--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2009.07.24 (Fri)

親に隠れて恋愛、結婚した女性に死刑判決―パキスタン

90724d.jpg中新網
親の知らないうちに男性と恋仲になり、こっそり結婚していたパキスタン人女性が死刑を宣告されました。

これは24日の台湾「連合報」が伝えたもので、それによるとこの女性はサラという名の24歳で、両親はもともと年上で富裕な男性との結婚を望んでいましたが、サラは画像の男性、イスマイルにひと目惚れ、親の反対を押し切っていっしょになりました。
このことに怒ったサラの親は警察に娘の緊急保護を願い出、それからまもなく2人が欠席したままで部族裁判がおこなわれ、サラに死刑が宣告されたということです。

2人は警察に見つかるまでの1年あまりをシンド州でひっそりと暮らしていましたが、イスマイルは発見される怖れから満足に働きにでることもできず、お金は徐々になくなり、コンクリートの小部屋で乳飲み子を抱えながら、つましい生活を送っていたといいます。
警察では2人に同情しているといいますが、死刑判決をうけたサラの運命が今後どうなるのかは元記事からは不明です。

人権団体の統計によると、パキスタンでのオナーキリング(名誉の殺人)は2003年に1300人、昨年も500人で、いずれも女性が殺されています。例としては、自分で自分の夫を選んだ女性3人が長老によって生き埋め、また犬を放され、逃げるところを銃殺されるなど残虐な方法も用いられているそうです。

Weird News | (119) comment  EDIT

Comment

国の違いとはいえ 何とか解放されて欲しい。
メディアの注目のおかげで 死刑が免れたという今後の記事を望みます。
それにしても 女性の扱いが酷い。。。
chii | 39871 | 2009年07月24日 19:21 | URL 【編集する】

この世に神様などいない、いるのは悪魔だけ。
スネ毛男 | 39872 | 2009年07月24日 19:26 | URL 【編集する】

怖いくにだね
しし | 39873 | 2009年07月24日 19:27 | URL 【編集する】

日本人が想像も出来ないような世界がまだ地球上には多数あるんだね
新日本紀行 | 39875 | 2009年07月24日 19:43 | URL 【編集する】

背景がはっきりわからないからなんともいえないけども 一概に娘さん可哀想
家族酷い!と結論づけてしまうのも軽率だと思う。

文化的背景によって日本よりも女性の結婚が重要な社会であった場合(部族の
血統や財産などが母系で認知されていたり、我々のあずかり知らないタブーなど
がある可能性もある)娘さんとこの彼氏もそれらのことを知ったうえでこういう行動を
とったわけで・・・。

この結婚によって親族30人が財産と社会的地位を失い、子々孫々軽蔑の対象と
なる・・などの背景があると、この二人の結婚をその30人は自分たちの家族と生活
を犠牲にしてまで祝福しないといけないのか?など。
昔の日本の武家社会や西洋の王族などでも女性(娘)の結婚がその後の政治、たのライバルたちとの間のバランスを左右して一族の未来を変えてしまうためにとても慎重に厳格に律していました(恋愛と婚姻を別々に考えるというウラ技もあったけどね)
部族裁判で決定されたということはそれが部族の法律であると二人も知っていたわけで彼らを許すことは、この部族の根本的な法を無効にすることでもある可能性があるので軽々しく「女性の扱いが酷い、許してやって」といっちゃうのもどうかなぁと思います。
k | 39878 | 2009年07月24日 19:49 | URL 【編集する】

親涙目www
裸族のひと | 39881 | 2009年07月24日 20:12 | URL 【編集する】

それじゃ死刑執行されれば、娘を殺したのは親になるじゃないか
日本の法律は甘すぎてバカげてるがパキスタンってとこは厳しすぎるな
裸族のひと | 39883 | 2009年07月24日 20:36 | URL 【編集する】

前に名誉の殺人から生き残った人の書いたノンフィクションを読んだけど
社会の閉塞間とか他宗教への偏見とか凄まじいまでの女性蔑視とかが淡々と書いてあって
理不尽な殺人が合法的に行われている現実に戦慄したわー
確か十年くらい前の本だったんだがやっぱり今でもそうなんだな
裸族のひと | 39884 | 2009年07月24日 20:40 | URL 【編集する】

こういう話を聞くと、もうどっかの独裁者が、徹底的に文化を破壊して、まったくのまっさらから一からやり直したほうがいいんじゃないかとさえ思う。
そのあとで、文化を復興させればいいんだよ。まともなものだけ。
まともになるまでに、何人の人間が犠牲になればいいんだよ。

アメリカズムの押し付けのほうが、現状より百倍はましだろ。
    | 39886 | 2009年07月24日 20:49 | URL 【編集する】

部族裁判というのが問題ちゃんとシャリーアに従っているのか?
歓喜天 | 39889 | 2009年07月24日 21:10 | URL 【編集する】

厳しいこと言ってすまないが


地球にこの国は必要ない
ベーゼン | 39890 | 2009年07月24日 21:16 | URL 【編集する】

そういう本ってプロパガンダ目的で出版されてる事があるから疑ってかかった方がいいとオモ

あと何打かんだいっても人殺した数で言うと、アメリカ・イギリスにはかなわんだろ
こういう国に出向いていって特殊部隊がわざわざ拷問のやり方とか伝授してんだから
  | 39892 | 2009年07月24日 21:24 | URL 【編集する】

死刑はやりすぎだ
裸族のひと | 39897 | 2009年07月24日 21:30 | URL 【編集する】

親の意思にそぐわなければ娘は殺されてあたりまえか?なんのための結婚なんだよ。
jyo-ken | 39899 | 2009年07月24日 21:34 | URL 【編集する】

旦那は働きもせずビクビクかくれてたんでしょ?
その国で生まれ育ったならどうなるか予想できたはず。
感情に任せたDQNだよね。
死刑が適切となんておもわないけど。
裸族のひと | 39900 | 2009年07月24日 21:35 | URL 【編集する】

人権擁護団体はなにしてんの?
nobu | 39901 | 2009年07月24日 21:36 | URL 【編集する】

>このことに怒ったサラの親は警察に娘の緊急保護を願い出

保護? で、死刑?
この父親は娘が死刑になるのを知ってて保護を願い出たんじゃないか?
もし、そうなら最低な父親だなぁ。
裸族のひとり | 39905 | 2009年07月24日 21:44 | URL 【編集する】

国外逃亡してしまえばよかったのに。
裸族のひと | 39908 | 2009年07月24日 21:50 | URL 【編集する】

国連の、白豚共は日本の女性の人権とかほざいてないで
こっちに目を向けろよ。
裸族のひと | 39911 | 2009年07月24日 21:53 | URL 【編集する】

