2008.10.12 (Sun)

胆汁を抜くために生きたままカテーテルを腹に差し込まれる熊

81012b.jpg
81012c.jpg
81012d.jpg

網易論壇
上の一連の画像。どこで展示されていたものかは不明ですが、どうやら熊の胆汁採取の撲滅を訴えているかのような内容のようです。

満漢全席にも出てくる「熊の掌」についてはこれを得るために熊を捕獲することが禁止された中国ですが、胆汁採取目的の養熊業にかぎっては、実態はまだまだ闇のなかに包まれているのかもしれません。

いちばん上の画像は鉄製のコルセット。養熊業といっても胆汁採取が目的ですから、その下の画像のようなごく狭い檻のなかに閉じこめられたツキノワグマは、この頑丈なコルセットを装着され、爪や犬歯などをあらかじめ抜かれます。
コルセットに空けられた四角の窓は、熊の腹にカテーテルを差し込むためのもの。カテーテルの先には尖った金属製の口が付いていて、麻酔もなしに熊の胆嚢に差し込まれ、たまった胆汁を汲みだす仕組み。

このため熊は苦痛とストレスで、檻のなかで暴れ、鼻を折ったり失明している熊もたくさんいたようです。しかし治療は施されません。不潔な環境のなかで雑菌により腹の傷は化膿し、次第に生命を脅かすほどの状況になっても助け出されることはありません。

2000年、北京市と四川省の政府部門はこうした養熊業の段階的に廃業させることを目的とし、約款を交わして、飼われている亜州黒熊(ツキノワグマ)のうち500頭を救出するプランをたてました。
これにより200頭以上の熊が救出され、数十の養熊業者が廃業しましたが、2005年時点で全国で7000頭という養熊の数からみると、まだまだ焼け石に水なのかもしれません。


熊の掌の調理法

animals | (65) comment  EDIT

Comment

こんな残酷な事をしてるなんて、やっぱり中国・・・
檻の中から見ている熊の目が見られない。。。
サトコ | 7940 | 2008年10月12日 19:18 | URL 【編集する】

くまがあまりにもカワイソス(´;ω;`)
裸族のひと | 7941 | 2008年10月12日 19:19 | URL 【編集する】

やっぱ中国は悪だな
裸族のひと | 7942 | 2008年10月12日 19:24 | URL 【編集する】

熊の胆汁だからまだまし、多くは牛や豚を使う。
歓喜天 | 7943 | 2008年10月12日 19:26 | URL 【編集する】

胆汁のむの?
africa | 7947 | 2008年10月12日 20:07 | URL 【編集する】

野蛮の一言に尽きる
数年、数十年でこの国の人間の道徳心が向上するとは到底思えない
tetsu | 7950 | 2008年10月12日 20:22 | URL 【編集する】

これはフカヒレと同じく酷い扱い。
青めがね | 7952 | 2008年10月12日 20:31 | URL 【編集する】

カテーテルをカーテンレールと読み間違えてた・・・ orz
裸族のひと | 7953 | 2008年10月12日 20:40 | URL 【編集する】

単純に殺して食うよりやっぱり可哀想に思えちゃうな。
だって胆汁とか絶対必要なもんじゃないよね?
熊にとっちゃ拷問だもんなコレ…
裸族のひと | 7956 | 2008年10月12日 21:03 | URL 【編集する】

彼岸島の吸血椅子思い出した…
吸血鬼よりひどいわ
RRR | 7957 | 2008年10月12日 21:12 | URL 【編集する】

むぎゃー
ひでえ
これは廃止すべき
しかし捕鯨反対してる人もおそらくこんな感じなんじゃろうか..........
裸族のひと | 7960 | 2008年10月12日 21:53 | URL 【編集する】

熊が可哀想だ。食料にするのなら早々に息の根を止めるべき。

捕鯨は生きたまま腹にカテーテル挿して胆汁を取り出しているわけ
ではないけどね。
裸族のひと | 7963 | 2008年10月12日 22:01 | URL 【編集する】

