--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2009.02.18 (Wed)

成都の繁華街にあらわれた全裸男

90218e1.jpg
90218e3.jpg
90218e4.jpg

四川新聞網
18日午前、成都市の紅星路に全裸男があらわれ、小一時間にわたって繁華街を駆け抜けました。

ネットでも生中継されたという「全裸男」は、竜潭郷籍の20歳、翁賢竜で、警察に捕まった後、救急車で成都市精神衛生中心に運ばれたとのことです。

Weird News | (62) comment  EDIT

Comment

また中国か・・・
エッターマウス | 19202 | 2009年02月18日 17:41 | URL 【編集する】

よほど物に自信があったんだろう。
裸族のひと | 19208 | 2009年02月18日 18:20 | URL 【編集する】

いい尻してるじゃあねえか
popo | 19209 | 2009年02月18日 18:25 | URL 【編集する】

精神の問題なのかね
3 | 19210 | 2009年02月18日 18:25 | URL 【編集する】

オイラには無理
着衣の人 | 19213 | 2009年02月18日 18:33 | URL 【編集する】

走れ翁賢竜

セリヌンティウスとの約束を果たすためか?
歓喜天 | 19218 | 2009年02月18日 18:55 | URL 【編集する】

なんか、街にとけこんでるぞw
裸族のひと | 19221 | 2009年02月18日 19:04 | URL 【編集する】

人混み~に なぁがさ~れて~♪
変わって~ゆく私を~貴方は時々~遠くで~叱ってぇ~♪
裸族のひと | 19223 | 2009年02月18日 19:08 | URL 【編集する】

中国、裸族のひとばかりか・・・
裸族のひと | 19230 | 2009年02月18日 19:37 | URL 【編集する】

正直、人に危害さえ与えなければ、こうゆう人間がいても
面白いんじゃないかなぁと思う自分がいる・・・
裸族のひと | 19234 | 2009年02月18日 20:06 | URL 【編集する】

ス・テ・キ!
ウンコマン | 19237 | 2009年02月18日 20:30 | URL 【編集する】

後ろ姿見て女と思ったのにな残念
         | 19240 | 2009年02月18日 20:35 | URL 【編集する】

勇気があれば何でも出来る!!!!!!!
1!2!3!
裸族のひと | 19246 | 2009年02月18日 21:00 | URL 【編集する】

これ・・・あれだな・・・・
バカな人には見えない服着てるんだろ?
ここは天国 | 19248 | 2009年02月18日 21:10 | URL 【編集する】

なんか2枚目の写真がマジで自然に溶け込んでてわろたw
周りの人はいつもの事だから気にしないとかなのかね?
裸族のひと | 19249 | 2009年02月18日 21:11 | URL 【編集する】

>警察に捕まった後、救急車で成都市精神衛生中心に運ばれた

まぁ、所詮は健常者じゃないってことよのぉ www

馬小屋 | 19254 | 2009年02月18日 22:08 | URL 【編集する】

昨日 電車に現れた全裸女とくっつけちゃえ!
気が合うとオモーよ。
裸族のひと | 19256 | 2009年02月18日 22:36 | URL 【編集する】

足が汚れるから靴下だけは、脱がないのな
裸族のひと | 19257 | 2009年02月18日 22:38 | URL 【編集する】

すげ~綺麗な走り方やね。


いや~奇麗な走り方やね。
刹那 | 19258 | 2009年02月18日 22:45 | URL 【編集する】

一番上の写真
カラーコーンが折り返し地点に見えるw
swordfish | 19261 | 2009年02月18日 22:57 | URL 【編集する】

寒いのにたくましいぢゃないか。フツーに黙々と走ってる(らしい)ところがミソだな。
裸族のひと | 19268 | 2009年02月18日 23:24 | URL 【編集する】

大川興行にいそうな人だな。
nobu | 19283 | 2009年02月19日 00:52 | URL 【編集する】

四肢損損JAPANだっけ?
裸族のひと | 19286 | 2009年02月19日 00:57 | URL 【編集する】

もうこの程度では驚かんぞ!(・ω・´)シャキーン
裸族のひと | 19288 | 2009年02月19日 00:59 | URL 【編集する】

通行人が誰も気にしていないw
裸族のひと | 19298 | 2009年02月19日 01:52 | URL 【編集する】

いや、もう自然だよこれは。
@ | 19307 | 2009年02月19日 04:57 | URL 【編集する】

露出狂か
ベーゼン | 19310 | 2009年02月19日 05:07 | URL 【編集する】

紛れてますね(^_^;)
ポケマニ | 19329 | 2009年02月19日 10:04 | URL 【編集する】

昔、早朝で人がいなかったんで全裸で波乗りしてたら人が入ってきて焦った。
裸族のひと | 19336 | 2009年02月19日 10:50 | URL 【編集する】