こんな事がまかり通る国って、
他にもあるんだろうね。

なんとかなんないもんかな。
裸族のひと | 39913 | 2009年07月24日 22:13 | URL 【編集する】

こういう話を聞くと、もうどっかの独裁者が、徹底的に文化を破壊して、まったくのまっさらから一からやり直したほうがいいんじゃないかとさえ思う。
そのあとで、文化を復興させればいいんだよ。まともなものだけ。

上のような考えが世界中にあった色々な文明・文化を破壊してきたということがわからないのかな。
キリスト教徒がイスラム文化圏を理解できないからってそれをマッサラに破壊してからキリスト教徒が認めるイスラム文化を復興したとしても それはもうイスラム文化ではなくてイスラム風観光地でしかないんだよ。
そしてその「徹底的に破壊して」に抵抗した場合は「戦争」するの?
それこそ文化(宗教)戦争って奴だけどいいのかな?
こういうひとたちは同じように中国、韓国、北朝鮮の文化を非難するときも「徹底的に文化を破壊して、まったくのまっさらから一からやり直したほうがいいんじゃないかとさえ思う。 そのあとで、文化を復興させればいいんだよ。まともなものだけ」
っていうのかな。
k | 39914 | 2009年07月24日 22:17 | URL 【編集する】

ほら、福島瑞穂よ、アグネス・チャンよ、黙ってねぇで
死刑反対運動しろよ、現地でな w
所詮は、絶対安全な場所にいて、愛だ平和だの
唱えてもショーガネーだろが。

何か最近、パキらしいアチラ系の人が増えたなぁ。
何故か、公営住宅に入居しているみたいだし ・・・。
あいつらが、男だけで4~5人で固まっているのを見ると
即刻強制送還して欲しく思う。 気味悪いよ。
馬小屋 | 39921 | 2009年07月24日 22:23 | URL 【編集する】

>こういうひとたちは同じように中国、韓国、北朝鮮の文化を非難するときも「徹底的に文化を破壊して、まったくのまっさらから一からやり直したほうがいいんじゃないかとさえ思う。 そのあとで、文化を復興させればいいんだよ。まともなものだけ」
っていうのかな。

うん。
裸族のひと | 39928 | 2009年07月24日 22:31 | URL 【編集する】

何のためにそんな伝統守っているのか・・・
  | 39930 | 2009年07月24日 22:34 | URL 【編集する】

我が子を殺してまで名誉を守るなんて、人間にしかできないな。
狂ってますね。

部族の法を根本から無効にすることになっても時流にそぐわないならいいんじゃないですか??
いい加減、部族法見直しましょうよ。
自分たちが作った法なのに、逆に法を主体で考えているなんて、本末転倒ですよ。
kain | 39937 | 2009年07月24日 22:57 | URL 【編集する】

すまん!

オナーキリングをオナニーの一種かと思ってしまった。
裸族のひと | 39938 | 2009年07月24日 22:59 | URL 【編集する】

娘さんと云う人間はその国の文化には合わなかったんだよ。
だからその国の文化がダメとか滅びろじゃなくって
娘さんをその国から、結婚の自由な国に出してあげれば問題なし。
裸族のひと | 39949 | 2009年07月24日 23:10 | URL 【編集する】

名誉の殺人はヨーロッパでもパキスタン人の移民がやることがあるらしい
日本でもパキスタン人がやってるのかもね~。。。。
VIPPERな名無しさん | 39951 | 2009年07月24日 23:12 | URL 【編集する】

名誉の殺人の実行犯を家族や地域ぐるみでかばうらしい・・・・ ↓

近代法治国家においては犯罪であり、イスラームの教えが主流となっている国でも、法体系が整備されている国においては殺人であると規定されている場合がほとんどである。しかし、法体系が整備されていない国や、上記のパキスタンのように政情が不安定で警察の力が地方にまで及ばない国においては、未だに数多く行われている。

家庭内で行われる殺人であり、またこの風習が根強い地域では殺人自体がその地方においては「名誉」であるとされるため、家族ぐるみ、地域ぐるみで実行犯は庇われることになる。そのため、たとえ国によって法が整備されていても、警察に届けられる事はほとんど無い。よって、その国の治安機関の能力が未熟な場合、発覚すること自体がまれになってしまい、現在報告されている事例も氷山の一角とされる。

http://www.weblio.jp/content/%E5%90%8D%E8%AA%89%E3%81%AE%E6%AE%BA%E4%BA%BA

VIPPERな名無しさん | 39955 | 2009年07月24日 23:17 | URL 【編集する】

恋愛結婚したら死刑なんて、、人の住める国じゃないじゃん。
普通の人間は住めないじゃん。
こんなわけわからん法律作って自己満してるロートルらは、
子孫なんか残すべきじゃなかったんだよ。恋愛をそこまで嫌悪するならセックスすんなっつの。
虐げられた女が、好きでもない男と結婚させられて出来た子供だからなこいつら、名誉の殺人とかぬかしてる奴らは。
人間らしい人の幸せが許せないんだよ。何が石打ちだよ、石かよ、ばかか。


サラ可哀相。助かって欲しい。
裸族のひと | 39960 | 2009年07月24日 23:26 | URL 【編集する】

>我が子を殺してまで名誉を守るなんて、人間にしかできないな。
狂ってますね。

>部族の法を根本から無効にすることになっても時流にそぐわないならいいんじゃないですか??
いい加減、部族法見直しましょうよ。
自分たちが作った法なのに、逆に法を主体で考えているなんて、本末転倒ですよ

この名誉っていうのも我々が現代日本で考える個人個人のプライドって奴と同じだと
考えちゃうとちょっと迂闊すぎると思うよ。
連帯しないと生存が難しい環境にいると皆が生き延びるために個人を犠牲にしなければならないという形で法がなりたっていくわけで「愛の為に法を破るは、自分の為に皆を犠牲にする]と同じ意味になったりするわけです。
個人の自由恋愛はなによりも尊いという考え方自体、恵まれた平和な社会の恩恵で
あり、すべての社会がそうだと考えるのは浅はかなことです。(自然であってさえ、自由ではあるが過酷な競争と不条理な障害によって思うようにはなりません。それが自然なのです)

我が子を救って他の子供や親族、周囲の人達を犠牲にするのが親の愛だといいきれますか?
日本で法を破って刃物を振り回して兄弟や親族、周囲の人たちに切りかかっていった娘を殺害することになるかもしれないが止められるかもしれない親がいたら、その親は娘を殺してその凶行を止めたほうがいいと思う?それとも、娘の選択だから法を
無視して他の人に危害を加えることになっても娘を見逃そうとしたほうがいい?
他の我が子である兄弟達には甘んじて耐えろと諭すのです?
この親御さんたちにも当然葛藤があったと思いますよ。

