2008.01.29 (Tue)

ブラとショーツでご乱行。英国19歳ギャル議員の行状が市民の物議に

80129c.jpgDaily Mail
昨年5月に、英オックスフォードシャー州オックスフォード郡、ヘンリータウンの市議会議員に当選した、イギリスで最も若い議員、ローラ・パイ(Laura Pye―19歳)さんが、酔っぱらって下着姿でウォッカの瓶を振りまわす姿などをMy spaceなどに載せ、ティーンエージャーに議員職を任せられるのかと市民の物議を醸しています。

問題となった画像は、黒のブラとショーツ姿で両手にウォッカの瓶をもったパイさんの画像のほか、同性の友人に足を絡ませ、口づけをかわしている画像、ほかポールダンシング用のポールの前でポーズをとっている画像など6枚。

パイさんが立候補したのは彼女が18歳のときで、そのときのマニフェストは、「若者に対する偏見をあらためさせるため」であり、目深にフードを被って街の真ん中で酔っぱらって騒いでるのが最近の若者だと思ったら大間違いよと主張していました。
しかしながら、記事元のデイリー・メイル紙も「ネットに掲載された一連のきわどい画像。パイはマニフェストに全然まじめに取り組んでいないように思える」と痛烈に批判。

市民を巻き込んでの論議もどこ吹く風、パイさん自身は「あたしはフツーに19歳の楽しみを見つけているだけよ。土曜の晩になればお酒だってを飲むし」と述べているそうです。

80129d.jpg

Weird News | EDIT


 | HOME |