知人に似ててビックリ!!!!
服着た族 | 19346 | 2009年02月19日 13:17 | URL 【編集する】

なんかまわりの景色に妙になじんでるね。
    | 19348 | 2009年02月19日 14:01 | URL 【編集する】

何でこれがニュースになるんだ?中国じゃ今も日常的に全裸乞食(野人)が歩いてるじゃねえか。それとも全裸男は夏場の風物詩で、冬に見られるのは珍しいからか?
裸族のひと | 19358 | 2009年02月19日 15:30 | URL 【編集する】

上で何人か言ってるけど、この違和感の無さは何なんだろうw
  | 19361 | 2009年02月19日 17:01 | URL 【編集する】

一枚目の写真の女性、まだ気づいてないのか気づいて目をそらしてるのか

しかし、驚くほど回りが気にも留めずに普通にしてるのがいいね。
戦場の脆い絆 | 19365 | 2009年02月19日 17:43 | URL 【編集する】

♪桜吹雪の~、サ…
生まれたままの姿でマラソン挑戦中です!  

…え~っと、あれ~?(笑)
オープンスペース | 19368 | 2009年02月19日 17:51 | URL 【編集する】

そういえば日本でも西成(釜ヶ崎)にも全裸で寝てるおっちゃんがようけいてたな
エッターマウス | 19371 | 2009年02月19日 18:56 | URL 【編集する】

連投失礼

正→には
誤→にも
エッターマウス | 19372 | 2009年02月19日 19:09 | URL 【編集する】

別に人に危害を加えないのであれば、こういう人がいてもいいのでは。
世の中って、多様な人がいた方がおもしろいよ。
日本人は異質な者を排除しすぎ。
裸族のひと | 19373 | 2009年02月19日 19:29 | URL 【編集する】

>裸族のひと | 19373

この文章の流れでその発言が出るとは、貴方は間違いなく中国の方ですね。
  | 19374 | 2009年02月19日 19:40 | URL 【編集する】

しかしよく見ると、周囲の人民はシカトを決め込んでますねぇ w
このテの人は、さして珍しくないのかと ・・・。
馬小屋 | 19380 | 2009年02月19日 22:49 | URL 【編集する】

多様な人がいた方が確かに世の中面白いとは思うが、人に危害を加えなければ何したっていいってもんでもないしね。
いつぞやの裸族 | 19381 | 2009年02月19日 23:08 | URL 【編集する】

精神衛生中心ってようは精神病院だよね?まあ昔はアメリカとかでもこの手の人がいたけど流行が遅れて中国まで伝わった?
チラシの裏 | 19390 | 2009年02月20日 01:36 | URL 【編集する】

>西成(釜ヶ崎)
小さい頃は関西にいたんでNHKのニュースでよく
あいりん地区で暴動、とか聞きましたが、
最近は東海にいるせいかあんまり聞きませんねぇ。

そういやこないだ皇居のお堀にダイブした裸族さんは
どこのお国のヒトでしたっけ?(笑)
オープンスペース | 19394 | 2009年02月20日 02:07 | URL 【編集する】

↑昨年も一週間位暴動やってましたよ。
連日連夜やってたにもかかわらず、日本のメディアは沈黙か、取り上げてもものすごく小さな扱いでした。イタリアの国営TVまで取材に来てたのに…。
なんで日本のマスコミはこれに報道規制というか、フィルターをかけるんでしょう?
いつぞやの裸族 | 19399 | 2009年02月20日 05:02 | URL 【編集する】

お堀に全裸で遊泳って事件も、そういえばあったなぁと今調べてみたら、スペイン在住のイギリス人だそうで、公然猥褻と公務執行妨害と器物破損を犯しながら、逮捕されなかったようです。
出国間近だった事と言動がおかしかったので、警察はさっさと厄介払いしたかったみたいですね。
痛いニュースってサイトに写真とそのコラ画像が幾つかあって、かなり笑えました。
いつぞやの裸族 | 19400 | 2009年02月20日 05:12 | URL 【編集する】

