れ。 等々
確かに自分の親が生きてたらどう思うかと考えた人はいるようだが、それはそれという意見。
裸族のひと | 109580 | 2011年05月18日 09:36 | URL 【編集する】

いわゆる日本軍の蛮行(笑)って、裁判では実証できてないのよね、何一つ

だから「平和に対する罪」とか訳の分からんモノまで作って処刑したの

イギリスは中世から殺す犯す奪う、何でもやってて、世界中に植民地もって
「ユニオンジャックは常に朝日を浴びている」と言わしめるほど
世界中に暴威をばらまいてるんだけど

ホントはその辺分かってるのにこういう記事書いてウケようとするんだろうね


つか、外人は日本人と結婚すんなよと

普段から「人類史に残る悪党、平和の敵、邪悪な日本」って大声出してるんだから
日本で働こうとか、日本文化を盗もうとか、日本女とセックスしようとか
そんな考えもたないでほしいわ

これだから外人ってのは民度が低いって思っちゃうんだよな、いいヤツも居るんだろうけどさ
裸族のひと | 109853 | 2011年05月20日 19:11 | URL 【編集する】

日本軍の蛮行がどうとか典型的な共産脳だな
日本の過去の蛮行を忘れるな!ってつい最近の中国の政府発表でも垂れ流されてたし
毎日変態新聞に妄想エロコラム書いてたオーストラリア人記者と同じレベルなんだから気にする必要も無い
こんな雑魚よりも、原発の情報隠蔽に勤しむ民主・マスゴミ・東電の連中のほうが遥かに害悪
裸族のひと | 109861 | 2011年05月20日 19:57 | URL 【編集する】

おまえら冷静だな
私は兎に角ウザく感じるわ
裸族のひと | 109863 | 2011年05月20日 20:04 | URL 【編集する】

イザベラ・バードが生きてたらこの記事を見て何て思うだろうかね。
裸族のひと | 125695 | 2011年12月14日 23:48 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。