熊の胆汁は秘薬に使うと聞いたことがあります。
死んだ熊や麻酔などをかけるよりも、生きたままの"純粋な胆汁=最高級の秘薬"となるらしいです。
おそらく日本にも大量に入荷されていると思いますよ。
案外皆さんの中にも知らないうちに使用している人がいらっしゃるかもしれませんね…。
傘 | 7964 | 2008年10月12日 22:06 | URL 【編集する】

むごいな~
HASIRO | 7965 | 2008年10月12日 22:26 | URL 【編集する】

これ、漢方のユウタンってやつですかね。

猟師さんが殺した熊から取って、民間療法的に使ってるのは見たことありますけど、『商品』になるものにはこういう話がつきものと言うかなんと言うか…
m | 7967 | 2008年10月12日 22:33 | URL 【編集する】

鬼畜だ・・・マジで可愛そすぎる・・・
通りすがり | 7968 | 2008年10月12日 22:35 | URL 【編集する】

ひでぇとか言うけどな、日本だって似たようなことしてるんだぜ?

生物の先生が言ってたが、大学の研究でヤギのオスの精子を取り出す方法に
上に書いてあるような記事と同じことしてたそうな

なんでも、睾丸にカテーテルを接続して吸い出す
確か2~3ヶ月は吸いだせるけど、それ以上経ったら精子が出なくなる

だから、そのヤギは処分する
苦しみと出血はなるべく抑えるように、薬物は使わず殴って殺したと言ってた


可哀相というなら、1つの風邪薬ができるまでに何万匹のマウスが死んでると思う?

だから、非難できる資格は誰にもないさ
裸族のひと | 7970 | 2008年10月12日 23:05 | URL 【編集する】


確かに

日本だって、シャンプーや化粧品を作る為に兎の目に
原液注入してたりするもんな

個人で出来ることって言ったら
なるたけ新商品と名の付く物は、買わないようにするって事ぐらいだしなー

ほんと欝になる




総力上げる名無しさん | 7971 | 2008年10月12日 23:32 | URL 【編集する】

熊の胆とかに入ってるんだろうなあ
胃の調子が悪い時に飲んだことあるけど
もう絶対に飲まないよ。
おばあちゃん世代の人ってよく使う薬だよねえ。
甘栗 | 7972 | 2008年10月12日 23:38 | URL 【編集する】

ヒドイな。 流石にシナだよ。 嫌悪。
馬小屋 | 7978 | 2008年10月13日 00:00 | URL 【編集する】

人間同士の猟奇的な事件よりもこういう記事のほうが鬱になるなぁ
戦場の脆い絆 | 7979 | 2008年10月13日 00:01 | URL 【編集する】

でも商品の成分として本当に熊の胆汁を使ってるんだな。
まあ偽物もあるんだろうが・・・
裸族のひと | 7985 | 2008年10月13日 00:30 | URL 【編集する】

フカひれ採取も動物実験も虐待も殺人事件もひっくるめて地獄はこの世にありですね
ある坊 | 7987 | 2008年10月13日 00:41 | URL 【編集する】

国とか関係無い、いつの時代だって弱肉強食。

やめさせようとか一種の自己満足、エゴに過ぎない。
裸族のひと | 7993 | 2008年10月13日 02:26 | URL 【編集する】

なんか、捕鯨反対のオーストラリア人みたいなコメントが多いな。
裸族のひと | 7997 | 2008年10月13日 05:29 | URL 【編集する】

もちっと衛生的な環境でできんのかね

こんな不衛生な場所で採取されたものが、商品(しかも薬?)になってること自体が考えられんわ


捕鯨は骨まで有効活用する&鯨は増え続けてるってのが日本の言い分だけど、熊保護団体(あるのか?)が文句つけてきたらなんて言うのかなぁ
ヴァル | 8001 | 2008年10月13日 07:55 | URL 【編集する】

言わせてもらうとだな、日本だって日本だってと言うやついるが中国はやってる事(やり方)が日本のそれとは少しニュアンスが違うだろ。

確かに動物実験自体は人間の為であって仕方ないとは思う。
でも、中国のやり方が「野蛮」だという意見には賛成だ。

はっきり言って、余計な苦痛与えすぎ。そして何より不潔すぎ。
この胆汁だって結局人間様の口に入んだろ?じゃぁもっとちゃんとシロヨ

日本は同じ様な事やってても口に入れるものに対しては異常なまでに清潔だし、
実験対象になる動物もそれによってできた傷で命落とすような事は無いよ。
実験工程でできた傷が命危ぶますってなんだよソレw