自分たちが作った法なんだから法をまげようよと考えるならば、まずその法がなんのために作られたものなのかを調べてみないといけませんね。

>何のためにそんな伝統守っているのか・・・

その理由がわかったときまた違う視点でこの問題を捉えられる可能性があるわけですから。
(盲目的に、いまや意味の無い慣習に従ってるだけの悲しい殺人という可能性も当然
あります・・が、簡単に異文化を野蛮だ、抹消すべき蛮習だ!と断罪するのはあまりにも軽率な行為であると思います。)
k | 39966 | 2009年07月24日 23:37 | URL 【編集する】

>kさん
ほかの記事の米欄を見る限り、日本に何かしらのことで反発する国、日本的に理解できない国は本当に滅びたほうがいいと思っている奴らがここに多いことは明白でしょう?そこまでの思想ではなくても、普通のと比べると明らかに過激ですよ。

しかも、こじつけでも自分が気に入らないものを無理やりに批判したがるしね。福島瑞穂とかアグネスとか近所とか関係ないし
これも関係ないか

ま、俺によると、日本に絶望していながら日本を絶対的中心とし、日本の常識の範囲内でしか世界を見られない強い排他的な考えが米欄の7割くらい占めてるんじゃないかな
ぽん | 39970 | 2009年07月24日 23:40 | URL 【編集する】

>>裸族のひと | 39949
情報が入りやすくなった昨今、こう言った国にも我々と同じ自由な感覚の人が増えているらしいですが
もし自由に国外に行けるのなら国内からどんどん人が居なくなりそうですね
親とか家族なんて心底どうでもいい人だったら、何をしてでもそうしたろうな
jjm | 39971 | 2009年07月24日 23:40 | URL 【編集する】

こういうエントリーがあるとすぐイスラム教叩きになるけど
実際は部族の掟の方が第3者には手が出しづらくて面倒なんだろうな
裸族のひと | 39972 | 2009年07月24日 23:41 | URL 【編集する】

 死 刑  だぞ?
迷惑かけてるって知ってて、育った土地まで去って、隠れてくらしてた。
刃物振り回して人傷つけようとしてるかよ?
それを大勢で探り出して、殺すってよ?

これを異常って思うのって普通でない?
裸族のひと | 39976 | 2009年07月24日 23:48 | URL 【編集する】

生まれたきた子どもが不憫だなぁ…
本人には(大人にならないと)理解できない理由で母親を奪われ、
今後の人生において差別を受け続けるかもしれない…i-227
オープンスペース | 39981 | 2009年07月25日 00:00 | URL 【編集する】

いや、甘んじて死ぬべきだ!とかいってるわけではないのです。
しかし、彼らがコレまで守ってきた法であるということはそれなりの理由がある
可能性も大きいのですから、背景をしらない私たちは簡単に「酷い話だ、娘さん
可哀想。親ひでぇ!」と結論を出してしまうのはあまりにも短絡すぎるのではないかと思うのです。

あと個人が社会や血族に大きな損害を与えるパターンは直接的な被害だけだと考えてしまうと簡単に考えすぎだと思います。
判りやすく「法を破る」というものを現すために刃物を振り回すという例を挙げましたが部族の法(タブー)を破っても見逃されるという実例は法自体を無意味なものとしてしまい部族の結束(タブーは守るべき、そして部族内の者は生きるために助け合う)
という根本的な社会倫理を無効化してしまう恐れが大きいのはわかるでしょうか?
盗みをしても店主が速攻首をくくらなきゃならないわけでもないし盗みぐらいは多目にみてやろうぜ!という風潮ができあがったら社会がどれほどの打撃を受けるか想像してみてください。
ましてや資本基盤が脆弱な社会であったとしたら・・・・

また部族の結束の解体というものが致命的なものであった地域ならばそれこそ些細なタブー破りにも過酷な措置が取られたでしょう。(なにしろその結果は部族全体の破滅・全滅につながるのです)

我々の(日本の)社会からみればコレは異常です。
この娘さんたちがこういった行動をとったのはかれらの若い世代にも部族の法より個人恋愛を優先するという考えが広まっているということなのかもしれません。
しかし彼らの社会では「名誉の殺人」という考えがあるというのは周知の事実で皆が知っていたことでしょうし、これを変えていくのに我々から助言は出来ても彼らが変えていこうと考えない限りはむずかしいのではないでしょうか。

韓国の人たちは我々日本人を評して

>これを異常って思うのって普通でない?

と思って いっかいマッサラに破壊して(韓国人の倫理観に基づいて)真っ当な日本文化を築くべきだ!と考えているかもしれませんよ?
我々は韓国の文化に基づいて一回滅ぶべきだと思いますか?

コレが文化の相違、文化的衝突という奴だと思います。
深く関わることになり、どちらかが消えてどちらかが生き残るという状況になった場合
、力づくで相手の文化を変化させるというのはあるでしょう。
そうして世界の歴史、世界の文化は進行していきました。
しかし、衝突しているわけでもない国の充分に理解できていない文化を
「うちとは違うから消し去るべきだ!」といっちゃうのはあんまりだとおもいますよ。
k | 39982 | 2009年07月25日 00:11 | URL 【編集する】

部族裁判で死刑判決が出ても
その判決が無効だと思われる近代法の
警察保護下にいるわけだからサラさんは今現在無事だろうね
問題は警察の保護が解かれた後だと思われ
VIPPERな名無しさん | 39984 | 2009年07月25日 00:16 | URL 【編集する】

kも異常
裸族のひと | 39986 | 2009年07月25日 00:20 | URL 【編集する】

う~ん、わたしも異常ですか。

簡単に異文化を批判するのはまずいんじゃないかと思っただけなのですが
そう思われたのならばしかたがありませんね。
k | 39989 | 2009年07月25日 00:31 | URL 【編集する】

なんだか両極端な意見ばかりを言い合ってる気がする。

自分の社会生活に照らし合わせて「可愛そうだ」と言う人の気持ちは分かります。
感情に押し流されるだけの人を可愛そうだと言うのはおかしいかもと言う意見もわかります。
知識の上で「それなりの理由がある可能性も大きいのですから」と言う意味合いも分かります。
ただ、可能性だけを理由に感情論を否定する人は、否定したい人を否定したい人にしか見えません。
いくら一生懸命説明されても、「その可能性が」では・・

こう言うニュースを聞くときに、社会的背景やどんな意味合いの部族裁判だったのかなど、理由となった部分が知りたくなるんですが、ニュースには結果だけしか流れなくて歯がゆい思いです。
裸族のひと | 39992 | 2009年07月25日 00:39 | URL 【編集する】

私の言葉足らずな面があったのでしかたがないのですが
同感です。
このカップルがかわいそうだというのは私も同意見なのです。
ただ、あまりにも簡単にかれらの法を否定する意見や社会が悪い、親が最低
狂ってる!何とかすべき!という意見が多かったもので、いろいろなことが考えられるからニュースを読んだだけで結論を出すのは危険じゃないの?といいたかったわけです。

異常認定されてしまいましたが^^;
文章で思いを伝えるというのは難しいですね。
k | 39994 | 2009年07月25日 00:54 | URL 【編集する】

サラは縁有って出会った人を愛してしまっただけなのに、何故それが罪に結びつけられるのか?
人間の尊厳尊重を失って、文化も部族もあるか!バカ親が!

