--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2009.08.03 (Mon)

生まれてきた赤ちゃんの「幸せ」願い、15メートルの塔の上から投げ落とす儀式―インド


網易視頻
インド南西、マハラシュトラ州のソラプールで、恒例の、生まれてきた赤ちゃんの健康を願い、15メートルの高さの塔から投げ落とすという儀式がおこなわれました。

もちろん塔の下には白い布をひろげた男性らが上手に赤ちゃんを受けとめますが、赤ちゃんはいずれも大泣き。しかしなかにはこんな場面にも動じない強者の赤ちゃんもいたようです。

500年もの歴史があるという、赤ちゃんの健康と幸せを願うこの儀式、いままでに事故はいちどもなかったそうで、インド各地でおこなわれているということです。

strange | (40) comment  EDIT

Comment

頭から落ちたら危ないだろうに。
裸族のひとり | 41095 | 2009年08月03日 14:07 | URL 【編集する】

この通過儀礼を受けるまで生き残った子供だから事故が起きないのでしょう。
歓喜天 | 41097 | 2009年08月03日 14:27 | URL 【編集する】

アジア土人民度低すぎだろ。
裸族のひと | 41099 | 2009年08月03日 14:33 | URL 【編集する】

>いままでに事故はいちどもなかったそうで
この奥歯に物挟まった言い方が
大変怪しいw
裸族のひと | 41101 | 2009年08月03日 14:45 | URL 【編集する】

事故は起こったことは無いが精神的な後遺症とかはあるだろうな
ALI | 41105 | 2009年08月03日 15:04 | URL 【編集する】

まあいいんじゃないの。
裸族のひと | 41110 | 2009年08月03日 15:09 | URL 【編集する】

500年で一回も事故が無いのは奇跡的に思うが・・・。
nobu | 41115 | 2009年08月03日 15:29 | URL 【編集する】

なんと言っていいやら・・・
各地域の伝統儀式には他所の人間がとやかく言うべきじゃないと思うが
あぶねーから止めろ、とも思う。うーん・・・
裸族のひと | 41116 | 2009年08月03日 15:39 | URL 【編集する】

思ったより安全そうだった
しかし高所恐怖症になりそうだな
裸族のひと | 41118 | 2009年08月03日 16:29 | URL 【編集する】

獅子ですね

印度人は。
裸族のひと | 41120 | 2009年08月03日 16:32 | URL 【編集する】

足首に縄を繋げて、高所から飛び降りる儀式(?)を
『驚異の世界』のオープニングで観てたような気がします。
それを思い出しました。

http://www.youtube.com/watch?v=pN-JxioO_MY

若い人は知らないだろうな w
馬小屋 | 41126 | 2009年08月03日 16:44 | URL 【編集する】

>>44126
知らないw
映像が親世代っぽいw
裸族のひと | 41139 | 2009年08月03日 17:28 | URL 【編集する】

日本にもくそ重たい餅を子供に背負わせる儀式があるし
その地域に古来からある風習にとやかく言うやつは究極のゆとり
裸族のひと | 41146 | 2009年08月03日 18:06 | URL 【編集する】

コンクリに叩きつけるのかと思った
ベーゼン | 41150 | 2009年08月03日 18:28 | URL 【編集する】

まー、年端もいかぬ赤子にちと酷な気はするが、地域の伝統行事ならまぁ、いいんじゃねぇの?
事故は無いって言ってるんだし。
裸族のひと | 41156 | 2009年08月03日 19:03 | URL 【編集する】

赤ちゃんって、高い高いしただけで惹きつけ起こす子っているよね、
これがキッカケに高所恐怖症になる子ってきっといると思うんだな。
jyo-ken | 41163 | 2009年08月03日 19:59 | URL 【編集する】

「赤ちゃんの幸せを祈る儀式をしよう」→「んじゃ塔から投げ落とそう」
って発想も凄いけど、それに乗るお母さんも凄い。
恥らう裸族のひと | 41167 | 2009年08月03日 20:23 | URL 【編集する】

どう考えても100回に1回は首の骨が折れるんじゃあるまいか・・・
裸族のひと | 41170 | 2009年08月03日 20:40 | URL 【編集する】

>>しかしなかにはこんな場面にも動じない強者の赤ちゃんもいたようです

こんな赤ちゃんじゃ、今から何が起きるのか分からないだろ
落されるってことが分からないから強者も糞もないだろ
裸族のひと | 41172 | 2009年08月03日 20:46 | URL 【編集する】

「いままでに事故はいちどもなかったそうで」
じゃなくて
「今まで文句を言う人は誰もいなかったそうで」
が現実なんだろな
裸族のひと | 41175 | 2009年08月03日 21:39 | URL 【編集する】

