2007.03.23 (Fri)

「この胸に戻ってきて」と元カレにトップレス画像を送った婦人警官

click!―The Geelong Advertiser―
ロイターなどで一部既報ですが、オーストラリアの婦人警官が元カレにトップレスの画像(左)を送ったものの、それが流出して問題となっています。

携帯で元カレに自分のトップレス画像を送ったのは、ヴィクトリア署に勤務するメリッサ・スキャンネル巡査。
画像からビクトリア署の記章も確認され、内部調査をはじめた署では広報担当者が、「画像はスキャンネル巡査が病気のボーイフレンドへのお見舞いとして携帯電話から送ったもの。それを受けとったボーイフレンドが携帯の誤操作から警察のイントラネットに流出した」と述べていましたが、どうやら真相はちがうようです。

未確認ですが、警察情報筋によると、スキャンネル巡査は頃合いの過ぎた元カレにいまだ執心。携帯でメールを送り続けていましたがどうにもラチがあかず、一方的にトップレス画像を送りつけたものを元カレが故意に流出させたということです。
たしかにこういう事件によく使われる「誤操作」という言葉は、実際にはまずあり得ないでしょうし、とりあえずは表向きの理由をつけて嵐が過ぎ去るのを待つというのはままある話。
この胸にもどってきてとばかりに、切なくも送信ボタンを押した女ごころを弄ぶようでは、元カレもろくな男ではありません。

Weird News | EDIT


 | HOME |