サラに幸運を・・・
jyo-ken | 39995 | 2009年07月25日 00:59 | URL 【編集する】

生物学的に惹かれあった異性がつがいになるのは当たり前のこと
それをイスラムの教え?に反するからと
近代法に逆らってまで部族裁判や名誉のためと親族などが
殺人まで犯してるのだから
批判されて当然でしょ
魔女裁判と同じで狂った指導者のいる部族や
その地域社会を我々現代人が擁護するべきじゃないと思うよ?
VIPPERな名無しさん | 39998 | 2009年07月25日 01:13 | URL 【編集する】

いまだに中世ままなんだな・・・・
東京裸族 | 40000 | 2009年07月25日 01:16 | URL 【編集する】

中東に住んでいた事があるけど、Kが想像している事は外れてないと思う。

例えば、今ではちゃんちゃらおかしい事だけど日本でも昔村八部っつーのがあってこれを死刑宣告並みに恐れていた時代があった。
個の幸せよりも団体(村)としての繁栄を優先させていた時代があった訳だ。

何故、個の幸せが否定される社会なのかと言うと、東アジアや中東・アフリカの一部の国ではそれだけ生きていくのが大変だっていう事だと思うよ。
誰と関わらなくても皆が十分生きていけるなら、だんだんと個の幸せを追求するようになるし。

こういうニュースを見たら、親や親族が非情で悪魔のような人間だと思う人がいるけど、親にしたら一人の子を生かして3人の子を死なすか、一人の子を殺して3人の子を生かすかと言う選択の上で起こっている場合も多い。日本に昔あった「間引き」と同じ発想だね。

一番大きな問題はヤツラは非情で我々が教育するべき人間なんだと言うメッセージを流される事で「一度ぶっつぶして我々が立て直した方が彼等にとっても良い社会になるに違いない」という刷り込みが西側の国によって行われる事。

個を抑えないと生きていけないという厳しい状況を作ったのは西側に原因がある事も多いのに。
特に資源のある国のこういうニュースは気をつけた方がいい。

この女の人、助かるといいけどね。
ウォッカ  | 40003 | 2009年07月25日 01:24 | URL 【編集する】

なんで女だけが死刑?自由に恋愛も結婚も出来ない?
文化の相違、文化的衝突って言ってるのもいるけど
ごたく並べてるのはきっと男の立場でしか物見てないから
こんな国じゃ女の立場も永遠に成り立たないだろうな、法が法だしね
男女不平等も伝統であり、当たり前なんだろうなこの国では
裸族のひと | 40010 | 2009年07月25日 01:42 | URL 【編集する】

「死刑判決」というけど部族裁判にどの程度の法的権限があるのかがわからない。
「警察では2人に同情しているといいますが」とあるところからすれば、パキスタン
政府は正当性を認めていないのかもしれない。
裸族のひと | 40011 | 2009年07月25日 01:48 | URL 【編集する】

イスラム教は暴力的な宗教

イスラム教は暴力的な宗教だから名誉の殺人みたいな
野蛮なことができるのだろう。
アルカイダがテロをイスラムの聖戦ジハードとかいって
平気でやれるわけだ。
播磨亜相 | 40012 | 2009年07月25日 01:56 | URL 【編集する】

私は世界を客観視できる。貴方達とは違うんです。
スネ毛男 | 40015 | 2009年07月25日 02:02 | URL 【編集する】

あ、私は女です。

自由に恋愛出来ないのは男女共だし、男の性の方が女の性よりも許されるっつーのは何処の社会でもいえる事だと思うよ。
たぶん、女は一度に一人しか産めない、男は一度に何人でも同時に妊娠させられるっていう生物学的違いから生まれてるんだと思うけど。(男自由にしといた方が社会が繁栄する。男内で競争が起これば強い遺伝子がのこるし)
個の権利や幸せが追求される社会では、一人一人の事情が考慮され、こういう不平等も法の上では取り締まられていくけど、団体を優先する社会だとまだそこまで行かないんじゃないかな。大体皆が生きていける先進国でさえ、法の上で男女の平等になったのなんてそう遠くない昔なんだから。

パキスタン警察は名誉殺人の正当性を認めていないと思うけど、こういう国は今まで散々政府が変ってその度にトップも法も変ったりというのを経験してるから、警察自体が国の法よりも長年続いている部族の法の方を優先する事もままあるし、買収される事もある。
でも外国と問題起したくないから、こういう注目があれば政府から直接強いおったっしがあって頑張って保護するかも

ウォッカ  | 40022 | 2009年07月25日 02:23 | URL 【編集する】

>生物学的に惹かれあった異性がつがいになるのは当たり前のこと
それをイスラムの教え?に反するからと
近代法に逆らってまで部族裁判や名誉のためと親族などが
殺人まで犯してるのだから
批判されて当然でしょ
魔女裁判と同じで狂った指導者のいる部族や
その地域社会を我々現代人が擁護するべきじゃないと思うよ?
>なんで女だけが死刑?自由に恋愛も結婚も出来ない?

悲しいかな生物学的な話と現代人のモラルを同じ観点で話し始めるともっと無茶な
ことが起こり始めると思うよ。
自然界では新たな相手を得た母親に子がいた場合、母親自らもしくは新たな父親が前父との子供を殺害するという事例や、雄は出来る限り多くの雌を受精させるべく努めるということは普通だけど現代日本社会では良しとされないでしょう?
自由恋愛による婚姻だけが祝福すべき当たり前のことと考えることはあくまでわれわれの社会だけのことであって それを「近代社会」といいきっちゃうのはあまりにエゴがすぎるのではないかな。

女だけが死刑、女の立場が成り立たないといってるひともいるけど、たしかに酷く思われる点もあるけど当然そういう社会においては男性に対しても「過酷な義務」が発生しているとおもうよ。
それがあるからこそこの男性は逃走していたのであろうし、それは女性とはまた異なったストレスを彼らに与えていると思う。
良く、性同一性障害の男性が「女性になりたかった」というときの話で「男らしくあらなければならない、男だからといわれるのがつらかった」という話が出るけども これなんかも社会における男性が期待される義務によるストレスだと思えるけど近代社会は男性差別の点から破壊されるべき蛮習だと結論づけるのは軽率でしょう?
ごたく並べてるのはきっと女の立場でしか物見てないから
こんな国じゃ男の立場も永遠に成り立たないだろうな