少しは動物に対して敬意は払えって事。そして自分ら養熊業以外の人間にはもっと敬意を払え。客であり同じ人間だろうが。

そんなんだから「野蛮」って言われても仕方ない。

長文スマソ
裸族のひと | 8003 | 2008年10月13日 08:19 | URL 【編集する】

胆汁だけでなく、肉も全部おいしく戴くのが、せめてもの償いとか礼儀ですよね。
でも、日本も臭い物には蓋をする感じで、世間の目に触れないか、目を背けてるだけで、日本は清潔な現場で苦痛を与えずに殺してるって、心の平安の為に信じ込んでるだけって事もあるんでは
ペットのブリーダーにも相当悪質なのがいますし。
いつぞやの裸族 | 8004 | 2008年10月13日 10:20 | URL 【編集する】

熊にせよ、鯨にせよ、メディアの伝え方でかわりますよね。

欧米では一体どのように鯨の事を伝えているのか、、、


逆に牛や豚の事をわざわざ取り上げてるメディアは皆無ですよね。

まぁ牛の事を大々的に取り上げたらUSAやOZは黙ってないでしょうけど、、、
闇 | 8006 | 2008年10月13日 11:52 | URL 【編集する】

と、思ったら見付けてしまいました。

↓↓
http://saisyoku.com/slaughter_cow.htm

URLそのまんま菜食主義者のサイトですが、、、

あ、私はマックの100円ハンバーガーをよく食べます<^-^>
闇 | 8008 | 2008年10月13日 12:03 | URL 【編集する】

金儲けのために手段を顧みない。
利潤を放棄しても倫理を見失わない。

どちらも人間の行動としてある話です。
第三者として非難をするのは容易いですが、当事者たちにも生活があるでしょうね。(感情面で肯定はできませんが)

熊を助けたところで、こういった業種は獲物を変えるだけでしょう。
言うまでもないですが人間はほかの動植物を食べて生きてます。他にも色々な形で殺しながら。

有史以来残虐性は人の性から切り離せない本性の一部です。
生きてく以上、必要な殺生を否定せず、行き過ぎたところは抑制する。
節度をたもった関係をしてゆきたいですね。
文明人を標榜するなら。
kaz↓ | 8009 | 2008年10月13日 12:34 | URL 【編集する】

最低
裸族のひと | 8010 | 2008年10月13日 12:35 | URL 【編集する】

菜食者もエゴの代表格ですよね…
健康的な意味なら勿論理解できますが、動物が可哀想だからって何?
植物だって生きてるし痛みも感じているかもしれません。
結局人間は食べないと生きていけないのだから何を食べても感謝することこそ大事な心です。それを動物だから植物だからと選ぼうだなんてなんたるエゴ。

…と。関係ない話をしてしまいました。すみません
傘 | 8011 | 2008年10月13日 12:37 | URL 【編集する】

残忍だ
あう | 8015 | 2008年10月13日 13:04 | URL 【編集する】

痛々しい写真ですね・・・

人間の欲望のために犠牲になっている動物達、せめて苦痛はすぐに終わらせてあげたいですね・・・・

生きたまま苦しみを与え続ける・・・・・・・考えただけでも虫唾が走ります


次に生まれ変わるときはちゃんと天命を全うできる環境に生まれることを・・・・・
銭 | 8018 | 2008年10月13日 15:09 | URL 【編集する】

こういう時こそ偽装しろよ!!!
何ご丁寧に真面目にやってんだよ!>中国
  | 8021 | 2008年10月13日 15:16 | URL 【編集する】

中国は人情を間に挟まない徹底した合理主義だな。
熊養場どころか臓器移植や頭皮移植用の人養場があっても驚かないな。
落武者 | 8032 | 2008年10月13日 16:51 | URL 【編集する】

