--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2009.03.06 (Fri)

糞池に転落した男性を飛び込んで助けた老人に中国ネットユーザが賛辞

90306c.jpg華竜網
糞池に転落した男性を助けようと、70代の老人が危険を顧みず糞池に飛び込み、自らは人事不省となりながらも男性を救出しました。この老人の勇気をたたえて中国ネットユーザらがイラストにあらわすなど賛辞を送っています。

この老人は重慶市に住む70歳の男性、黄昌平で、先月22日、たまたま外出していたところ、江北大石堤の大路社付近で、男性が糞坑(肥だめ)に落ちた場面に遭遇しました。
まわりには既に大勢の野次馬があつまっていましたが、誰ひとりとして助けようとはしません。黄さんは糞坑に近寄ると危険を顧みずに飛び込み、両手で糞水をさらって男性を捜し出し、担ぎ上げて水面に顔を出させそのまま二分間堪えた後に、糞水を飲みすぎて人事不省になったといいます。

2人は駆けつけた消防隊に救助されましたが、この間野次馬たちで手を差し伸べた者はひとりもなく、消防隊の救助活動さえ遠巻きにして見ていたということです。

男性は清掃夫で糞池付近を清掃中に落ちたとのことですが、黄さんが担ぎ上げてくれたおかげで命拾いし、またともに病院に搬送された黄さんも吸入性肺炎を引き起こしましたが、その後回復し現在は安定しているそうです。

このことが掲示板に掲載されると、いずれのネットユーザからも賛辞が送られ、老人の勇敢な行為に対してイラスト(下画像)をアップする者まであらわれました。イラストは「抗糞老人」をリスペクトするために回覧されているということです。
ただし、どのユーザも自分がこの場に居合わせたらとても老人と同じことは出来ないと答えるあたり、正直なところでしょうか。

90306d.jpg

Weird News | (48) comment  EDIT

Comment

糞水を飲みすぎて!!わああああ
mzR | 22176 | 2009年03月06日 12:50 | URL 【編集する】

うん、これはいいニュースだ
ばラ族のひと | 22177 | 2009年03月06日 12:50 | URL 【編集する】

抗糞老人。素晴らしい!
イラストも可愛い
裸族のひと | 22179 | 2009年03月06日 13:00 | URL 【編集する】

『英雄伝説』 誕生ですかね。(^^)

ここでは汚い、臭い、グロいなどは、言いっこなしですかね?

でも、昼食後に観てヨカッタことは正直なところです。
馬小屋 | 22182 | 2009年03月06日 13:11 | URL 【編集する】

溺れるほどの肥溜めってどんなんだろう・・・
東京裸族 | 22183 | 2009年03月06日 13:14 | URL 【編集する】

イイハナシダナー
ddd | 22184 | 2009年03月06日 13:19 | URL 【編集する】

うん。これはいかにも中国らしいニュースだ。
裸族のひと | 22186 | 2009年03月06日 13:22 | URL 【編集する】

うん、この老人は英雄だ。見物人こそ本物の糞
カレー食べた後でも清々しいニュースに感動

したはずだけどノドの奥がなんか苦酸っぱい・・・・
まっぱ族 | 22189 | 2009年03月06日 13:41 | URL 【編集する】

公衆トイレネタと違って、なんか、のどかだね~。
肥えダメって、記憶の中の田舎のイメージがあるからか?。

爺ちゃんGJだけど、やっぱり回りは助けないんだな。(~_~;)
服着てる人 | 22192 | 2009年03月06日 14:17 | URL 【編集する】

これは・・・素晴らしい勇気ですね。
でも、飲んでしまったのね・・・(涙)下手すると命が危ない。
無事で良かった(*^_^*)
ポケマニ | 22196 | 2009年03月06日 14:48 | URL 【編集する】

糞便で汚れた服も脱がさないで治療かよ、こんな状況の患者が運び込まれたらまず汚れた衣類を取り除いて洗浄消毒が原則だろ。怪我や骨折していたらすぐに処置しないと感染症もこわい。
歓喜天 | 22198 | 2009年03月06日 15:08 | URL 【編集する】

イイ話ジャマイカー
裸族のひと | 22202 | 2009年03月06日 16:14 | URL 【編集する】

やりきれん
tasike | 22206 | 2009年03月06日 16:25 | URL 【編集する】

道頓堀の橋から飛び降りた後大腸菌が原因で死んだやつすらいたんだから、
このじいさんたぶん死ぬだろうな。
裸族のひと | 22212 | 2009年03月06日 16:58 | URL 【編集する】

じいさんすげぇ…。 
でも、見てるだけで何もしない奴ら…その人がもし死んだら見殺した事になるね。せめて救急車くらい呼べばいいのに。
裸族のひと | 22215 | 2009年03月06日 17:11 | URL 【編集する】

うわーじーさんすげー
裸族のひと | 22222 | 2009年03月06日 18:08 | URL 【編集する】

これは、真似できん。日本人でも野次馬のように遠巻きに見守るしかできないな。
裸族のひと | 22223 | 2009年03月06日 18:15 | URL 【編集する】