といったら「え?」って聞き返されますよね。

近代法に逆らっている部族法は意味がない!という話はそれこそその地域の人々が生きていくために造られた部族の慣わしが最近になって造られた近代法と対立するからといって無碍にされてもいいものかともいえるわけですし、日本では考えられないかもしれませんが中東の人々の生活からすると国が提唱する近代法よりも部族のなかの法のほうが身近だったりするのです。

日本人がイメージするのは難しいと思うのですが江戸時代の「藩」を思い出してもらえるとニュアンスが近いかもしれません。
日本列島の中に統治者としての江戸幕府があり江戸幕府の出した法がある。
しかし一般民衆にとっては江戸幕府はそういった権威が遠くにあるという意味でしかなくて生活のうえでは藩内の規律に従っている。
彼らにとって江戸幕府の法に従って藩の法に逆らえば生活はなりたたないのです。
対外的に外交を行なうときには「パキスタン政府」という顔を持ちますが住んでいる人たちにとってはあくまで「○○族」であってその部族が集まった領土が「パキスタン」なわけです。

それを魔女裁判と同じで狂った指導者のいる部族や
その地域社会を我々現代人が擁護するべきじゃないと思うよ?といって狂気や現代人ではない!と断定してしまうのは我々のいまの生活、いまの倫理観がそういっているだけで、彼らにとってはそれが「現代人としての彼らの法」なのです。

ちなみにこんなことをいってしまうと大いに非難を受けることになることは見えているのですが・・・『人権』という言葉もあくまで幾つかの国が寄り集まって作った国連で
幾つかの国(文化)がリーダーシップをとって考えた彼らの文化の「人権」であることをお忘れなきようにといいたいです。
個人的に人権を持ち出す人には「では人権を箇条書きで書き出してみてください、
あなたが人権っぽいと思ってることを人権にいれてるだけじゃないですか?」と思うことが多々あります。

k | 40023 | 2009年07月25日 02:24 | URL 【編集する】

彼らの現代人としての感覚が部族法とかけ離れてきたときにはじめて
「これは改正するべきだ!」となるのでしょう。
それを法と認めている人のほうが多い限り、このカップルがタブーを破った
犯罪者であり、裁かれるべき対象であるといわざるをえないのだとおもいます。

かれらの感覚を変えていくための働きかけが我々のできることなのだと思います。
それを「遅すぎる、力で変えるべきだ!」といってしまっていいものかどうか・・それは
難しすぎてまだ自分には断言できるだけの自身が無いのです・・・。
k | 40025 | 2009年07月25日 02:37 | URL 【編集する】

美人だな
万引き犯死刑っていう方がまだマシだな~
裸族のひと | 40029 | 2009年07月25日 02:50 | URL 【編集する】

ホントくだらねー考え方した国だな。
昔からのしきたりなのか何なのかしらねえけどもう気づいても良い時代だろ。
裸族のひと | 40030 | 2009年07月25日 03:05 | URL 【編集する】

ベーセンってデブはどうしていつも良いこと言おうとして失敗してるん?
バカなの?
裸族のひと | 40031 | 2009年07月25日 03:06 | URL 【編集する】

そういえば10代の女の子が親の反対を押し切って駆け落ち。親が認めるから戻って来なさい?みたいな嘘をついて娘が戻ってきたのを親戚も交えて全員で捕獲。そのまま石打ちの刑?みたいな感じで殴り殺す動画あったよね。あれは強烈だったけど裁判すら行われてなかった気がするな。
裸族のひと | 40034 | 2009年07月25日 03:16 | URL 【編集する】

>ぽんさん、kさん

おおむね同意だが、少し話が逸れていると思う。

裸族のひと | 40037 | 2009年07月25日 04:55 | URL 【編集する】

どういう積み重ねでこういう決まりができたんだろう
怖いね
tokage | 40042 | 2009年07月25日 05:31 | URL 【編集する】

パキスタンが国連に加盟し、1つの国として国際舞台に出ている以上
このような非人道的な(明らかに世界の価値観から外れている)行為
を行うのは許されない。
もしパキスタンが世界と対等に付き合っていきたければ
政府は世界の倫理観に合わせるよう統制を図らなければならないな
裸族のひと | 40048 | 2009年07月25日 07:12 | URL 【編集する】

意味分からん
被害者はどこに居るんだ?
  | 40049 | 2009年07月25日 07:34 | URL 【編集する】

>Kさん

ちょっと話逸れてきてるし、話長っ。
裸族のひと | 40051 | 2009年07月25日 08:22 | URL 【編集する】

ながながと論議してるやつがいるけどさ。
一般人が自由な思想を表に出せる今の日本の秩序がそれを許してるんであって、その秩序がない国にその思想でもって擁護するとか……どう考えても矛盾してるだろ。
この秩序を正義とするなら、パキスタンを批判する正義のあり方が正常だろ。

自然の摂理とかいう人間の価値観でもって作り上げたモノを理屈に弱肉強食だ自然への不干渉だとか馬鹿言ってるノータリンと同じだろ。
一億総白痴 | 40055 | 2009年07月25日 08:44 | URL 【編集する】

クソコリアはしねよ
裸族のひと | 40057 | 2009年07月25日 09:19 | URL 【編集する】

土人の価値観に理解を示しているやつらは、この女性がリンチされて殺されようが、
文化の違いだから仕方がないって言ってるんだ

酷い話だな
裸族のひと | 40058 | 2009年07月25日 09:40 | URL 【編集する】

誹謗中傷はどうかと思う。
==============

国ごと、宗教的側面、倫理感の違い
等の背景もあるから、仕方ない側面もあるのかもしれない。

が!しかし

殺人に名誉などと、、愚かだと言わせてもらおう。
過剰に自由だ自由だと言うアメリカもちょっとどうかと思うが

恋愛の自由を死刑という最悪の刑罰をもって
縛ったらいかん。

ふしだらな行為はイカンってのは、まぁ理解できる。
罰をもっと軽くしなさいと、日本を始めもっといろんな国や
団体、個人が言うべきじゃないか?