リアルに獅子の子落とし。
昔なら、弱い子を間引く意味もあったんじゃないんかと邪推…
裸族のひと | 41178 | 2009年08月03日 21:46 | URL 【編集する】

これはただ単に大人が楽しみたいんじゃないか

黒い服着た人 | 41186 | 2009年08月03日 22:33 | URL 【編集する】

赤ちゃんはまだ体が柔らかいから折れる事は無いと思うけど
裸族のひと | 41200 | 2009年08月03日 23:34 | URL 【編集する】

馬小屋さん。
それ、
確かに子供の頃観た記憶があります。

今でこそ、
バンジーって感じですが。


赤ちゃんて、
意外と丈夫。
私立探偵 | 41202 | 2009年08月04日 00:23 | URL 【編集する】

各国にある変な風習はやまてほしいな
公にはしてないだけで結構問題はありそうな儀式と思う

不謹慎ながら落ちていく赤ちゃんの姿が犬っぽくてかわいいと思ったw
裸族のひと | 41207 | 2009年08月04日 00:45 | URL 【編集する】

地面に投げ落とすのかと思った。(ありえない)
裸族のひと | 41227 | 2009年08月04日 02:06 | URL 【編集する】

さすが虐待の通用しない土人国
裸族のひと | 41235 | 2009年08月04日 02:21 | URL 【編集する】

危ないからやめない?って言う奴はいないのか・・・
裸族のひと | 41244 | 2009年08月04日 06:47 | URL 【編集する】

こんなことで幸せを願われる環境に生まれることがもう不幸
裸族のひと | 41248 | 2009年08月04日 07:40 | URL 【編集する】

脳震盪を起こすとかじゃなければいいんじゃね?
体に傷を付ける訳でもあるまいし。
この程度の事で何を騒いでるんだか。
裸族のひと | 41258 | 2009年08月04日 08:38 | URL 【編集する】

もし地面に落ちたら、赤ちゃんが「そんな「落ち地」はいらんねん」って言って
ひと笑いあってCM行くみたいなことでしょ。
裸族のひと | 41294 | 2009年08月04日 13:23 | URL 【編集する】

さすがに新生児は…投げないよねぇ?

馬小屋さん、
この映像は見たことないんですけど違う番組で小さい頃見た覚えがありますi-179
土に叩きつけられて怪我で済まなかった人もいそう…
オープンスペース | 41379 | 2009年08月04日 19:20 | URL 【編集する】

トラウマって言葉をシランのかこの国
裸族のひと | 41431 | 2009年08月04日 23:18 | URL 【編集する】

赤ん坊って本気で恐かったり不快だと眠ろうとするらしいよ
名もなき名無し | 41453 | 2009年08月05日 02:07 | URL 【編集する】

うわあああああ
裸族のひと | 41470 | 2009年08月05日 08:01 | URL 【編集する】

近代国家の人権意識とかはまだ根付いてないんだろうね。
台湾の出草(だったかな、首刈る風習)とかは近代化につれなくなっていったし(なくしたのは日本だけど)、徐々にこういう風習も変わっていくでしょ。
ど | 41513 | 2009年08月05日 20:36 | URL 【編集する】

危ないな
死亡事故でもあってやめになった方が子供のためだ
裸族のひと | 41585 | 2009年08月06日 23:57 | URL 【編集する】

「そうで」
便利な言葉だね
硫黄 | 41609 | 2009年08月07日 03:57 | URL 【編集する】

昔、テレビでやってた番組 「知られざる世界」を思い出した。

両足首をつるで縛ってバンジージャンプしてた。
どっかの民族の成人式?だったと思う。

明日は、割礼のお祝いパーティーに招待されている。
割礼、これも成人式みたいなものだろう。(本人は小学生だけど・・・)
裸族のひとり | 41661 | 2009年08月08日 02:38 | URL 【編集する】

500年間無事故って眉唾すぐる

>『驚異の世界』のオープニング
ぐはっッ テラ懐かしス!!

>「知られざる世界」を思い出した。
こちらも懐かしいったらありゃしないw

>両足首をつるで縛ってバンジージャンプしてた。
そうそう!編んだ縄じゃなくって植物の蔓をそのまま使用してたんですよね。
なもんで、伸びきった時に切れて地面に落ちた人もいたけど
案外大事に至ってなかった。下が柔らかな土の斜面とはいえ信じられんタフさだ。
小学生当時、上記のどちらかの番組で観た記憶がある(ちと曖昧だけど)。
まさに裸族のひと | 41669 | 2009年08月08日 19:30 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。