--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2009.07.28 (Tue)

母親が生後間もない赤ちゃんをナイフで殺害、顔面を剥ぎとり、足の指を噛みちぎり、脳を食べる―テキサス州

90728a.jpg

Breitbart
生後間もない赤ちゃんをナイフで殺害、顔面を剥ぎとり、足の指3本を噛みちぎった上、さらに脳を含む体の一部を食べた後に自殺しようとした女が逮捕されました。

この女は、テキサス州サン・アントニオに住むオティ・サンチェス(33歳)で、事件が起こったのは26日日曜日の早朝、夫が家を出て1週間後のことでした。

サン・アントニオ警察署長のウィリアム・マクマヌスによると、当時家にいたのはサンチェスと生後3週半の息子、スコット・ウエズレー・バックホルツ・サンチェス、それに叔母のグロリア・サンチェスとその2人の子供(5歳と7歳)でした。叔母とその子供たちは無事だったようです。

現場の惨状を目撃した警察官はこう言います。赤ちゃんをを殺したという通報で駆けつけたところ、胸と喉から血を流した女がソファの上に腰掛けており、「赤ちゃんを殺した」と叫んでいました。母親のサンチェスでした。ベッドルームから幼児の死体が見つかりました。サンチェスは「悪魔があたしに殺せと言ったの」と喚いていました。

マクマヌスによると、幼児はナイフで殺害された後に2本の刀で体を切断され、顔面が剥ぎとられ、足の指3本が噛みちぎられていました。またあきらかに遺体の内臓と脳の一部を食べた形跡があったということです。

命をとりとめ、保釈金を100万ドルに設定されているサンチェスですが、現在のところ入院中。叔母のグロリアは、サンチェスが過去に精神科に入退院を繰り返していたことをAP通信に明かしました。警察ではカルテを取り寄せて調べを進めています。

Weird News | (53) comment  EDIT

Comment

1げっとおおおおおおおおおおおおおおおお
ゲッター | 40548 | 2009年07月28日 11:15 | URL 【編集する】

トゥーーー!!
ゲッター2 | 40549 | 2009年07月28日 11:22 | URL 【編集する】

ぐぇぇ・・・

腹痛めて産んだ子にこんなことできるなんて精神病以外のなにものでもない
裸族のひと | 40550 | 2009年07月28日 11:23 | URL 【編集する】

明らかに食べた形跡ってどんなだろう。歯形とかかな・・・
グロイ話・・・。
deleted | 40551 | 2009年07月28日 11:32 | URL 【編集する】

これはひどい。。。
VIPPERな名無しさん | 40552 | 2009年07月28日 11:38 | URL 【編集する】

痛々しい…育児ノイローゼだろうか……
きっ丼 | 40554 | 2009年07月28日 11:57 | URL 【編集する】

また精神病患者さんが・・・
精神病はやっぱり治らないものなんだろうか
入院している友人は迷惑になるからと生きる事を諦めてます
普通に生活したいだけなのに
それが難しいなんて辛すぎる
jjm | 40556 | 2009年07月28日 12:04 | URL 【編集する】

一瞬、悪魔の存在を信じそうになった
だって人間のできることじゃないよ
裸族のひと | 40560 | 2009年07月28日 12:09 | URL 【編集する】

乳児を食べたくなる気持ちはよく分かるけど、本当に食べちゃう気持ちは分からないし分かりたくもない。
ぷにぷにでいい匂いでかじりつきたくなるよね、乳児。
裸族のひと | 40568 | 2009年07月28日 13:12 | URL 【編集する】

動物がパニックになって自分の子を食べるのに似ている。とくに猫なんかよくある。
歓喜天 | 40579 | 2009年07月28日 13:29 | URL 【編集する】

「スコット・ウエズレー・バックホルツ・サンチェス」 と長い名前なのに命は短かったんだなぁ…。
裸族のひととと | 40581 | 2009年07月28日 13:45 | URL 【編集する】

本当に。。私も悪魔の存在を信じかけちゃいました。

久々にタイトルだけで鳥肌たった。かわいそうにな・・・
ダリア | 40585 | 2009年07月28日 13:59 | URL 【編集する】

不謹慎だけど、赤ちゃんがナイフで殺されてから食べられたり、顔面剥がされたりしてて良かった。
痛かったろうね、、可哀想だ…

裸族のひと | 40591 | 2009年07月28日 14:07 | URL 【編集する】

こんな女を孕ませる男もいるんだ ・・・。
馬小屋 | 40615 | 2009年07月28日 15:26 | URL 【編集する】

ぢごぷりの結果がこれだよ!
     | 40617 | 2009年07月28日 15:35 | URL 【編集する】

”悪魔があたしに殺せと言った” アメリカ・イギリスの事件じゃよく聞くセリフだな。
jyo-ken | 40618 | 2009年07月28日 15:35 | URL 【編集する】

