2005.09.16 (Fri)

顔でギターを弾こう

click!こちらは、身振りと表情をインターフェイスにして、ギターを演奏するシステムだそうです。 とりあえず訳してみますね。

ギタリストは演奏中は両手が塞がっていますので、フットペダルを踏み分けることによってエフェクトのオンオフを切り替えることが一般的でした。 この面倒な作業をちょっとした身振り、または顔を顰めたりにこやかにするといった表情だけで成し遂げられるとしたらどうでしょう。
このフェイシャル・コントロール・システムは、リアルタイムでビデオに撮られたあなたの表情と身振りを解析してマッピング、あなたの意図したことがコマンドとなってエフェクターの使い分けやアンプの切り替え、ディストーションやワウの深さなどが瞬時になされるのです。

なんだかなぁ。 大仰な説明の割りにはエフェクターのオンオフしか出来ないってことなのね。

Music | EDIT


 | HOME |