ここはおそらく日本人がメインの掲示板
今回のニュースを見て素直に、自分の感覚で
「女性かわいそう」「野蛮だ」「パキスタンってどうなの」
っていう意見が出るのは自然だろ。

まぁ批判の批判が出るのも自然なんだろけどね

うまくまとまりませんな。。。以上
Qtyam | 40060 | 2009年07月25日 10:09 | URL 【編集する】

てか過去にも消滅した文化なんて幾らでもある
むしろ現状にそぐわない文化、体制を続けるために民衆を抑圧、圧制を行うほうが多いんじゃないか?
とくにイスラム文化圏は権威者がヒステリックなまでに権威を保とうとしているような気がする

この体制を擁護する人は長いものに巻かれる事が好きなんでしょうね
裸族のひと | 40062 | 2009年07月25日 10:53 | URL 【編集する】

k氏の文には人の心ってものが感じられないな
机上でしか物を考えてないような、そんな印象をうける
裸族のひと | 40065 | 2009年07月25日 12:11 | URL 【編集する】

親に隠れて恋愛、結婚した女性に死刑判決ーパキスタン

サラさんがアムネスティーに助けられるとか、亡命するとか、何とか助かる道が見つかることを願わずには居られません。

私はムスリムのバングラデシュ人と結婚していますが、90%近くがムスリムのバングラデシュではこのような名誉のための殺人の話は自分の知る限りでは聞いたことがありません。また、夫の妹の一人は大学院もでた女性ですが、恋愛結婚をして家族や親族にも認められて幸せに暮らしています。それに比べるとサラさんが余りにも気の毒で可哀相過ぎます。

ムスリムは皆、クルアーンと一緒にイスラム教の開祖のムハンマドの生前の行いを記した「ハディース」という経典も学ぶのですが、ムハンマド自身は25歳くらいの時に、勤め先(社長みたいな女性)の40過ぎの年上の女性に見込まれて、彼女のほうから求婚しています。その女性はムハンマドの1番目の妻です。開祖のムハンマド自身が、年上の女性からの求婚を受け入れて最初の結婚をしているのに、ムハンマドの行いからは、この部族はなんにも学んでいませんね。

パキスタンは過去に女性の首相もいましたが、今でも女性の人権が軽く扱われる国のようで、なんとか社会の観念が変わる方向に向かってほしいと思います。

名誉のために、親が我が子を殺すなんて、どう考えても間違っています。この狂った観念と常識を壊していかないと、このような閉鎖的で時代錯誤な行動、殺人は終わらないのでしょうね。

もっと世界中にサラさんの悲劇が伝わってアムネスティーが彼女に関心を持つようになれば・・・。せめてもの救いと希望を求め、願います。サラさんがどうか助かりますように・・。
青海豚 | 40066 | 2009年07月25日 12:28 | URL 【編集する】

イスラエルがこの国やってる事がまともに見えるな。

オッパッピー | 40087 | 2009年07月25日 14:46 | URL 【編集する】

人を殺しても死刑になることがほとんどない日本とは真逆だな
こんなんで殺されるのかよ・・・・・
裸族のひと | 40114 | 2009年07月25日 17:37 | URL 【編集する】

腐った国だな
裸族のひと | 40119 | 2009年07月25日 17:53 | URL 【編集する】

人の心もかんじられないですか・・・
基本的にはこのカップル以外の周囲の人の心のことも少し考えてみては?
という話がしたかっただけなのですが。

中国が覇権を握って中国の価値観が世界のスタンダードになったとき、もしくは
我々と異質な倫理観がスタンダードな世界になったときに、同じように我々を「時代
遅れだから滅ぼすべきだ!」とか「自由恋愛?汚らわしい」といわれても「コレが我々の文化なんだ!」「我々の考え方も認めてくれ!」といわずに「世界と付き合っていくなら滅ぶべきだ」といえるのならば達観されているのだなぁと思いますが。
k | 40135 | 2009年07月25日 19:24 | URL 【編集する】

大袈裟に考えすぎ。
べつにパキスタン人に面と向かって云ってる訳でもあるまいし。
それではパキスタンに詳しくない人は何もコメントできなくなりますねえ。

あなたが何を問題視しているのかさっぱりです┐(´ω`)┌
裸族のひと | 40137 | 2009年07月25日 19:37 | URL 【編集する】

たかが恋愛で殺された被害者の感情よりも
野蛮な風習である名誉の殺人の方を容認すると考える人間がいるとはねぇ
同じ現代人として理解に苦しむよ
日本は朝鮮併合時代に朝鮮の野蛮な風習である
試し腹、糞なめ、詰め供養
割股供養、人食いをやめさせたけれども
それは韓国人にとって不幸なことだったのだろうか?
変なたとえ話なんか持ち出してないで人間の心で考えたほうがいい
裸族のひと | 40144 | 2009年07月25日 20:28 | URL 【編集する】

狂ってるな。いくら文化とはいえども全く容認できん。
裸族のひと | 40145 | 2009年07月25日 20:39 | URL 【編集する】

なんか擁護したり非難したり色々書いてるけど

もし自分が当事者だったら
どんな説教されても絶対納得できんやろなー・・・

信仰も命には代えらんない 
無宗教の自分にはよくわからんけど
ゆとり | 40151 | 2009年07月25日 21:40 | URL 【編集する】

>k氏

べつにk氏の人格やらを否定してるわけではないですよ?
あなたに人の心がないと言ったわけでもないですし

そのことを言うためにわざわざ『文には』という表現をしてるわけですよと
あなたこそ、視野を広げて物を見たほうがいいかもしれませんね
裸族のひと | 40152 | 2009年07月25日 21:41 | URL 【編集する】

俺には名誉の名の下に殺人を犯す部族の上層部が悪いのか、掟を知りつつ恋愛に走ったサラが悪いのかわからないね
多分ここでサラかわいそうとか言ってる連中も大して考えてはいないのだろう
裸族のひと | 40157 | 2009年07月25日 21:59 | URL 【編集する】

>40152

でもさ、もしkさんの文に心がないとしたら、反対の「ひどすぎるから、パキスタン(の文化)滅びろ」的な意見は感情論になりませんか?どうなんでしょうか

ただ、こういったことの比較対象として日本の(先進国の)常識を持ってくるのは間違っているんじゃないかと。
たとえば、HEAVEN内で袋叩きにされているシ-シェパードやグリンピースと同じ構造のことが言われているわけで。
自分の国にそういうことがないから、おかしいと思うし非難するんでしょう?