男の中の男だなぁ。。。

この間の、知的障害の人妻を妊娠させた鬼畜とは
大違いだわ。
裸族のひと | 22224 | 2009年03月06日 18:20 | URL 【編集する】

糞池っちゅーもんがあることが何よりもすごいわな
ベーゼン | 22226 | 2009年03月06日 18:21 | URL 【編集する】

うん!これは本当にいい話だ。ただそれにしても中国って国はいい話と悪い話の差が極端過ぎる、中間ていうのが無いのかねえ・・・

やっぱり飛ばし過ぎてる・・・
エッターマウス | 22229 | 2009年03月06日 18:32 | URL 【編集する】

私が現場に居合わせてもせいぜい救援を呼んだりロープ的な物を投げるぐらいしか出来ないな。この老人は本当に素晴らしい人だ。
戦場の脆い絆 | 22241 | 2009年03月06日 20:08 | URL 【編集する】

とにかく爺さまも無事でよかった
裸族のひと | 22246 | 2009年03月06日 21:15 | URL 【編集する】

うんこマン。。
レイプマン | 22247 | 2009年03月06日 21:24 | URL 【編集する】

このイラストが素敵だ。
なんかフライドチキンの店のキャラクターにしても違和感が無い。
nobu | 22248 | 2009年03月06日 21:27 | URL 【編集する】

ネットでの賞賛だけか・・・
人命救助したわけだし、この後もうちょっと何かあるといいですね、この老人に。
裸族のひと | 22250 | 2009年03月06日 21:35 | URL 【編集する】

2年前山手線のフォームで線路に小汚い格好の中年男性が
倒れているのを見ました。
詳細は不明ですが、電車がいつ入ってきてもおかしくない状況で

一人のスーツの男性が線路に下りて、救出に向かい
それに間髪を入れず2,3人が降りて無事、助け出しました。

それとは対照的に駅員に知らせるわけでもなく
階段の上から見ている女性もいましたが

朝の通勤の時間帯でたくさんの人が見守る中での救出劇に
自然と拍手がでたのを覚えています。







裸族のひと | 22254 | 2009年03月06日 22:09 | URL 【編集する】

これが本当のクソジジイってか
裸族のひと | 22256 | 2009年03月06日 22:29 | URL 【編集する】

日本なら野次馬が写メやムービー撮ってるなw

最近事あるごとにシナだからというコメがつくが
それもどうなんだろうな

裸族のひと | 22259 | 2009年03月06日 23:11 | URL 【編集する】

男の中の男だな
裸族のひと | 22264 | 2009年03月06日 23:22 | URL 【編集する】

中国人だってまともな人間はいるわけだ。
無論、日本人に比べるとその割合は著しく低いだろうけどね。
こういう人はちゃんと認めるべきだと思うよ。
特にネット愛国者の方たちは自分たちのやってることが、自らが最も嫌っている、例の3国の奴らとほとんど同レベルだという事に気付いてほしいね。
馬鹿を叩くために馬鹿と同レベルに落ちてやりあう奴は世間的には全く
同類としか思われないからね。
裸族のひと | 22268 | 2009年03月06日 23:39 | URL 【編集する】

電車の中で目の前で人が倒れた時、私は何もできなかったけど、自分が倒れた時に周りの人が助けてくれて本当にありがたかったので、その気持ちを忘れずに生きたいと思ってます。最近。
女 | 22270 | 2009年03月06日 23:49 | URL 【編集する】

22268さんへ

認めるべきものは、認めるのが当たり前なんだよね。
どこの国でも、良い人・悪党いるんだから。
だから、その比率によって民度が決まるんだよね。

たださ、文句と主張は違うけど、日本は「言わない」と言う事を選択しすぎと思うよ。
こういう選択肢は、世界的にみると、必ず思わぬ意味に捉えられてしまうんだけど。
これは日本のマズイところだよ。
ちゃんと言えば、世界はちゃんと聞いてくれるのにさ、、、。

馬鹿と同じレベルでやりあう必要はないんだけどさ、あんまりしつこいと、ね。
ゲリって、我慢できないでしょ。

ウッ、、、汚くてごめん!。
服着てる人 | 22271 | 2009年03月07日 00:20 | URL 【編集する】

人事不省ってなんですか?
ぽにょ | 22273 | 2009年03月07日 00:42 | URL 【編集する】

治療費どうするんだろう
裸族のひと | 22277 | 2009年03月07日 02:14 | URL 【編集する】

ぽにょさん。
人事不省とは、意識不明って事。
裸族のひと | 22282 | 2009年03月07日 08:11 | URL 【編集する】

この老人はすごい。でもその他大勢はひどいな。
わたしは日本人が中国人よりもまともだとは思わない。
私の住んでいる地域は冷たい人多いから。
地下鉄の中では杖ついたおばあさんを平気で立たせておくし。
誰一人として席を譲ろうとしないのは、もう信じられない光景です。
裸族のひと | 22296 | 2009年03月07日 14:23 | URL 【編集する】