裸で走ってもいいじゃない

中国だもの。

みつを
hh | 19407 | 2009年02月20日 10:05 | URL 【編集する】

でもここまでハマり過ぎると合成写真にも見えてくるな
エッターマウス | 19461 | 2009年02月20日 14:22 | URL 【編集する】

いつぞやの裸族さん、ありがとうございました~。
裸族は投石した、ミス! ダメージを受けない! とか
警官が気の毒に見えました、当たったらシャレにならないし。

そうだったんですね…。
なんか日本のマスコミは情報の見せ方に
釈然としないものを感じるときがあるんですよね。
ニュースによっては気をつけないと…

痛いニュース、ウケました~。
最近はヒラリーさんコラがめがっさブームのようで(笑)e-195
オープンスペース | 19464 | 2009年02月20日 16:43 | URL 【編集する】

なんで通行人みんな平気なん??
通りすがり | 19543 | 2009年02月21日 15:02 | URL 【編集する】

ははは
裸族のひと | 19590 | 2009年02月21日 20:28 | URL 【編集する】

2枚目の画像は表情と腰つきだけ見てると競歩中っぽい。

全裸なのに真剣に競歩してる…。
裸族のひと | 19596 | 2009年02月21日 21:19 | URL 【編集する】

裸になっても靴は履いてる時点で正気だと思う。
kurukuru | 19692 | 2009年02月22日 12:58 | URL 【編集する】

何故バイクと歩行者が一緒なのか誰も突っ込まないのね。
裸族のひと | 19741 | 2009年02月22日 20:36 | URL 【編集する】

あんまり違和感がないのがすごい違和感
裸族のひと | 19747 | 2009年02月22日 20:50 | URL 【編集する】

これぞ彼らの最先端ファッション
パパお | 19909 | 2009年02月23日 16:10 | URL 【編集する】

こんな最先端ファッションはいやや!