海外ってのは国境であったり民族であったり宗教とかで、分けて見るべきなんじゃないかなぁ
HEAVEN米欄って、日本に来る海外勢力は好まないのに、自分の文化を押し付けるのは構わない、むしろやるべきだ、っていう自国中心的な意見が多いみたいだけど、それっておかしくないですか?
ぽん | 40164 | 2009年07月25日 22:43 | URL 【編集する】

勘違いしている人がいるので言わせてもらいます
名誉の殺人は文化ではなく風習、因習です

当然ながら多数のイスラーム国家を含む国際社会に於いて悪と捉えられ、
批判されています
裸族のひと | 40166 | 2009年07月25日 23:13 | URL 【編集する】

へ~…じゃあ中にはよろしくないと思ってる人もいるわけだ、少し安心した。
スネ毛男 | 40167 | 2009年07月25日 23:28 | URL 【編集する】

>ぽん氏

色々と主義主張があって当然。それはその通りです。
そして、どの思想が正しいとは一概に言えないとも思います。
また、人は、人である以上、感情というものは必ず存在し、それがあるからこそ
人であると思います。
自分と考えが違う人に自分の主張を伝えると、明らかに反発されますよね?
実際こうして反論してくるのですから。
その際に、相手に自分の考えを判ってもらおうと思うのであれば、
やはり、相手も人間ですから、やわらかい言い回しをしたほうが
いいんじゃないかな?ってことを言っただけなんですけどね

別に主義主張やらをどうこう言った覚えは一度も・・・・

ただ、個人的には、
人としておかしいと感じるものは、どの時代、人種、思想であろうとも
大多数の人は、同じようにおかしいと感じるんじゃないかなとは思ってますけどね。
裸族のひと | 40168 | 2009年07月25日 23:28 | URL 【編集する】

何か賑わってますねぇ w
読んでて興味深い御意見も多数あります。
馬小屋 | 40171 | 2009年07月25日 23:55 | URL 【編集する】

honor killingですよ
裸族のひと | 40174 | 2009年07月26日 00:18 | URL 【編集する】

>40174
honorと書いてオナーって読むんですよ
裸族のひと | 40179 | 2009年07月26日 01:11 | URL 【編集する】

Kさん、言いたいことは分かりますが、あなたは人のコメントにいちいち食らいつきすぎかもよーん
まぁ、色んな人の意見読むのは、とても面白いけどね。

サラの今後が気になります。助かるといいんだけど、難しいよなぁ・・。
ダリア | 40182 | 2009年07月26日 02:11 | URL 【編集する】

Kさんは人類学で言う文化相対主義をスタンスとしてるんだろうけど、これはもう30年も前の考え方だ。だから悪いとは言わないけども。

異文化を尊重する。またそれと同時に自文化を尊重する。
これって無関心に繋がるんだよ。
「隣の家で児童虐待が行われてる。でもそれはその家庭のしつけだといってる。」
それが家庭じゃなくて村だったら?国だったら?

正解とかないけど、線引きって必要なんじゃね?

裸族のひと | 40185 | 2009年07月26日 02:49 | URL 【編集する】

>ぽんさん

自国の基準に照らし合わせて、他文化を見る場合、おかしいと思ってこちらがそれはおかしいと発言したとしても、なにもおかしいことはない。

上記の方法が自己中心的で傲慢な考え方だと言われようとも、他国や他文化には独自の価値判断の基準があるのだから、こちらの価値基準に当てはめるべきではないという思いやりのある考え方もまた傲慢だ。
裸族のひと | 40187 | 2009年07月26日 03:07 | URL 【編集する】

なるほど、文章に感情的なものがすくなく見えるということなのかな。

それは自分でも納得できることでして、こういった相違する意見を述べ合う議論の
時には極力感情的な表現はさけて相手の言葉に一つ一つ自分の意見を返すというスタンスがいいのではないかと思っていたのですがそれが反感を与えてしまうというのも指摘されれば最もなことだと思います(と、いいながら同じ轍を踏んでしまっているようですが、この文章も・・・(苦笑)。

何処まで手を出さずにいて、何処から介入するべきか?難しい問題ですよね。
k | 40188 | 2009年07月26日 03:18 | URL 【編集する】

「客観的に物事を見れる俺カッコいい」ですね。

なんでもかんでも異文化の尊重って…尊重すべき文化ではないだろ、これは。
裸族のひと | 40190 | 2009年07月26日 04:28 | URL 【編集する】

40031

お前リアルで俺のこと知ってんならリアルで喧嘩売ってきていいお^^
独りじゃ出来ナインだったら群がってきていいお^^
俺一人でまとめてフルボッコンにしてあげりゅ*^^*


Kさん

なんか、長い^^;;

もうちょい短く出来る??
できれば2,3行でbb
ベーゼン | 40193 | 2009年07月26日 05:54 | URL 【編集する】

こんな事を決めた一神教の狂った神が許せない。
裸族のひと | 40200 | 2009年07月26日 14:06 | URL 【編集する】

これを文化の違いという言葉だけではすまされないと思う。
間違った行為でも長く続けば伝統となり文化になる?

悪しき風習だな。まったく擁護する気になれない。
イスマエル | 40206 | 2009年07月26日 18:01 | URL 【編集する】

「狂った神」じゃなくて「狂った人間」の間違いでは?
スネ毛男 | 40207 | 2009年07月26日 18:08 | URL 【編集する】

殺されるかも知れないと分かってて、それでも一緒に居たいと思ったのかな。
その気持ちは分からなくもないけど、助かって欲しいですね・・・
恥らう裸族のひと | 40209 | 2009年07月26日 18:46 | URL 【編集する】

サラと同じ選択をしたことがある。頭では分かっていてもどうしようもない感情がある。生きていれば、良かったと思うことも、後悔することもできるのに。国が違えば幸せを夢見ることもできないなんて…。
夏風邪 | 40212 | 2009年07月26日 19:08 | URL 【編集する】

状況がよく分からないな
死刑にされる理由って何?

1.部族が違うから?
2.宗教的意味?
3.単に親に逆らったから?

どれにしても、死刑に値するほどのものかね^^;?
裸族のひと | 40214 | 2009年07月26日 19:26 | URL 【編集する】

>ほら、福島瑞穂よ、アグネス・チャンよ、黙ってねぇで
>死刑反対運動しろよ、現地でな w

二次以外救いません
もぐりの名無しさん | 40216 | 2009年07月26日 19:37 | URL 【編集する】

そりゃ世界にゃ相容れない風習なんかゴマンとあるけどさ。
こんな一方的エゴで殺されてたまるかっつーの!
まさに裸族のひと | 40239 | 2009年07月26日 22:14 | URL 【編集する】

kさん の言いたいことはよくわかるよ。基本俺も同じ考えだしね。

”何処まで手を出さずにいて、何処から介入するべきか?”
俺は思うんだ、手を出す必要も介入する必要もないって。
だが、他の世界観からの声は有っていいと思う。もち、頭から異文化を否定するのもよくないんだろうけど。

人間同士と一緒で尊重すべき ”間” ってむずかしいですよね。

ただ、サラの件は悲しすぎた。
jyo-ken | 40256 | 2009年07月26日 22:57 | URL 【編集する】

>kさん
39966でコメントを頂きましたので、レスをさせていただきます。

どうやら話がそれているようですが、もともとkさんがおっしゃりたかったことは、異文化に対して単純に自分たちの常識にてらして反応するのではなく、その文化的、社会的背景等も考慮に入れるべきだ、と理解しています。
私もkさんと全く同意見です。