長文裸族の人
日本は口に入るものは云々???汚染米は?
どっかの料亭は?薬だって訳のわからないのが出回ってるジャン

かわいそうとかひどいとか言ってる人も日本だって同じようなこと
やってるじゃん。ペットショップだって狭いゲージにうれるまでいれてるんだよ
ひどい写真だけど
ひどいひどいと言うだけの人のなんと多いことか・・・
秀 | 8044 | 2008年10月13日 18:55 | URL 【編集する】

↑日本でも重箱の隅突付きゃぁいくらでもあるだろうし、叩けば埃も出るだろうサ
人間である以上、利益を求めるしね
しかし日本ではそれがバレりゃ激しく叩かれるし裁かれる。当然だ。

その点、中国はどうだ?
全てとは言わんが、国家ぐるみで工作して隠す事すらあるよw

ただ中国はこの件に関わらずそういった事が極々日常的で正当化される文化がいわゆる「野蛮」だって言ってるだけさ。
裸族のひと | 8053 | 2008年10月13日 21:08 | URL 【編集する】

ひどいですねil||li(つω-`。)il||li
生きた熊から取り出さずに済むように、同じ効能の薬を作り出せたらいいのに。
謎のくれくれ星人☆彡 | 8057 | 2008年10月13日 21:44 | URL 【編集する】

記事を読むだけだと「ひどい」という思いしか湧かなかったけれど、皆さんのコメントを読むとやっぱりたくさんのことを考えさせられますね。

人間と動物の付き合い方の問題だと思います。
ひめあま | 8062 | 2008年10月13日 22:19 | URL 【編集する】

養鶏場の鶏もおんなじだと思ってしまいました。

HaRu | 8065 | 2008年10月13日 22:33 | URL 【編集する】

チベットとかトルキスタンの、しかも人間にまで
中国人はこういう事する訳でしょ?
しかも、現在進行形で・・・・・・。
日本と比べられる訳ないよ、どう考えても。
なな | 8068 | 2008年10月13日 22:46 | URL 【編集する】

どうせ息絶えるのならむしろ食べてあげた方がいいのにね?☆

鼻折るって・・・痛いぞな・・・☆

ここ | 8072 | 2008年10月13日 23:02 | URL 【編集する】

この写真は、おそらく「天仙液」という漢方の原料を熊から
抽出しているものだと思う。天仙液は、「癌が治る」という
触れ込みで、中国のみならず、ヨーロッパ、日本にも
個人輸入という方法ではいってきている。値段は香港
経由だと1瓶10万円。上海などでは、人民解放軍の
将校がサイドビジネスで、ダンボールにつめているよ。
効果??? 知らん。
大金持ちになった開発者の息子が誘拐されたり、次々と
「われこそは元祖開発者」と数人が名乗りを上げたり、
なんでもありの中国。中国本土内では、共産党幹部
などの特権階級しか買えない。

それはそうと、なんでも共産党幹部の4人に1人は癌
に罹っている、との外伝もあり。北京の大気汚染と
毒薬食物を食らってるわけだから納得。
裸族のひと | 8102 | 2008年10月14日 03:41 | URL 【編集する】

野蛮・・・
裸族のひと | 8108 | 2008年10月14日 08:37 | URL 【編集する】

(;Д;)やめて
裸族のひと | 8125 | 2008年10月14日 15:04 | URL 【編集する】

ひでぇとはいわんが
拷問みてぇだな。
裸族のひと | 8138 | 2008年10月14日 19:25 | URL 【編集する】

タレ目の熊さんがなんとも…
裸族のひと | 8192 | 2008年10月15日 09:32 | URL 【編集する】

これは、生き地獄。国家で禁止にすべき。
どうしても必要なら、死んでから。
だるま女みたい。
裸族のひと | 8215 | 2008年10月15日 17:04 | URL 【編集する】

象牙やフォアグラよりは罪深くはない。
これが薬を作る方法なのだから、しょうがない。
何か苦痛を和らげる方法があるだろう、とも思うけど。中国だからねえ。
魚の活け作りってあるでしょ、中国では熊でもその感覚なんだろうか。
裸族のひと | 8337 | 2008年10月18日 00:42 | URL 【編集する】

