2007.02.09 (Fri)

永遠の抱擁―5000年前のロミオとジュリエット

click!―msnbc―
元記事の題名が、「Prehistoric Romeo and Juliet discovered(有史以前のロミオとジュリエット見つかる)」。
その題名のとおり、5,000年を経て尚も愛を交わし続けるようなカップルの遺骸は、永遠の愛という言葉をそのまま証明するかのよう。

イタリア、シェイクスピアの 「ロミオとジュリエット」 の舞台となったヴェローナから25マイル南のマントヴァでまるで抱き合うように向かい合った男女の遺骸が見つかりました。
発掘チームを率いたエレナ・メノッティさんによれば、遺骸は5,000から6,000年前のもので、歯の状態から二人とも若くして死んだことが察せられるそうです。 また、こうした寄り添うようなかたちで遺骸が見つかった例もこれまでになく、非常に珍しいそう。

「もちろん二人の関係が正確にはどんなものだったかはわかりません。 でも、これこそが愛の絆。 数千年もの時を隔てて寄り添う姿に、全き 「愛」 を感じぜざるを得ません。 われわれは遺骸の発見以上に、そのことに感動しています」 とはメノッティさんの弁。

遺骸は年齢などを調べたうえでマントヴァの博物館で展示される予定といいますが、数千年の愛の語らいを邪魔したのですから、そのまままた土を被せてあげればと思うのは私だけ?

strange | EDIT


 | HOME |