しかしこうした考え方は大切ですが、正直に言えば、取りたてて言うほどのことでもないと思います。殊更特別な考え方ではありませんし、わざと過激な言葉で短いコメントをする方がいる中で、こういう心配をなさるほうが、短絡的であると思われかねないと、私は思います。

たまには良いのかもしれませんが^^
kain | 40262 | 2009年07月27日 00:03 | URL 【編集する】

>40187
まぁ、そうしたら海外にたいして日本の常識を当てはめたいという考えも、向こうも独自の価値基準をもっているのだからそういったことは控えるべきだという考えも、結局はこちら側の価値基準によるものなので傲慢っちゃあ傲慢ですけどね
でも、あなたのおっしゃっていることもあなたの価値基準によるものであって、それも傲慢であり、堂々巡りになってしまいますよ


「心」「気持ち」「感情」も日本人と同じとは限らないよ
パキスタン人の心は日本語を母語としている我々にとって完全に理解できるものじゃないんじゃないかなぁ
結局、わかった気になっているだけで
ぽん | 40264 | 2009年07月27日 00:22 | URL 【編集する】

サラさん、超美人!こんな別嬪さんが死刑だなんて酷過ぎる!
さっさとどっか亡命できるといいのにな
あおむし | 40301 | 2009年07月27日 01:37 | URL 【編集する】

日本の人権擁護団体の声明マダァ-?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン
あ、中国韓国北朝鮮しか擁護しないんだっけ(笑)
裸族のひと | 40356 | 2009年07月27日 12:20 | URL 【編集する】

平和ボケしすぎ
一回チンピラに絡まれろよ
一般人 | 40392 | 2009年07月27日 16:23 | URL 【編集する】

美人だな~
裸族のひと | 40472 | 2009年07月27日 23:47 | URL 【編集する】

イスラムでは「女を台頭させない」って考えが徹底してる
知能肉体ともに優れる男が社会を運営し
出産と育児が可能な女はそれらに「保護される」みたいな形

実際程度の差はあれど、どこの国でもこのシステムなんだよね

まあ古代から権力持った女って国が潰れるほどの愚行を繰り返すから
歴史に学んで「地位を低く押しとどめよう」とするんだろうけど

いまどき死刑は無いわ
裸族のひと | 40496 | 2009年07月28日 01:53 | URL 【編集する】

オレも名誉殺人についての本読んだことあるけど
イスラムの考えは理解できんわ。
ぶったけキリストのやつらがつぶしたがるのもわかる。
裸族のひと | 40898 | 2009年07月29日 19:01 | URL 【編集する】

権力を持ちたがる女性は社会に参加、それどころか良くしたいわけでなく、
男性原理である社会そのものに復讐したいがための様な気がする。

檻もある意味保護してるんだからさ。
裸族のひと | 40990 | 2009年07月31日 01:23 | URL 【編集する】

美人
ベーゼン | 41026 | 2009年07月31日 23:22 | URL 【編集する】

イスラム教は暴力的な宗教!<これはイスラームの一面しか見てない考え方だと思う。そもそもどの宗教も排他的になりやいのは事実だし自分が認めないのは異端だの異教だというが実際はそう批判している人も同じ目線になっている。コーランがかかれたり聖書の時代は今から何千年も昔だから今と比べるのは難しいし特にコーランはムハンマドが啓示を受けて書いた文書だといわれているがこの時代のアラビア半島の習慣に従っている部分があるし女性蔑視なのは男が女性をまもり家族で一致団結しないと砂漠のある地で生きていけないなどの部分だからだ特に道徳の部分は今でも当たり前のことが書いてある。宗教を盲目的に全てを信じるつまり聖書やコーランに書いてあることは全てでそれを一言一句違えず生きていく人は今よく言われる原理主義だがそうじゃない人もいるしかしムスリムである以上最低限唯一神とムハンマドが預言者であることは信じなきゃいけない。しかしイスラームも時代よりに解釈をかえてる部分もある。(そこはイスラームの項を見てください)イスラームの国の中には自由恋愛も認める国もある
裸族のひと | 41041 | 2009年08月01日 21:40 | URL 【編集する】

理解を示すのも批難するのもありだけど、率直に「あまり良い事とは思えないので、可能な限り無くしていく方向でひとつ…」と当事国に言いたいですね。
日本国民としては。

本当はしたくないけど、村の掟に逆らえないで苦しんでいる人に、やらない理由を提供する事になるでしょう。
革命ってそういうところから地味に起こっていく物だと思うし。
良い外圧というか、認めない姿勢は必要と思います。
裸族のひと | 41061 | 2009年08月02日 11:06 | URL 【編集する】

あきれ果てた国ですね。もう21世紀だというのに。

ところで、パキスタンて核兵器をもってるんですよね。

本当、大丈夫でしょうか?
ななし | 41068 | 2009年08月02日 17:42 | URL 【編集する】

ここまで女性の人生を制限するなら、産後すぐ女児を殺してしまう連中のほうがましに見える。
女児を妊娠しないよう、薬か何かでコントロールできないものだろうか?
そんな薬をつくり無料配布すれば、いずれ女性蔑視の強い国では男児しか生まれなくなり、国民は子孫を作れず勝手に滅びていってくれる。
周辺国では女児が高値で取引されるようになり人身売買が問題になるかもしれないけど。
裸族のひと | 41098 | 2009年08月03日 14:31 | URL 【編集する】

イスラムって最低な宗教だね、みんな十字軍に加わろ。
VIPPERな名無しさん | 41104 | 2009年08月03日 15:03 | URL 【編集する】

部族裁判といっても、果たして法律を勉強した裁判官が判決を出したのか疑問である。部族の長老か何かかが勝手にわけのわからない判決を出したということも考えられる。そもそも、どういう法的根拠で極刑を言い渡したのか不明であるからはっきりとはいえないが、不当な判決であればパキスタンの上級裁判所に救済を求めることもできるだろう。あるいは、人権侵害ということで国連に救済を求めることもできるだろう。
部族裁判だか何だか知らないが、訳の分からない荒唐無稽な判決に従う必要はないといえる。
裸族のひと | 41598 | 2009年08月07日 01:32 | URL 【編集する】

人を知らない部族だ
viper | 41653 | 2009年08月08日 00:11 | URL 【編集する】

確かに死刑はないと思う。
アフリカの発展途上国では若い女性のアレを切り取る習慣が残ってるとことかあるけどそれと同じくらいヒデエ
人権蹂躙もいいとこだし
film noir | 41671 | 2009年08月08日 20:01 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。