いらないものを、こんな方法で作る必要はない。
象牙もフォアグラも迷信漢方も贅沢品。
生きるのに必要なものだけもらって、敬意と感謝は忘れない。
373 | 8359 | 2008年10月18日 17:15 | URL 【編集する】

サイの角、熊の肝、熊の右手、フカひれ、‥漢方薬、中華料理は何でもあり過ぎ
そのくせ食品に農薬ぶちこむのはどういうことなんだw
裸族のひと | 8370 | 2008年10月19日 11:47 | URL 【編集する】

中国は野蛮だ

命を頂くにも感謝が足りていない気がする。
ていうかクマかわいそう過ぎる…拷問じゃんこれ。
全くの儲け主義、自分たちだけ良ければそれでいいって感じ。
yu | 8390 | 2008年10月21日 02:47 | URL 【編集する】

春麗と五飛がみたらどう思うのかな
裸族のひと | 8394 | 2008年10月21日 09:04 | URL 【編集する】

さすが中国!俺たちにできないことを平然とやってのける!
そこにイラつくヘドがでるぅ!!

裸族のひと | 8573 | 2008年10月22日 23:09 | URL 【編集する】

昔、中国の田舎にいたけど、・・・食用の犬を庭につるしてた。もちろん生きたまま・・・、腹から血がポタポタ 見たらナイフが刺さったままだった・・。なんで心が痛まないんだろうと思った。
araisan | 8673 | 2008年10月23日 21:18 | URL 【編集する】

野蛮ですね
動物を利用するのはしかたないとしても扱いがなってない
捕鯨どころの話じゃないな
tokage | 8903 | 2008年10月26日 01:14 | URL 【編集する】

やはり中国には「道」ってのが無いからね~
西洋には騎士道!日本には武士道!
情けや思いやる気持ちを美化された文化がない国だとこうなるんでしょうね~
裸族のひと | 8997 | 2008年10月27日 00:43 | URL 【編集する】

最低?もっとひどいことあるんじゃないですか?

自分の国棚に上げて、メディアに扇動されて、他国を必要以上に批判するってのもどーなんですか?
おーいお茶茶 | 9688 | 2008年11月02日 20:11 | URL 【編集する】

>おーいお茶茶 さん
ちょw
そんなにメディア・リテラシーの低いカスは
ココにはいないだろ。
それとも、自分の国が非難されて悔しいのか?
そんなわけなかろうに、まあ、一部モバイルユーザーは
そういう意味で馬鹿ばっかだがなw
書き逃げさn | 9702 | 2008年11月02日 21:11 | URL 【編集する】

人が家畜とする動物にはそれぞれ線引きがある。

残酷な扱いで熊が可愛そうとか、人間だからそう思うのは当たり前だけど、
人間であるうえで肉食、製剤、娯楽において殺傷している動物は数知れない。
自分の手が汚れていないだけで、今の生活はそういったものに支えられている。

要は知ってるか、知らないかだ。
知っていても俺は肉を食べるし、他の国で動物がどんな殺され方をしても気にしない。もちろんこんなニュースみていやな気持ちにはなるけどな。
野蛮だとかそう思うのは偏見だと思うぜ。もちろん偏見が悪いってワケでもない。

それにしても、インターネットとかテレビとかからの情報は、あたかもそれが自分の手に届く、救えるものだと錯覚させるものだな。
肉彦 | 9854 | 2008年11月04日 01:23 | URL 【編集する】

非難する資格はないから黙っとけって馬鹿じゃないの
   | 9860 | 2008年11月04日 01:42 | URL 【編集する】

いまに見てきたニュースの中でも哀れすぎて
これは・・・・・もうなんかさ・・
裸族のひと | 10019 | 2008年11月06日 04:13 | URL 【編集する】

フォアグラだって、鳥さんは苦しいんだぞ
mo | 129642 | 2012年02月24日 16:20 | URL 【編集する】

コメントを投稿する

(ハンドル無記名の方は「裸族のひと」と表示されます)

▲PageTop



 | HOME |