2007.06.06 (Wed)

通常の三倍にも膨れあがってしまった足をもつ若妻

70806i.jpg

―江南都市報―
江西省新余市に住む32歳の若妻、胡金香さんはメディアを通じて、右足の三倍にも膨れあがってしまった左足をなんとか治療できないかと訴えています。

いわゆる象皮病でしょうか。大きく膨れあがった足は痛みを伴い、大量の膿をもち、そのためにしばしば高熱にうなされることも多く、胡金香さんはいちじ命を絶つことも考えたそうです。
しかし思いとどまらせたのは二人の息子の存在でした。しかしその一人は重度の障害をもち、杖をついてようやく歩ける状態とか。
病院に行っても原因や症状はわからず、また息子の治療費で家計は火の車。仕立て屋の夫の稼ぎでようやく暮らしていける状態だという彼女はマスコミを通じてひろく助けを求めています。


ふくらはぎの太さが60センチ―「大脚病」の少年 リンパ系フィラリア症の撲滅にむけて ビッグフットガール ファニーの生涯(上)(下)

Medical | EDIT


 | HOME |