--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | EDIT

2006.11.24 (Fri)

中国の「リトル・マーメイド」、その後

click!
―長沙晩報―
先日お伝えした、湖南省のリトル・マーメイド、足の指から上はすべて癒着した、「人魚体症候群(sirenomelia あるいは mermaid syndrome)」 児ですが、ICUに移されてから生存12日目を迎え、同症例では中国国内初、世界でも三例目にあたるところから、本腰をあげて看護がおこなわれはじめたようです。

61124c.jpg現在、遺棄された赤ちゃんが見つかった湖南省児童醫院では、15名の医師が診察。 癒着している下肢部分は21cm、また体重は2.45kg。 足指は10本で上を向き、V字形。 見た目から、中国では 「美人魚総合徴」 と呼んでいるそうです。
下肢の癒着のほか、赤ちゃんには腎臓と尿路がないために透析は欠かせず、肛門と性器は未発達なものの、スキャンの結果腹部に睾丸があることが確認され、また同じく腹部に0.5cmほどのオチンチン(小雞雞)もあったことから、男の子だと断定されました。
透析は腹膜を使って濾過、老廃物を外に出す腹膜透析。 しかしながら肛門は未発達な上露出してないために、食事は細々と与えることしか出来ず、現在ではすべてを腹膜透析に頼り切っている状態ですから早急な手術が望まれるところ。
癒着した足はそれぞれ骨格、血管系などが左右で独立しており、分離手術はある程度順調にもみえるものの、実際には腎臓などの臓器欠損による負担が大きく(ペルーのミラグロスちゃんは腎臓が2つあった)、成長できるかどうかは依然不明のようです。


中国の「リトル・マーメイド」 「リトル・マーメイド」 、股間までの分離手術が成功 二歳になった 「リトル・マーメイド」

テーマ : 海外こぼれ話 - ジャンル : ニュース

Medical | EDIT


 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。