犬でもパニくって、自分の子犬食べちゃった話聞いたことあります。
魚飼ってますけど、たまに子供を全部食べちゃったりしますね。
自分でこの環境では育てきれないとか、そういう状況に陥ると、
食べてしまいやすいような話を聞きました。
しかし人間ならやはり、理性を働かせてもらいたいものです。
nobu | 40624 | 2009年07月28日 15:54 | URL 【編集する】

亭主に出て行かれたのが引き金になったんだろうね・・

それにしてもアメリカの一軒家の庭ってどうなってんだろう
写真見る限り、柵も燐家との境もなさそうだし・・
平屋に見えるけど、庭は広いのかな? 
VIPPERな名無しさん | 40636 | 2009年07月28日 17:31 | URL 【編集する】

等質でしょうね・・・
でも等質だろうとなんだろうともしっかりと刑を執行してほしいです

裸族のひと | 40644 | 2009年07月28日 18:02 | URL 【編集する】

男が悪い
ベーゼン | 40645 | 2009年07月28日 18:11 | URL 【編集する】

ダンナが出て行ったのか
裸族のひと | 40647 | 2009年07月28日 18:13 | URL 【編集する】

こんな現場にかけつけた警官ってアタマおかしくなんないのかね?
単なる殺人現場とかどころじゃない怖さだと思うんだが。。。
裸族のひと | 40648 | 2009年07月28日 18:17 | URL 【編集する】

狂ってやがる
VIPPERな名無しさん | 40651 | 2009年07月28日 18:28 | URL 【編集する】

赤ん坊が可哀想すぎる・・・
産まれた途端これって・・
裸族のひと | 40652 | 2009年07月28日 18:39 | URL 【編集する】

闇・病み・Yammy
あおむし | 40671 | 2009年07月28日 19:44 | URL 【編集する】

なんというカオス
裸族のひと | 40682 | 2009年07月28日 20:35 | URL 【編集する】

>「悪魔があたしに殺せと言ったの」

悪魔はこいつ自身だろ。
裸族のひとり | 40697 | 2009年07月28日 21:06 | URL 【編集する】

キリスト教徒はなにかと悪魔のせいにしたがるが、
そりゃおまえ自身がそうなんだろ。
としか言いようがない。
でつ | 40706 | 2009年07月28日 21:53 | URL 【編集する】

マジキチ
裸族のひと | 40713 | 2009年07月28日 22:16 | URL 【編集する】

こんな人が普通に暮らしてたとか危なすぎ
ALI | 40731 | 2009年07月28日 23:04 | URL 【編集する】

↑馬鹿
統合失調症ですかな?
神族のひと | 40732 | 2009年07月28日 23:04 | URL 【編集する】

キメラアント?

メルエム?
エ | 40744 | 2009年07月28日 23:52 | URL 【編集する】

おぉっふ…
んでも、バラバラ殺人事件とか、こういう人肉食っちゃった事件の場合、
犯人てその時はいっぱいいっぱいの無我夢中で、あんまり覚えてないって
言うよな。
自分で殺して、食ったということは覚えてるんだけど、それをやってる時
どういう気持ちだったのか、と聞かれると「覚えてない」と答える殺人者が多いようだ
不思議なことだが、わかるような気もしなくもない

殺して食う、という目的を遂行することのみに無我夢中なので、
それをしてる時の気持ちなんか知ったこっちゃないんだろうな。
なんのために食ったのか…相手を完全に征服するためだろか?
動機の解明が待たれる…
裸族のひと | 40752 | 2009年07月29日 00:25 | URL 【編集する】

マ ジ キ チ 。
VIPPERな名無しさん | 40769 | 2009年07月29日 02:10 | URL 【編集する】

ハムスターかっ
裸族のひと | 40773 | 2009年07月29日 02:25 | URL 【編集する】

産後うつ??
裸族のひと | 40775 | 2009年07月29日 02:27 | URL 【編集する】

うわああ…昔日本でも悪魔祓い殺人があったって
古いイミダスか現代用語の基礎知識で読んだなぁ…
さすがに食べてはいなかったような…

でも生まれたばかりの我が子を殺してこんな風にしてしまうなんて…
一瞬でも正気に戻れればこんなことはしなかったんじゃないかと思いたいですが…
オープンスペース | 40776 | 2009年07月29日 02:33 | URL 【編集する】

うええええええええ;
裸族のひと | 40787 | 2009年07月29日 03:08 | URL 【編集する】

全ての行動は脳の作りしだい
つまり理性が効くかどうかもそいつの脳しだい

どうしようもないっしょ
VIPPERな名無しさん | 40837 | 2009年07月29日 09:47 | URL 【編集する】

解離性障害(ヒステリー)だろうな。
裸族のひと | 40928 | 2009年07月30日 00:34 | URL 【編集する】

不謹慎ですが、、、、

あおむしさんに、座布団一枚・・・
裸族のひと | 40982 | 2009年07月30日 20:58 | URL 【編集する】

真っ先にゴヤの「我が子を喰らうサルトゥヌス」を連想しちまった。
まあ、ここまで丸かじりだったのか如何か知らんが。
まさに裸族のひと | 40996 | 2009年07月31日 03:08 | URL 【編集する】