イラスト…サンタクロース?
でも、素敵に可愛くあらわしてるな~
RRR | 22301 | 2009年03月07日 15:38 | URL 【編集する】

命に関わるのを見てるだけなのはアレだと思うが、野次馬の気持ちはわからんでもないな
前にもコメした気がするが人が近くで肥溜めに落ちた瞬間は「大丈夫か?」より
「うわっっっっ」ってかんじになってパニックになるよ
オイラの場合は畑に埋めてあるちっちゃい奴だったんで見捨てて逃げたんだがwww
その後言い触らしてあだ名が「うんこマン」になってしまったのは正直スマンと思ってる。
それに引き替えこの爺さんはエライよ・・・
ここは天国 | 22304 | 2009年03月07日 16:10 | URL 【編集する】

この老人はすごいですね。

僕もそぉ-ですが
現場にいた野次馬は次、同じ状況に立たされたら何らかの行動が出来るんだと思います。

2人とも無事でなによりです。
たく | 22315 | 2009年03月08日 00:32 | URL 【編集する】

感動した
裸族のひと | 22340 | 2009年03月08日 21:36 | URL 【編集する】

22254さんへ

あなたは、その時何をしてたのですか?
裸族のひと | 22341 | 2009年03月09日 00:55 | URL 【編集する】

糞もらしちゃだめよ^^
ベーゼン | 22362 | 2009年03月09日 23:40 | URL 【編集する】

やるなクソじじい!

>>22254
>>階段の上から見ている女性もいましたが

人の事言えんのか?
裸族のひと | 22368 | 2009年03月10日 08:18 | URL 【編集する】

>人の事言えんのか?

言えますね。駅員に知らせました。
野次馬、もしくはただの無関心の傍観者じゃないですから。

たぶんそういうつっこみはあると想定できました。
逆に質問したい、あなたならどうする?
あなたならどうする?

願わくば、これを読んだ人が
いつかそういう場面に遭遇したときに
救出もしくは助けを求める行動をとって欲しいとオレは思う。


日常で言えば、
エレベータのない駅でベビーカーで困ってる人
だったらお手伝いする。オレは。
簡単なことですよね?
裸族のひと | 22541 | 2009年03月11日 01:20 | URL 【編集する】

なんというか、記事が詳細過ぎてさすがに気持ち悪くなった。
ただ、この爺さんの勇気は敬意を表する。
裸族のひと | 22548 | 2009年03月11日 02:57 | URL 【編集する】

22541さん
簡単なことなんですよね。言っていること分かります。困っていたら自然に助け合える。そんな社会に住みたいです。でも現実は、他人に無関心で冷たい人が多いことに失望気味でした。ところがこの前列車から降りる際、4人の子供つれて大変そうなお母さんのベビーカーを降ろすの手伝ったんですが、一人の子供は熟睡してしまっていてお母さんはどうしましょってかんじだったんだけど、後から降りたお客さんが起こしてあげてくれました。私それ見て人間捨てたものじゃないなって思いました。みんなに助けてもらってそのお母さんもきっとうれしかったと思います。

私はこれまで事故や薬害で何度も死に目に遭っていて(笑)一握りの善意に助けられました。生かされた命なんだって今更ながら思います。でも私の場合も多くに傍観され、ひどいときは見て笑っている人もいたらしくびっくりですけど、それも現実なんですね。自分が困らないと気づかないのでしょうか。自分が困ったときだけちゃっかり助けてもらっているのでしょうか。心が貧しい人は本当にかわいそうだと思います。
裸族のひと | 23208 | 2009年03月14日 03:41 | URL 【編集する】

22541・23208さんへ。

阪神大震災の時、知人が私にこんな話をしました。
「ねえ、〇〇さん。
今回の地震は被害が大きかったけれど、日本人はこういう時には必ずどんな人でも元の日本人の姿に帰るんだよ。
助け合って生きる、支えあって生きるDNAを持ってるんだと確信したよ。
ただ、残念だけど、3日もたって日常の生活の記憶が戻った時に、すぐに利害関係を思い出してしまうのも現実で、これは残念だよ。」

でも、例えそれが、3日しか続かなかったものであっても、諸外国では起きた瞬間から略奪の映像がニュースで流れていたのを見ると、やはり、日本人はそうとう違う国民なんだなと思いました。
今でも記憶に焼き付いていますよ。
あれほど辛い最中で、臨時のお風呂に行列していた人たちの笑顔。

日常の利害関係の中で生きているうちは難しいものがあるけれど。
ダメな人、無関心な人も多いのが現実ですが、そんな人たちでも、何かが起きた時にはやっぱり日本人として立ち返ってくれるものだと私は思っています。
そう思いません?。

服着てる人 | 23215 | 2009年03月14日 10:46 | URL 【編集する】

23215さん、
ありがとうございます。嬉しい気持ちになりました。

どの国にも気持ちの優しい人はいますし、何より自分自身がよく生きる努力を怠ってはいけないなと思いました。
裸族のひと | 23486 | 2009年03月15日 22:56 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。