これなら人民服のほうが絶対にいいよ!
エッターマウス | 20011 | 2009年02月23日 23:07 | URL 【編集する】

ストリーキングという訳でもないのか
裸族のひと | 20895 | 2009年02月28日 12:42 | URL 【編集する】

走れメロス 太宰治
  メロスは激怒した。必ず、かの邪智暴虐(じゃちぼうぎゃく)の王を除かなければならぬと決意した。メロスには政治がわからぬ。メロスは、村の牧人である。笛を吹き、羊と遊んで暮して来た。けれども邪悪に対しては、人一倍に敏感であった。きょう未明メロスは村を出発し、野を越え山越え、十里はなれた此(こ)のシラクスの市にやって来た。メロスには父も、母も無い。女房も無い。十六の、内気な妹と二人暮しだ。この妹は、村の或る律気な一牧人を、近々、花婿(はなむこ)として迎える事になっていた。結婚式も間近かなのである。メロスは、それゆえ、花嫁の衣裳やら祝宴の御馳走やらを買いに、はるばる市にやって来たのだ。先ず、その品々を買い集め、それから都の大路をぶらぶら歩いた。メロスには竹馬の友があった。セリヌンティウスである。今は此のシラクスの市で、石工をしている。その友を、これから訪ねてみるつもりなのだ。久しく逢わなかったのだから、訪ねて行くのが楽しみである。歩いているうちにメロスは、まちの様子を怪しく思った。ひっそりしている。もう既に日も落ちて、まちの暗いのは当りまえだが、けれども、なんだか、夜のせいばかりでは無く、市全体が、やけに寂しい。のんきなメロスも、だんだん不安になって来た。路で逢った若い衆をつかまえて、何かあったのか、二年まえに此の市に来たときは、夜でも皆が歌をうたって、まちは賑やかであった筈(はず)だが、と質問した。若い衆は、首を振って答えなかった。しばらく歩いて老爺(ろうや)に逢い、こんどはもっと、語勢を強くして質問した。老爺は答えなかった。メロスは両手で老爺のからだをゆすぶって質問を重ねた。老爺は、あたりをはばかる低声で、わずか答えた。
「王様は、人を殺します。」
「なぜ殺すのだ。」
「悪心を抱いている、というのですが、誰もそんな、悪心を持っては居りませぬ。」
「たくさんの人を殺したのか。」
「はい、はじめは王様の妹婿さまを。それから、御自身のお世嗣(よつぎ)を。それから、妹さまを。それから、妹さまの御子さまを。それから、皇后さまを。それから、賢臣のアレキス様を。」
「おどろいた。国王は乱心か。」
「いいえ、乱心ではございませぬ。人を、信ずる事が出来ぬ、というのです。このごろは、臣下の心をも、お疑いになり、少しく派手な暮しをしている者には、人質ひとりずつ差し出すことを命じて居ります。御命令を拒めば十字架にかけられて、殺されます。きょうは、六人殺されました。」
 聞いて、メロスは激怒した。「呆(あき)れた王だ。生かして置けぬ。」
 メロスは、単純な男であった。買い物を、背負ったままで、のそのそ王城にはいって行った。たちまち彼は、巡邏(じゅんら)の警吏に捕縛された。調べられて、メロスの懐中からは短剣が出て来たので、騒ぎが大きくなってしまった。メロスは、王の前に引き出された。
「この短刀で何をするつもりであったか。言え!」暴君ディオニスは静かに、けれども威厳を以(もっ)て問いつめた。その王の顔は蒼白(そうはく)で、眉間(みけん)の皺(しわ)は、刻み込まれたように深かった。
「市を暴君の手から救うのだ。」とメロスは悪びれずに答えた。
「おまえがか?」王は、憫笑(びんしょう)した。「仕方の無いやつじゃ。おまえには、わしの孤独がわからぬ。」
「言うな!」とメロスは、いきり立って反駁(はんばく)した。「人の心を疑うのは、最も恥ずべき悪徳だ。王は、民の忠誠をさえ疑って居られる。」
「疑うのが、正当の心構えなのだと、わしに教えてくれたのは、おまえたちだ。人の心は、あてにならない。人間は、もともと私慾のかたまりさ。信じては、ならぬ。」暴君は落着いて呟(つぶや)き、ほっと溜息(ためいき)をついた。「わしだって、平和を望んでいるのだが。」
「なんの為の平和だ。自分の地位を守る為か。」こんどはメロスが嘲笑した。「罪の無い人を殺して、何が平和だ。」
「だまれ、下賤(げせん)の者。」王は、さっと顔を挙げて報いた。「口では、どんな清らかな事でも言える。わしには、人の腹綿の奥底が見え透いてならぬ。おまえだって、いまに、磔(はりつけ)になってから、泣いて詫(わ)びたって聞かぬぞ。」
「ああ、王は悧巧(りこう)だ。自惚(うぬぼ)れているがよい。私は、ちゃんと死ぬる覚悟で居るのに。命乞いなど決してしない。ただ、――」と言いかけて、メロスは足もとに視線を落し瞬時ためらい、「ただ、私に情をかけたいつもりなら、処刑までに三日間の日限を与えて下さい。たった一人の妹に、亭主を持たせてやりたいのです。三日のうちに、私は村で結婚式を挙げさせ、必ず、ここへ帰って来ます。」
「ばかな。」と暴君は、嗄(しわが)れた声で低く笑った。「とんでもない嘘(うそ)を言うわい。逃がした小鳥が帰って来るというのか。」
「そうです。帰って来るのです。」メロスは必死で言い張った。「私は約束を守ります。私を、三日間だけ許して下さい。妹が、私の帰りを待っているのだ。そんなに私を信じられないならば、よろしい、この市にセリヌンティウスという石工がいます。私の無二の友人だ。あれを、人質としてここに置いて行こう。私が逃げてしまって、三日目の日暮まで、ここに帰って来なかったら、あの友人を絞め殺して下さい。たのむ、そうして下さい。」
 それを聞いて王は、残虐な気持で、そっと北叟笑(ほくそえ)んだ。生意気なことを言うわい。どうせ帰って来ないにきまっている。この嘘つきに騙(だま)された振りして、放してやるのも面白い。そうして身代りの男を、三日目に殺してやるのも気味がいい。人は、これだから信じられぬと、わしは悲しい顔して、その身代りの男を磔刑に処してやるのだ。世の中の、正直者とかいう奴輩(やつばら)にうんと見せつけてやりたいものさ。
歓喜天 | 20913 | 2009年02月28日 14:14 | URL 【編集する】

単純にストリーキングなんじゃないの?。

ただ、、、なんで?こんなもんが今頃。

いまどきの中国は、こんなモンが受けるのかねえ???。
服着てる人 | 21133 | 2009年03月01日 23:03 | URL 【編集する】

ハッパ隊を思い出したwww
裸族のひと | 21227 | 2009年03月02日 18:53 | URL 【編集する】

フォームが綺麗過ぎて、かつ周りに溶け込みすぎていて笑いが止まりません
この人だけ裸コラしたみたい
春木 | 23581 | 2009年03月17日 08:01 | URL 【編集する】

・・フムフム よく見ると靴下もはいていますね。v-451
ホラーランド | 26581 | 2009年04月10日 18:22 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。