本当に可愛そうな親子だと思います。
悪魔の声が聞こえる、そして
自分の子供を殺して肉を食べなければいけなかった・・・
まさに極限状態・・さぞ辛かったでしょうに・・


症状としては幻覚妄想ですから、
恐らく未治療の統合失調症か産後精神病でしょう。
いずれも脳内の神経伝達物質の異常による内因性の病気ですので、
彼女が悪いわけではありあません。

こうなる前に周りが気づいて
彼女を病院に連れて行くことが出来れば、
薬物治療で改善したはず・・・

本当に悲しい事件です。
お子さんのご冥福をお祈りいたします。

某精神科医 | 41039 | 2009年08月01日 16:27 | URL 【編集する】

>産後精神病
日本でいう産後うつと同義でしょうか?…そう考えるとあなどれないなぁi-182
オープンスペース | 41054 | 2009年08月02日 00:12 | URL 【編集する】

子供は親を選べない・・・
おばさん | 41056 | 2009年08月02日 02:16 | URL 【編集する】

所謂

憑依ってヤツですね。

URLのブログにもかいてあったけど、心の様相がそれに近いそんざいを呼ぶとか。。
青空 | 41065 | 2009年08月02日 13:58 | URL 【編集する】

精神病のせいだろう。
一神教の奴は何でも悪い事は悪魔のせいにするのか、病気であっても悪魔のせいなのか。
大体、なぜこんな風になるまでこの人をほったらかしにしていたのかがわからない。
VIPPERな名無しさん | 41356 | 2009年08月04日 18:05 | URL 【編集する】

人間やろうと思えばなんだって出来るんですね。
夏休みの宿題をやる勇気が出てきました
VIPPERな名無しさん | 41459 | 2009年08月05日 02:42 | URL 【編集する】

うぅ・・・気持ち悪い
そうゆう人が日常的にいるって、怖い
きっとその人が病院から出ても、同じことを繰り返すんだろうな・・・
裸族のひと | 41510 | 2009年08月05日 19:14 | URL 【編集する】

男の俺にはわからんが、出産の痛みって気が狂う程らしいじゃん
元々精神病だった奴が長時間の分娩の痛みでリミットブレイクしちゃったんだろうな
にしてもアメリカ人は悪魔のせいにすれば自分を納得させられるんだから楽だな
俺には神より悪魔の方が偉く感じるわ
VIPPERな名無しさん | 41690 | 2009年08月10日 03:01 | URL 【編集する】

出産の痛みは女にしか分からんのよ・・・
痛いし泣きたくなるの、ガマンして産むの


彼女のことは彼女にしか分からんさ
むにゃ子 | 41753 | 2009年08月10日 19:06 | URL 【編集する】

>出産の痛み
男性に説明するのは難しいですよね…
陣痛は風邪のときの腰痛の何十倍もの痛み?みたいな感じ…?
陣痛のとき、助産師さんに尿道と膣の間を
テニスボールでぐっと押してもらうとラクになりました~。

一人目を産んだときの分娩所要時間は4時間弱(陣痛が起こり始めた時間を間違っていなければ)でした。
産後の体力の戻り方や会陰の傷の回復具合もかなりよかったです。
私の友人は初産で33時間もかかって出産したんです。
…その間陣痛にさらされる続けるなんてとても想像が及びません…。

欧米では健康な妊婦でも積極的に帝王切開で産んだり、
麻酔を使う無痛分娩が主流らしいですね。
産後のことを考えるとそういうのもアリなのかもしれない…
オープンスペース | 42263 | 2009年08月14日 12:03 | URL 【編集する】

何に対してのパニックだったんだろう。
元々おかしかったのが、夫が出て行っちゃって
自分に残されたのは赤子と赤子への責任感と夫に捨てられた喪失感と。
それが一週間後、ふと赤子見た瞬間に狂気として爆発したっていうのか。

ていうか、元から精神病院に入退院繰り返してたんだから、
出て行くにしたって妻の親戚とかに面倒見たってやって、くらい
言っておけばよかったのに。
これこそは、「ふせごうと思えばふせげた事件」じゃないのか。
誰かが妻と赤子を見守ってやってればなぁ…
赤子も妻も気の毒だ。
母の狂気で赤子は殺された上に食われるし、
母はわが子を食ったことでますます狂うだろう。
妻が狂った原因は何だ?前々からおかしかったのは夫に原因があるのでは?
色々やるせないよ。
裸族のひと | 42419 | 2009年08月15日 15:57 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。